八千代台カイロプラティック整体院へようこそ

サイトマップ

電話番号:047-485-9771メニュー

椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

整体セカンドヘッダー画像

椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

お尻と右足が痛くて歩けない
flower127.jpg

5年ぶりに来院されたHさん(40代・女性)、ひと月前から両足が痛み出し歩くことも困難でした。

 

病院に行っても痛みが治まらず困り果てたとき

「そういえば前にカイロで治したことがある」

と、当院の事を思い出したそうです。

その時は2回ほど施術し、それからずっと無事に過ごせていたということです。

 

今回も痛々しい様子で入って来られ、手摺につかまりながら施術ベッドに向いました。

10分ほどかけて骨盤を調整すると、調整中は痛みが取れ、痛み疲れしていたHさんはスヤスヤ寝入っていました。

起こさずそのままお尻の痛みを取り除くべく筋肉にアプローチし、施術が終わるとまだ痛みは残るものの軽くなっているようでした。

仰向けに寝ると症状が悪化していましたが、次の施術後は仰向けも出来るようになりました。

最後にお尻の痛みが取れると、大変喜んでお褒めの言葉までいただけました。

 

今回は3回かかりましたが、平均よりだいぶ少ない回数で改善さてれてます。

Hさんの自然治癒力は大したものです。

この分ならコロナにも負けないことでしょう。

 

八千代台カイロプラクティック整体院のHPへ戻る

 

日時:2021年5月11日 PM 06:04
お尻と右足の痛み
flower126.jpg

お尻から脛の痛みで、ご相談に来られたYさん(70代・女性)。

2か月前から痛みが強まってきたそうです。

 

カイロプラクティックは初めてでとても不安そうでした。

なので私が女性ということが当院を選んだ理由のようです。

それでもさぞかし勇気の要ったことでしょう。来ていただき感謝致します。

 

説明を聞き、納得されるとすぐに施術を希望されました。

初回の反応は良好で、起床時も歩行時も痛みが弱まったそうです。

Yさんは早速お友達にカイロプラクティックのことを話すと

「カイロプラクティックなんて何されるか分からないからやめなさい」

と忠告されたそうです。

しかし当院の施術は、患者様は寝てるだけで大きな力を受けたりしない矯正ですので、お友達にもそのようにお伝えいただければ幸いです。

 

そして次の予約は大学病院の帰りに寄られました。

病院はめまいの症状で通われているそうですが、アトラス・オーソゴナルはめまいの改善も期待できると思います。

しかしこの時は緊急事態宣言でレントゲンが撮れず、頸椎の矯正が行えず、もどかしく思いました。

身体の弱いYさんは病院ですっかり疲れ、まだ昼休みでしたが駆け込むように入って来られたので、少し休んでもらいました。

私ですら大きい病院は行くだけでも体力を奪われ、終わると気が緩み一気に疲れが出てきます。

Yさんはしばらく休むと少し具合が良くなり、そのまま施術を受けられました。

術後は気力が回復し、足の痛みも弱まり安心して帰られました。

 

そして回数券がちょうど終わる頃

「今はOK!」

と、足の調子はほぼ良好になりました。

コロナが終息したら銀座に行きたいと、何か銀座に思い入れがあるYさん。

痛みも出なくなったので、その時は存分に楽しんできてほしいです。

 

八千代台カイロプラクティック整体院のHPへ戻る

 

日時:2021年3月31日 PM 12:40
手術したヘルニア
flower121.jpg

AOを導入した当時の患者様Iさん(30代・女性)から電話がありました。

 

引っ越しされて何年もお会いすることは無かったのですが、年賀状で、結婚されてご夫婦仲の良い様子を拝見しておりました。

そのIさんがご主人を診てほしいとのこと。2回ヘルニアの手術を受けられたそうです。

引っ越し先から八千代台まで遠くなってしまっても、また来ていただけるなんて光栄です。

 

レントゲン撮影日、ご主人に付き添って来られたIさんと久しぶりに再会しました。

ショートカットで学生のようだったIさんは、すっかり今時のキレイな大人の女性になっていて、ご主人も優しそうです。

 

そして後日施術に来られたご主人。

主訴は骨盤と左脚の痛みですが、その他にも不調があるようです。

 

術後、くしゃみによる尾骨の痛みが無くなりました。

3回施術すると、頭痛が減っていることに気付かれました。

次がずいぶん空いて3週間経ってしまいましたが、頭痛も尾骨も再発せず、左脚も座位では痛みは無くこわばり程度となりました。

なんとストレスによる腸の不調もなかったようです。

 

