八千代台カイロプラティック整体院へようこそ

サイトマップ

電話番号:047-485-9771メニュー

首・肩・腕痛

整体セカンドヘッダー画像

首・肩・腕痛

頸椎ヘルニア・腰椎椎間板ヘルニア

「背中と腰が痛くて」
と、来院されたWさん(30代・女性)。
両腕、両足にシビレもあり
「ゆうべは痛くて一睡も出来ませんでした」
と、とても辛そうな様子です。
椅子に座るのも痛々しく、なんとかカルテを書いてもらうと、今年の1月に首と腰の両方をヘルニアと診断されていました。
シビレが腕にも脚にもあり、しかも左右両方です。
いっぺんに大変なことになってしまい、とても気の毒な様子です。

まず痛みで固く張ってしまった筋肉を緩め、ステアステップを行うと小指のシビレが弱まりました。
しかし、まだ完全には取れてません。あとはオーソゴナルに託すことにしました。

腰の痛みを確認しながらドロップし、骨盤を調整。
そして頸椎の画像検査より算出された矯正角度で次はいよいよオーソゴナルです。
少し硬いヘッドピースに頭をのせるのですが
「治るんなら、このぐらい我慢できます!」
と、Wさん。スピーディーに施術しなければなりません。

左の頸椎1番を瞬時にパチンと矯正すると、耳元の振動音に少し驚かれたようでしたが、あっという間の矯正が終わり、ベッドから起き上がってもらうと
「指が痺れていない!」
と、Wさん。
レッグチェックすると両足とも同じ長さに揃っています。
これはかなり良い効果が期待できそうです。

安静に休んでもらって施術は終了。
立ち上がると腰に手を当て
「来たときよりもだいぶ楽になってる!」
と、笑顔のWさん。
指のシビレも再発しておらず、本当に私も嬉しいです。
zenith.jpg

最近は、オーソゴナルが何とかしてくれる!という安心感と喜びが、ふつふつと湧いています。
同じことを何度も何度も繰り返し、熟練するようこれからも頑張っていこうと思います。
ありがとうございました。

首こり、腰痛は八千代台カイロプラクティック整体院

日時:2013年12月 9日 PM 12:24
ストレートネック・しつこい首の痛み

mitsubishi.jpg
Oさん(30代・女性)は頭痛、両肩の痛みと右腕のシビレ、首の痛みで来院されました。
特に頭痛は薬も効かないこともあり、不安になったOさんは脳外科で検査も受けたそうです。
卒中のような異常はありませんでしたが、毎日のデスクワークで目の奥からの頭痛と、首から腕にかけての痛みは夜中に目が覚めてしまうほどでした。

頭痛と右腕のシビレは2回ほど施術するとだいぶ良くなり、頭痛薬を飲まずに済んだことや腕が軽くなったことをお聞きするようになりました。
しかし左側の首から肩、背中にかけては、痛みの出ない姿勢が無く、夜十分に眠れないのです。

私もOLの頃、Oさんと全く同じ症状がありました。
キーボードに伸ばす腕は痛みで重く肩甲骨まで響き、身体が楽になる方法がありません。指にシビレもありました。
実は当院HPトップに出ているレントゲンは、私自身のレントゲンで、オーソゴナルの参考に最近撮っていただいたものです。
ご覧になるとお分かりのように、見事なストレートネックは頸椎6番のあたりで後弯すらしています。
医師には
「ひどい首ですね。よくこれでシビレが無いね」
と驚かれました。
もうあと数ミリの差で神経に当たらずにいるのでしょう。寝違いでもしたらすぐにシビレが出るはずです。

