八千代台カイロプラティック整体院へようこそ

サイトマップ

電話番号:047-485-9771メニュー

月別記事リスト

整体セカンドヘッダー画像

八千代台の整体の業務を月ごとにご紹介

« 2023年11月 | メイン
初、タイヤの空気入れ

自販機

月1でタイヤの空気圧をチェックしています。

毎回スタンドのお兄さんに頼むのは申し訳ないと思い、一度教わって次回からは自分でやってみようと思いました。

バイト風の男の子が二人来て、丁寧に教えてくれました。

それがひと月前のこと。

この時の手順をメモったスマホを何度も見て復習。

本日、一人でいざ実践!

緊張しながらも空気入れを取りに行くと、大きな本体とコードでつながっています。

これ、どうやって外すの?

 

結局スタンドのバイト君に声をかけてしまったのでした。

コードは空気入れを吊り下げている置台につながっていただけで、バイト君は空気入れを簡単に取り外しました。

こんなところで早速つまづいている私。

親切なバイト君が先に空気を入れ、手本を見せてくれました。

 

「前もそうだったんですけど・・・、これ右に回すのがコツです。」

と、この方はどうやら前回も来てくれたバイト君だったようで、私のことを覚えていたみたいです。

前回、ノズルをバルブに装着するのが意外と難しく「シュー」という空気漏れの音が出てしまうのでした。

バイト君の言うように、押しながら右に少し捻ってみると、あら不思議!きちんと嵌めることができました。

+のボタンを思い切り押し、針がギューンと振れたら240のところで止まるよう、-ボタンと+ボタンで調整。

このボタンが結構固くて、若かりし日から力の衰えた私には、片手でバルブ、片手でボタンが結構難儀。

それでも残りの3本、自分でやってみました。

 

スタンドを出て走行してみると、車体が浮かんだり沈んだりしていないので一安心。

次回こそ!一人で出来ると思うのですが、バイト君に確認してもらいたい気持ちも半分あるかな。

 

※写真は雪の日徒歩で通勤したとき見つけたコーヒー豆の自販機。500円は安過ぎ!

 

八千代台カイロプラクティック整体院のHPへ戻る

 

2024年2月20日
自衛官さんの腰痛

名私香

自衛官のOさん(30代・男性)、首と腰痛でお困りでした。

子供の頃から「気をつけ」でお腹を前に突き出すクセがあり反り腰気味です。

高校生の時、「すべり症」と診断されました。

重い荷物を身に着けてのパラシュート落下訓練など、身体に負担がかかると腰、股関節、腿脇に痛みや違和感が生じます。

骨盤を矯正後、腰を前後左右に動かして痛みが軽減されていることを確認され、まずはホッと致しました。

 

2回目に来られた時、すべり症をチェックしドロップ。

腰椎は右側の後方への変位も併せて矯正すると、腰の痛みは無くなりました。

しかし、訓練で身体を使うとまた張りが襲ってきます。

姿勢もキープ出来ず傾いてしまうそうです。

 

施術を繰り返すうちに、動かすたびに鳴っていた股関節も鳴りにくくなり、腰の張りは良くなってきたとのこと。

Oさんは学生の頃に、お母様がカイロプラクティックを勧めていたこともあり

「皆んなもっとカイロが良いって分かってくれたらいいんですけどね」

と、おっしゃってくださいました。嬉しかったです。

 

富士宮での訓練でしばらく施術が空きますが、なんとか乗り切っていることを願います。

戻って来られましたら、またメンテナンスをさせていただきたいと思います。

 

※写真は患者様から頂いた香袋。名刺ケースやお財布に入れると良い香りがします。

 

八千代台カイロプラクティック整体院のHPへ戻る

 

2024年2月 5日

ページの上部へ