Iさんの信頼にお応え出来て良かったです。

今日の施術で左脚が更に改善されることを期待したいです。

 

遠方からの来院大変ですが、頑張ってまいりましょう。

 

八千代台カイロプラクティック整体院のHPへ戻る

 

日時:2020年10月 5日 PM 07:02
寒い時期になると痺れる足
flower113.jpg

1年ぶりに来院されたIさん(60代・男性)、ふくらはぎのシビレと足裏の痛みです。

 

ちょうど昨年の1月、レントゲンを撮りに船堀まで行ってもらい、新年最初のレントゲンに、少し時間がかかったことを覚えています。

しかしその甲斐あってアトラス・オーソゴナルを始めてから、しつこい痛みが消えたのでした。

 

それから何事もなく過ごされたそうですが、11月にまた古傷がうずくようになりました。

最初に来られた時も、寒くなりだした11月に発症しています。

 

以前のレントゲンをもとに3回ほど施術していくと、徐々に痛みが軽くなりました。

休み明けに来られると、もうふだんと変わらない状態になっていただけたそうです。

正月を快適にお過ごしできて良かったです。

 

定期的にメンテナンスされれば、寒くなる時期の再発を防げるのではないかと思います。

痛みが無くても、緩んだネジを閉めなおすつもりで矯正されるのが理想的です。

 

八千代台カイロプラクティック整体院のHPへ戻る

 

日時:2020年1月 8日 PM 03:38
腰椎椎間板ヘルニアと首の歪み
xray1.jpg

お姉さまのご紹介で来院されたSさん(30代・男性)。

ひどい腰痛にお困りでした。

 

腰痛でも首の施術が必要なことにご理解いただき、千葉県が大雨で混乱している日に、船堀までアトラスオーソゴナルのレントゲンを撮りに行ってくれました。

その翌日から施術がスタート。

骨盤の矯正が終わりベッドから降りていただくと、腰を少しずつ動かし痛みを確認されました。

「軽くなっている。」

ポソリとおっしゃった一言に、ひとまず安心しました。

次に機械で首の矯正を行います。

この機械に取り付けてある分度器に矯正角度をセットするため、レントゲンから首の歪みを計測するのです。

機械の力は驚くほど小さく、これで骨が動くの?と疑問を持たれる方がほとんどです。

パチンと瞬時に矯正は終わりました。

そして次に来られると、起床時の痛みが弱まり前かがみが出来るようになったと、嬉しい報告が聞けました。

 

しばらくするとお姉さまも施術に来られ、弟のSさんの腰痛がどんどん良くなっている様子を話してくれました。

コルセットをされていたSさんは動けないほど痛みに苦しんで、いろいろな病院に行かれていたそうです。

なので、

「オマエ、よくあの治療院見つけたな」

とお姉様を褒めつつ、間接的に私も褒めて頂けて嬉しい気持ちになりました。

いつもクールで、そんなにつらい思いをされていたこととか、喜んでいただけていたことは分かりませんでした。

 

次にSさんが施術に来られると

「耳が聞こえやすくなった」

と、おっしゃいました。

耳のことは問診で伺っていませんでしたが、水が入ってふさがれているような感じになるのです。

私も夏になるとこの症状を2年ほど経験したことがあります。

しかしアトラスオーソゴナルを受けてからは発症しなくなりました。

Sさんもきっと首が原因で耳が聞こえにくくなったのでしょう。今はクリアに聞こえるそうです。

腰痛以外にも、頭痛、動悸、めまいも起こらなくなりました。

 

「レントゲンを撮る価値はあるよ。」

と、Sさんがお姉さまにおっしゃったそうです。

症状が良くなっていかれたことも嬉しいのですか、この言葉が一番ありがたかったです。

Sさんのお姉さまにも感謝します。

ありがとうございました。

 

八千代台カイロプラクティック整体院のHPへ戻る

 

日時:2019年11月30日 PM 04:47
脊柱管狭窄症

 

flower107.jpg

10年ぶりに来院されたNさん(70代・男性)、2、3ヶ月前から両足と腰の痛みに悩まされていました。

 

 

整形や接骨院に通われたそうですかあまり変化が無く、知人から骨盤矯正が良いと聞かされ、かつて行ったことのあった当院を思い出してくれました。

当時は肩の痛みと手のシビレで来られていましたが、今回は脊柱管狭窄症ということでした。

 