当時は、パソコンにくっつくほど顔を近付けて夜遅くまで残業する毎日、首の疲れは慢性的にありました。
顔を前に突き出すその癖は日常でも抜けきれず、よく先輩に
「ヘンな格好で歩いてる!」
と笑われたものです。
あの頃はストレートネックという言葉は無く、こんな首に変形してしまうとは思ってもいませんでした。
そして20年経った頃、とうとうOさんのように痛みとシビレが出てしまい、なかなか治ることが出来ずにいました。
あんなに辛くてスッキリしない日々を二度と過ごしたくないので、今は良い姿勢を心掛けています。
私にも経験のあるOさんのこの症状。
最初の数回で頭痛も無くなり、肩も良く上がるようになったのですが、疲労がピークになると首と背中に痛みが出て、夜中になかなか寝付けません。
このしつこい痛みをAOTで解決したいと思いました。

Oさんの症状は当初右側に表れていましたが、現在は主に左側に多く左下肢も短いです。頸椎2番も左に圧痛があります。
このような場合メジャーは左が多いのですが、右側に矯正を行いました。
するとその日の夜、Oさんに変化が表れました。
寝てる時の辛さが無くなり、痛みを気にせず寝れたのです。
ようやくこのしつこい痛みに改善の兆しが出てきました。

それから2回ほど右メジャーで施術し、首の圧痛点を押しても痛みの無い状態になりました。
私もかつて経験した辛い症状を、導入したAOTで解決でき、本当に嬉しかったです。

日々、様々な改善が見られ、カイロプラクティックが本当に面白く感じます。
毎日、一つずつ学び、鍛え、勇気をふり起して頑張りたいと思います。
ありがとうございました。

首こり、腰痛は八千代台カイロプラクティック整体院

日時:2013年12月 3日 PM 01:52
腕のシビレ

2週間に1回のペースで通われているAさん(70代・男性)。
脊柱管狭窄症を手術せず当院の施術を受け、歩けるようになってからは症状がひどくならないよう、ずっと通ってくださっています。

無理をすると臀部の深い所に痛みが出ていましたが、AOを行うようになってから、憑き物が落ちたように無くなりました。
どんなに歩いてもお尻は痛くならないそうです。
Aさんの首は太く固く、あまり左右に動きません。ご本人は異常無いように思われていますが、大きく傾斜し明らかに良い状態ではありませんでした。
AOはAさんにかなり良い効果があったと思います。

そのAさんが、今日は施術中に左腕のシビレを訴えました。
「こうやって寝てるとシビレてくる・・」
Aさんは1ヶ月前に転倒し、胸部を打撲したのです。
幸いヒビなどは無く次第に良くなっていったのですが、胸の痛みが無くなっても、時々腕が痺れるというのです。

首を右に向けてもらい左腕を確認してもらうとシビレは治まります。
頸椎をドロップすると腕は軽くなっていきました。
その後のAOでも短下肢が長くなり、両足がピタリと揃ったので手応えを感じました。
固かった左側の首を触るとAさんご自身が
「さっきより柔らかいね」
と、おっしゃったのでシビレはどうかお聞きしてみると
「さっきの(ドロップ)からいいよ」
とのこと。
安心しました。本当に良かったです!

laFran.jpg
そのAさんから今年も「ラ・フランス」を頂きました。

口の中から、果物なのに香水のような香りが鼻に届いてきます。

いつも美味しいフルーツをどうもありがとうございます。

首こり、腰痛は八千代台カイロプラクティック整体院

日時:2013年11月12日 PM 07:17
同世代の友達よりも健康!

carnation.jpg
半年ぶりにいらっしゃったIさん(60代・女性)。
5年前に、立てないほどの腰痛と膝の痛みで来院され、これらの症状が良くなっても予防のため、定期的に骨盤の調整にきちんと通われている患者様です。
もう5年のお付き合いですが、本日も
「この頃、朝起きるときに腰が気になってきたから」
と、メンテナンスに来られました。
身体の不調に気が付くと、すぐに矯正に来られ、再発しないように心掛けている患者様です。

「友達にずいぶん良くなったわね、って驚かれるの」
と、Iさん。
同世代のお友達は腰や膝など、必ずどこかに痛みが有り、お困りのご様子。
しかしIさんは膝に水もたまることなく、腰痛や肩こりで苦しむことはありません。
当院に来られてからは最初のような痛みを再発すること無く、無事毎日を過ごしておられるようです。

「ここに来る前はすごくひどかったけど、今は悪くなる前に時にちゃんと来てるから大丈夫!」
と、おっしゃってくださいました。嬉しい限りです。

このように、良くなられても年に数回メンテナンスされると結果として、経済的にも時間的にも、患者様に負担がかからず、そして何よりもひどく痛い思いに苦しむことはありません。

Iさん、良かったです。ありがとうございました!

