八千代台カイロプラティック整体院へようこそ

サイトマップ

電話番号:047-485-9771メニュー

月別記事リスト

整体セカンドヘッダー画像

八千代台の整体の業務を月ごとにご紹介

« 2024年3月 | メイン
左膝の痛み

花

施術中に突然玄関のドアを開けて訪れたAさん(70代・男性)。

膝の痛みで病院に行き、もらった湿布が効かないので診てもらいたいとのことでした。

 

膝は長く患いがちですが、症状が現れて幸いまだ1か月半ほどしか経過していないとのこと。

まだまだ大丈夫。

Aさんは予約をお取りし、改めて来院してくださいました。

 

初回、身体の状態を確認するため施術ベッドにうつ伏せで寝てもらいました。

起立筋や骨盤などチェックし、次に足長差を調べようと膝を屈曲すると

「痛っ!」

と、Aさん。

体重が関節にかからない寝た状態でも、膝は曲げられませんでした。

膝に触れることは可能でしたので、主に整体で膝関節にアプローチしていきました。

施術が終わると

「少し軽くなったような気がします。」

と、Aさん。

激痛があったので、この言葉に安心しました。

 

 

次に来られると、膝を曲げても痛みが出なくなったとのこと。

この4日間でずいぶん良くなった感じです。

ただ膝を内側に倒すことはまだ出来ません。

前回と同様に施術し、骨盤の矯正もしっかり行いました。

 

ゴールデンウィークが明けて1週間ぶりに来院されると、ピリッとする激痛は無く、膝の横倒しも痛みが軽くなったそうです。

Aさんは痛みが取れるのにもっと時間がかかると思われていたので嬉しそうな様子。

私もあの激痛から2回ほどで早く良くなられ、神様から頂いた奇跡かも(ちょっと大げさ)と思ってます。

 

本日からはメンテナンスを考慮してやっていかれると良いでしょう。

 

八千代台カイロプラクティック整体院のHPへ戻る

 

2024年5月11日

ページの上部へ