初回、久しぶりの施術を受けると、朝起きるのに時間がかかる腰痛は軽くなり、

「仕事中も足は痛くなかったなぁ」

とのこと。

この症状に多くみられる起床時の腰痛は、施術を重ねるごとに軽くなっていき、ついにほぼ気にならない状態になりました。

 

術後はいつもベッドの周りを歩いて痛みを確認されるNさん。

「痛くないね。」

とおっしゃってくださるのですが、朝が一番痛みがきついので翌日まで安心できません。

 

5回施術を受けて10日後、

「朝はスムーズに起きられるようになったよ」

と、嬉しい報告。

次回はスパンをもっと開けられそうです。

 

Nさんは両足に痛みが生じて2、3ヶ月と、それほど経過しないうちにカイロプラクティックをお受けになったことが改善を早めた理由のひとつでしょう。

これからは、今の状態を保っていくよう頑張っていただきたいと思います。

 

八千代台カイロプラクティック整体院のHPへ戻る

 

日時:2019年8月16日 PM 04:47
首と腰椎椎間板ヘルニア

 

flower106.jpg

両足がビリビリする痛みで、ダンプドライバーのOさん(40代・女性)が来られました。

 

前回は1年前で、その時アトラスオーソゴナルのためのレントゲンを撮る話を進めていたのですが、仕事が忙しくなるとなかなか行けず、そのうち痛みが軽くなり、すっかりレントゲンのことを忘れてしまったそうです。

1年ぶりに来院され、忘れていたことを大笑いされてるOさん(このおおらかさがOさんの魅力ではあるのですが、私は申込FAXを1年間温めていました)。

 

今回はレントゲンを撮って首の矯正も行うと、足の痛みが驚くほど軽減しました。

そこでOさんは弟のように可愛がっている同僚のSさん(40代・男性)をうちに連れて来られました。

Sさんは腰と足の痛みで仕事を休んでいるのです。

OさんはうちまでSさんを車で送り迎えし、とても面倒見の良い姉御に見えました。

過酷な仕事環境で、共に働く仲間意識はとても強いようです。

 

Sさんは当初骨盤矯正だけ行っていましたが、痛みも軽くなってきたのでレントゲンを撮りに行かれることになりました。

Oさんが船堀まで車で乗せて行ってくれるのです。

レントゲンは夜で、Oさんの仕事は朝が早いというのにSさんを連れて行ってくれて、本当に思いやりのある方です。

そして首に何も自覚症状のないSさんが、遠くまでわざわざレントゲンを撮りに行く気になったのは、Oさんが一役買ってくれていたようです。

「私が首を矯正してから良くなったって言ったからね」

と、Oさん。

 

そしてSさんもアトラス・オーソゴナルを行うと、スゥーと足の痛みが軽くなり、

「10本の帯状の痛みが、2本の突っ張り程度になった」

と、おっしゃってました。

「首は医者に何も言われなかったし、自分でも異常は感じていなかった」

と、首を矯正して足に変化が出たことを驚かれている様子。

 

その後も同様に施術し、術後は足が突っ張る程度、痛みは無いようです。

あともう少し。来週からは仕事を始められるということです。

全てOさんのおかげです。

Oさんの優しさに感謝します。


八千代台カイロプラクティック整体院のHPへ戻る

 

日時:2019年7月20日 PM 05:32
寝ていてもお尻が痛い

 

flower99.jpg

腰から左足にかけての重い痛みで来院されたKさん(20代・女性)。

3、4年前にバイク事故で骨盤をぶつけたことがあります。

 

 

この日はレントゲンが間に合わず、骨盤の矯正だけ行いました。

左右の骨盤下に楔型の枕をセットし、10分ほど寝てもらいながら仙腸関節を調整していきます。

通常この枕で矯正中は、腰や骨盤の痛みが和らいでくるのですが、Kさんの場合なかなか痛みが消えず、ムズムズしておられました。

そこで角度や深さを変え、お尻に違和感はあるものの膝裏の痛みが消えたところで、5分ほど頑張ってもらいました。

施術が終了し、この時点ではお尻の痛みはまだ残っていました。

次回からはレントゲンで検査し、アトラス・オーソゴナル(AO)も行います。

 