首こり、腰痛は八千代台カイロプラクティック整体院

日時:2013年10月 7日 PM 07:31
2年ぶりの患者様

gerbera.jpg

3人目のお子さんも産まれ、毎日育児で大忙しのMさん(30代・女性)、首・肩の張りがひどく、薬を飲んでも耐えられない頭痛で2年ぶりに来院されました。
背がスラリとしてショートカットが似合うとてもきれいな方です。
この夏の暑さも重なって食欲も落ち、久しぶりにお見かけしたお身体は更に痩せてしまいました。

2年前も同じような症状でした。
骨盤と頸椎の矯正をすると、来られた時はとても辛そうでしたが
「すごく楽になりました!」
と、明るい表情になってくれました。
2年前も数回の施術で卒業され、今回もすぐに効果が表れたようです。

次の予約はご主人も一緒に取られました。
ご主人は学生時代のケガが多く、腰椎分離症・肩や鎖骨の脱臼や骨折が原因で、今も肩や肩甲骨は身体の内側に引っ張られるような張りが表れます。
骨盤の調整を行うと肩甲骨周りの筋肉が柔らかくなってきました。
ご主人も奥様同様、すぐに効果が表れてくれました。

骨盤の後は頸椎の矯正です。
ご主人は器械体操で落下したり、スノーボードで肩を怪我しているので首の矯正は期待できると思いました。
前回先に施術を受けていた奥様から話を伺っていたのでしょう、ご主人もAOTを早く受けてみたいという様子でした。患者様の方で興味がおありだと、私も気持ちが高まります。

AOTテーブルに横たわり、首に「パチン」という振動を受け矯正は終了です。
術後の気分を覗うと
「肩周りが軽くなった気がします」
とのこと。

その後、奥様が来院され
「"あの一撃が効いた"、って言ってましたよ」
と、術後帰宅されたご主人の様子を教えてくれました。
後日、2回目に来院されたご主人に直接お聞きしてみると
「かみ合わせが良くなったんですよ」
ということでした。
顎関節のことは一切おっしゃっていなかったので、予期していなかった様々な症状にオーソゴナルが影響を及ぼした結果を知りました。
この日も骨盤の矯正も行い、肩や背中の筋肉は以前よりだいぶ柔らかい状態です。
そしてご主人の頸椎は、2回目にしてノーアジャストでした。
首は良い状態が持続しており、この日の矯正は必要ありませんでした。

2年前のご主人は奥様より具合が悪く、10回ぐらいの施術を受けていましたが、今回は改善が早いです。
一度骨格を正していることと、今回はAOT施術も取り入れていることが要因だと思います。

お二人とも、素晴らしい改善効果を見せてくださり私も元気が出ます。
ありがとうございました!

首こり、腰痛は八千代台カイロプラクティック整体院
日時:2013年8月24日 PM 03:24
坐骨神経痛と両手のこわばり

ranu&yellow.jpg
Kさん(60代・女性)、射撃場にお勤めです。
お仕事の中で一番身体に堪えるのは重い装弾を運ぶことです。
真面目なKさんは人が嫌がる仕事も自ら進んでやる方なので、年中体中に張りや痛みがあり、休んでもなかなか治りません。
腰痛、坐骨神経痛と膝の痛みは身体の右側に表れ、指のこわばりも右手の方が強く、時に関節に痛みも出ます。

お友達のWさんのご紹介で来院されました。
Wさんは以前、坐骨神経痛による足の痛みを当院で施術され、1回で痛みが取れKさんをご紹介してくださったのです。
これに期待して来院されたKさんでした。

