八千代台カイロプラティック整体院へようこそ

サイトマップ

電話番号:047-485-9771メニュー

月別記事リスト

整体セカンドヘッダー画像

八千代台の整体の業務を月ごとにご紹介

« 2021年9月 | メイン
2度咲いた
flower133.jpg

我が家のキンモクセイが甘い香りを漂わせたのは、ちょうどお彼岸の時期でした。

 

午前中に墓参りを済ませ、家に戻るとキンモクセイが少しだけ咲いているのに気づきました。

葉っぱはモッサモッサ多いというのに、花はみじめなぐらい少ないのです。

花が終わったらすぐ剪定したいと思いました。

「・・いや、もう剪定しよう、どうせ花がほぼ無いのだから今年は花をあきらめよう」

と、昼食も食べずに刈り込み鋏を持ってきて、ジャキジャキと剪定しました。

剪定時期を間違えると折角出た花芽を切り落としてしまいますが、芽にもならない花のうちなら絶対切り落とすことは無いはずです。

来年の満開を期待して、よそのお家ではキンモクセイが盛りでしたが、うちは早々に刈り込んでしまいました。

さっぱりし過ぎて寒々しいくらいのキンモクセイを見た母が

「春は剪定しなくていい」

と言うほど、思いっきり刈り込みました。

 

あれから20日も経った今、剪定したキンモクセイになぜか花がたくさん付きました(写真)。

あんなに切り落としたのに花芽が残っていたなんて。

10月でも暑いからなのかしら、と不思議に思いながらも、がっかりしたキンモクセイに2度目の甘い香りを楽しませてもらってます。

 

八千代台カイロプラクティック整体院のHPへ戻る

 

2021年10月 9日

ページの上部へ