そして次の施術に来られると、寝てるときは痛みが出なくなった、という良い報告を受けました。

施術中痛みが強くて、通常の半分の時間しか行えなかったわりに良い結果です。

ここからはレントゲンも撮り、首の矯正も行えるのでさらなる効果を期待したいです。

ところが、このあと2回ほどAOを行うも、慢性の頭痛が取れず、さらに膝裏の痛みが再発してしまいました。

これで良くならなければ、やり方を変える必要があります。

レントゲンから割り出した矯正ベクトルを改めて調整し、セッティングも全てやり直しました。

 

術後、ベッドから起きたKさんに様子をうかがうと、お尻の痛みはまだ気になるようです。

しかし膝裏は

「あっ、しゃがめる!」

と、Kさんは膝を曲げることが出来ました。

この日はAOを行うまで、膝が痛くてしゃがめないとおっしゃっていたのですから、この変化はやはり首の矯正がもたらしたものです。

 

3日後、「今日は夜勤明けでお尻が痛い」ということでしたが、この日まで一度も頭痛は無く、膝もしゃがめているようです。

良かった!

これで方法が確定し、あとは正しい矯正を続けて行けばよいだけです。

 

ほっと安心していると、

「スタンディングのライブに行ってもいいですか?」

と、Kさん。

内心は、安静にしていてほしいけど、せっかくのお楽しみを奪うわけにはいきません。

「行ってきていいですよ。」

痛くなったら、次の日すぐに来てくださいね。

 

八千代台カイロプラクティック整体院のHPへ戻る

 

日時:2019年3月 7日 PM 07:49
ふくらはぎと足裏のシビレ
sanmenzou.jpg

腰痛と足のシビレでお困りだったIさん(60代・男性)、骨盤矯正だけを続けてきましたが、都合がつきやっと頚椎のレントゲンを撮ることが出来ました。

 

 

これでAOによる頚椎の矯正が出来ます。

これまで施術するごとに症状は弱まっていたようですが、まだまだ完全ではありません。

最もきついのが起床時です。

「ふくらはぎや足裏のシビレが首と関係しているの?」

と、みなさん疑問に思われます。

首の歪みが次に胸椎、腰椎へと歪みを連鎖させ、坐骨神経痛を招いているとすれば、元を正さなければ救われません。

Iさんはすぐに納得してくださり、レントゲンを撮られました。

AOを始めると、ふくらはぎのシビレは少し良くなったとおっしゃり、痛みも数日おきと頻度が減ってきました。

10日おきに来ていただくと、徐々にふくらはぎは楽になり、3回AOを終えた時、

「もう、大丈夫じゃないかな」

と、Iさん。

やっとふくらはぎも、しつこい足裏のシビレも無くなりました。

最もつらい朝も痛みがありません。

足の痛みが首が原因であることを、Iさんは立証してくれました。

頚椎矯正のために、遠方までレントゲンを撮りに行った甲斐の有る施術となって本当に良かったです。

ありがとうございました。

 

**写真はABAB脇にいた三面象。日曜日の東京って、何かしらのイベントに出くわしますね。**


八千代台カイロプラクティック整体院のHPへ戻る

 

日時:2018年9月20日 PM 08:06
ふくらはぎと足の裏のシビレ
chiba.jpg

玄関で「おはようございます!」と声がしたので出てみると、懐かしいお顔の男性が立っていました。

6年前に通われていたIさん(60代・男性)です。

 

確か鋼製格子の上に右肩から落下し、そのせいで左腕にシビレが出て、うちに通われていました。

当時はまだAOを導入しておらず、他の矯正や整体で左肩から指先までのシビレを取り除いていきました。

現在左腕は問題無く、今回は左足のふくらはぎと足裏のシビレで来院されました。

レントゲンを撮るまで頚椎は矯正出来ないので、ひとまず骨盤を矯正していきました。

うつ伏せで寝ていてもシビレが出ていましたが、骨盤のバランスを整え、さらに仙腸関節にアプローチしていくとシビレは治まっていきました。

この状態を定着させていくと、日々シビレが弱まっていき、3回目で常時痺れていた状態から、時々感じる程度に落ち着いてきました。

良くなっている兆しが見えてもそれで安心せず、Iさんは一度首の状態をレントゲンでチェックし矯正もしたいと希望されました。

落下した時の衝撃で右肩は上げづらくなっているからです。

都合により検査はずいぶん先になりますが、それでもレントゲンに前向きになっていただけたことを嬉しく思いました。

患者様にとってはレントゲンを撮りに行く方が施術に来ることよりも大変です。

私もしっかり努力したいと思います。

 

八千代台カイロプラクティック整体院のHPへ戻る

 

日時:2018年7月30日 PM 12:18
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10

ページの上部へ