ところがKさんは、Wさんのように下肢の痛みが劇的に1回では無くなりません。
患者様それぞれ身体の歪み方も患部の状態も全く同じではありません。
Wさんのように「1回の施術で」というわけにはいきませんでした。

期待が大きかったせいか、がっかりした様子のKさんでしたが、検査よりKさんは自律神経の働きが乱れ、脳せき髄液後退が原因の坐骨神経痛・肩こりがあることなどを説明すると、思い当たることがあるようで、それらを改善するために施術に臨む思いを示してくれました。
以前に他でそのような診断をされていたことがあったようです。
「そういった症状もひっくるめて全てが良くなっていくので、頑張ってくださいね」
と言うと、Kさんはなんとか理解してくれたようでした。

骨盤の調整を終え、最後に頸椎の矯正に入りました。
横向きに寝てもらい、耳下の頸椎1番にごく小さな力で「パチン」とスタイラスが当たると矯正は終了です。
すぐに仰向けになってもらいKさんの足の長短を検査していると
「あれ?手が動く!」
と、Kさん。
こわばっていた両手が完全に動いてます。
閉じることが出来なかった両手の指が、グー・パー、グー・パーと閉じたり開いたりしています。
さきほどまで元気がなかったKさんでしたが、手のこわばりが一瞬で取れたことから明るい笑顔になってくれました。もちろん、私もとても嬉しかったです。
Kさんの施術に対する不安は消え去ったようでした。

その後何回か通ってもらうと、マッサージに行っても楽にならなかった身体がだんだん軽くなり、5回目にはお尻から足にかけての痛みは無くなっていました。
朝は全く動かなかった両手も今は動かせます。あともう少しの違和感を取り除けば良いところまできました。

「しばらく空けてみますが、坐骨神経痛が出たらすぐ来てくださいね」
と言うと
「あっ、坐骨神経痛だったんだっけ」
と、最初の症状を忘れていた様子のKさん。
お友達のWさんのように急速に効果が出なかったものの、Kさんの身体は施術するたびに数日かけてゆっくりと自然治癒力を高め、忘れた頃に症状を改善させていきました。

Kさんのように自律神経のバランスに乱れのある患者様がこの数か月ずっと続いて来院されています。
自律神経機能は10年で15%衰えると言われています。特に副交感神経は影響を受けやすいので、生活習慣を改善することと、薬などを使わずカイロプラクティックで機能を高め免疫力を高めていくことをお勧めします。

八千代市のカイロプラクティックは八千代台カイロプラクティック整体院

日時:2013年8月19日 PM 07:22
首が後ろに曲げられない

mari.jpg
Sさん(40代・女性)、細身の可愛い保育士さんです。
毎日子供達を抱っこするので慢性の肩こりがありました。
突然、首を動かすと強い痛みが出て、カチカチに固まってしまいました。
もうひと月ぐらい経つそうで、寝違えたのかどうかも記憶にないそうです。
今はやっと少しずつ動かせるようになったのですが、後ろにだけは曲げられません。
首から左肩にかけて痛みが出てしまうのです。

この症状はAOT療法が効果的です。
まず検査を行います。
首から頭部にかけて写真撮影し、Sさんの画像データから頸椎の歪みを分析します。
頸椎の1番は、右に大きく捻じれ左側が上がっている状態でした。
バランスを取るために2番から7番の骨は右側に、これも大きく傾いています。
この歪みを瞬時に最小限の力で矯正します。

直径5㎜ほどの矯正器具の先端が、「トン」という軽い音を立ててSさんの頸椎1番に当たり、これで矯正は終了です。
よく患者様から
「もう終わったんですか?」
と聞かれます。
そのぐらい矯正はソフトで瞬時に行われるのです。
治療室に堂々と構えたAOTテーブルは怖そうで、患者様の受ける施術イメージとはだいぶ違って感じられるようです。

術後、Sさんは
「最初よりも(首が)後ろにいきます」
と、首を動かしながらおっしゃってました。効果は出ているようです。

2回目の来院。この日の頸椎はノーアジャスト。
左右の足の長さが揃っています。矯正をしなくても良い状態が続いています。

3回目は1週間ぐらい空けても良さそうでしたが2日後に来院され、やはりノーアジャスト。
前回、「もう一息です」とおっしゃっていた首の痛みはほとんど無くなり、後ろに曲げることが出来ます。
当分は大丈夫だと思いますが、首は枕や姿勢の悪さから歪みやすいので、状態をきちんと管理していくことが大事です。
Sさんは1ヶ月後の予約を取られて帰られました。

首の痛みの早期改善に、AOTの効果が発揮でき、本当に嬉しく思います。
ありがとうございました。

八千代市のカイロは八千代台カイロプラクティック整体院

日時:2013年8月 2日 PM 12:35
「息苦しい」

nichinichisou.jpg
これがカルテに書かれていた主訴です。
Gさん(40代・男性)、胸や背中が持ち上げられるようにこわばり、首から肩・背中にかけて辛い様子でした。
とにかく息苦しくて、ここ10年ゴルフなどスポーツも出来ないのです。
病院で調べるも原因が分からず、内科やメンタルに通っていましたが改善されず、かえって薬でだるくなり、運転すらできなくなることもありました。

代替医療の方が良いのかも、と「エキテン」で治療院を探したのですが、最初に行った治療院はGさんと相性が合わなかったそうです。
諦めず探し、次に当院に来てくださいました。

Gさんは幼少の時、背骨が側彎であることに気付き、先天性ではないかとおっしゃってました。
確かに側弯症は身体に様々な影響を与えますが、この不調は10年前に起きそれまでは何も無かったのです。
この原因を解決すれば息苦しいまでの背中のこわばりが無くなるはずです。
まずは骨盤の矯正から行っていきました。

Gさんの左肩は下がり、左の骨盤は右側よりかなり高い位置に有り、右側の背中は隆起し、反して左側は脇に向かって下がっています。
PIは左側だと思いましたが、実際は右足の方が短く、膝を屈曲させても同様です。
少し戸惑いましたが矯正後の検査が陰性となれば正解のはずです。

そして2回目の施術後に
「今日はすごく楽になりました!」
という言葉をGさんから頂きました。
常にあった息苦しさは薄まり、首のコリも以前より取れたということです。
Gさんの笑顔を見れてとても嬉しく思いました。
まだ完全ではありませんが、このままいけば10年間の辛さから解放されると思います。

Gさんはブロックを入れている最中に
「隙間が出来て開いてくるような感じ」
と、背中の筋肉が上下に緩んでいるとおっしゃってました。
それが分かるほど背中が辛かったのでしょう。

Gさんの骨格は骨盤の高低差、足の長短差がはっきり分かる状態ですが、今日のAOT後は短かった右足がだいぶ伸びていました。
ノーアジャストの時は足が揃っているかもしれません。
その日が来るのを、私も楽しみにしています!

八千代市のカイロプラクティックは八千代台カイロプラクティック整体院

日時:2013年7月 8日 PM 05:32
梅雨時の体調不良

Hさん(50代・女性)は手話通訳のお仕事をされていて、2年前から当院をご利用されている患者様です。
メンテナンスで久しぶりに来られたこの日は、首から肩にかけて鉄板のように固く、左側の頭頂部から後頭骨に痛みがありました。
HさんはこれまでタイプⅠの骨盤矯正でこれらの症状を改善されてきたのですが、これからはオーソゴナルの施術も行っていきます。
術後、腰痛と左側の頭痛は取れた様子でしたが、肩甲骨上部がまだスッキリしない様子でした。

3日後、オーソゴナルのみの施術を行いました。
この日は首を後ろに曲げると左肩甲骨の痛みがあり、前回最も辛かった頭痛は消えていました。

3回目の施術は、前回から等間隔あけてのオーソゴナルです。
この日はコンピュータ検査により、ノーアジャスト。
今回までの間、Hさんには症状の変化は感じられないようですが、上部頸椎は良い状態を高めていこうとしています。

しかしこの後、Hさんにとてもハードなスケジュールが組まれてました。
争議に立ち会うお仕事があり、手話で質問し、それを通訳し、その記録を取らなければならないのです。
「左の首から肩甲骨までビリビリしてます」
と、Hさん。
6時間ずっと働き詰めで、案の定首から肩がパンパンになっていました。

施術はいつもの骨盤矯正とオーソゴナルです。
今日はノーアジャストというわけにはいきませんでした。
座りっぱなりが長かったせいか、お尻にも少し痛みが出ることがあります。
しかし、術後は首から肩甲骨にかけて痛みが軽くなりました。
「今、痛いところは無いですか?」
と、お聞きすると暫く考えてから
「・・ないですね!」
と、Hさん。

ひとまず安心しましたが、雨が降る前に元々抱えていためまいやふらつきの症状が出やすくなるとのこと。
AOTで、これらの自律神経系の症状改善を見守っていきたいと思います。
lily.jpg

** 写真は我が家のユリ **

治療院に持ってきて花瓶に飾ると、庭で咲いてる時よりキレイです。
患者様が造花と間違えるほどショッキングピンクが際立ちます。

治療院を良い香りにしてくれるので大好きです。

八千代市のカイロプラクティックは八千代台カイロプラクティック整体院

日時:2013年6月27日 PM 07:00
首から肩甲骨が痛いです

Oさん(20代・女性)、メンテナンスで来られる患者様です。
2ヶ月ぶりに来院されました。

最近は2つの仕事をかけ持ち、ひとつは背伸びをして重い物を持ち上げる仕事と(首から両腕にかけての痛みと腰痛)、マッサージのお仕事(腰痛)で、身体はボロボロに疲れていました。
どちらのお仕事も忙しさで休みが減り、身体が痛くてもなかなか来院できずにいました。

いつも通りの施術に加え、Oさんは今回から初めてオーソゴナルも行います。
頸椎から関与している肩甲骨の周辺の症状は特に期待できます。

「怖そうな施術ベッドだなぁ」と、少し不安そうなOさんの手のひらにアジャストの器具を当てて「パチン」とはじいてみせました。
「このぐらいの接触だから痛くないでしょ?」
と、極めて小さい力で矯正することをOさんに確認させると、安心してニッコリ笑ってくれました。

Oさんの首から上の写真を撮り、その画像データをパソコンに送り、首と頭蓋骨の歪みを分析させます。
算出された矯正角度を施術器具にセットし、頭蓋骨下の首の骨の1番に「パチン」と弾くほどの弱い力で矯正します。

矯正後のOさん。
グリッドを見てみると短かった右足は1㎝伸びて左足より長くなりました。とても良い状態です。
これを確認できただけで、私は嬉しくてこのあとのお昼御飯が美味しく食べれます。

ベッドから起きてもらうと
「首すじの痛みは無くなりました」
と、Oさん。
「パチン」だけで痛みが消えたことに、Oさんも驚かれた様子です。
しばらく経ってから良くなる方もいらっしゃいますが、Oさんはすぐに結果が表れて本当に良かったです。

首の良い状態が続いている時は矯正する必要がありませんが、いつ戻ってしまうかこまめに観察する必要があります。
いつもはひと月ごとにメンテナンスに来られるOさんですが、進んで近日中に首のチェックのため予約を取られました。
このように首の状態を管理していくことがとても大事です。

satonishiki.jpg
** 写真は脊柱管狭窄症の患者様から頂いた佐藤錦 **

こちらの患者様はオーソゴナルを始めてから深層部の腰痛が取れてきました。
良くなってくれて本当に嬉しいです。
佐藤錦も美味しくて、ダブルでありがとうございます!

八千代市のカイロプラクティックは八千代台カイロプラクティック整体院

日時:2013年6月19日 PM 05:01
前の10件 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12

ページの上部へ