八千代台カイロプラティック整体院へようこそ

サイトマップ

電話番号:047-485-9771メニュー

月別記事リスト

整体セカンドヘッダー画像

八千代台の整体の業務を月ごとにご紹介

« 2017年10月 | メイン | 2017年12月»
防災訓練

 

bousai.jpg

今年も村の防災訓練が行われました。

去年と同じことを反復するのかな、と思いきや全く新しい訓練でした。

 


まず午前9時に家を出て、集会所までかかった時間を計測します。

村人たちはいっせいに同じ時間に家を出ました。私はちょっと支度に手間取って、2分ぐらい遅れましたが。

道中所々で、まだ顔を知らない村の人と出会い、同じ方向へと歩いて行きます。

集会所に到着すると受付に行き、計測時間を報告し記録します。

私は9時11分到着。


ほぼ全世帯が揃ったところで次は応急手当の方法。

段ボールや板で骨折した腕を添え木し、布を三角に折って固定します。

布の長さが足りないときはビニル紐で継ぎ足し、結ぶと良いそうです。

この処置で事後骨の修復が断然早まるとのこと。

やり方を忘れそうなので、消防員の方の見本を写真に撮らせてもらいました。


次はおむすび作りです。

大きなお釜で一斗のお米を炊き上げました。一斗って100合です。

炊きあがったお米をかきまぜると、底の方のおこげがめくれあがって美味しそう。

おむすびはビニル袋にご飯を入れて丸めたり、握ったり。

この方法はラップよりも簡単に、ふんわりとしたおむすびが作れます。良い方法を見つけました。

塩、醤油が用意されていましたが、何もつけずにお米の味を味わってみました。美味しい。

余ったご飯で作ったおむすび2つお土産に頂き、顔見知りの方々とおしゃべりして帰り道はにぎやか。


役員の皆さん、ご飯炊きと片付け、ありがとうございます。

お米を提供してくださったMさん、ありがとうございました。

災害は怖いけど楽しい訓練でした。

 

2017年11月27日
松の間引き

 

matsu3.jpg

吹く風のうすら寒い季節となりました。

そろそろ垣根や植木の手入れをする時期です。

 

父が毎年やってくれるのですが、高齢のためそろそろ私に継いでもらおうと

「あの松1本やってみろ」

と、奥の人目につかない、やや小さめの松を任されました。


まずは身支度。

松葉が刺さるので帽子

マスク

松脂がつくので長袖シャツ

滑り止めのついた手袋


目以外の全てを覆って、いざ出陣。


コレ↓を 

 

 

matsu1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こうする↓

 

 

matsu2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一か所に3つ束がある場合は、一番短い葉の束を残し、後の2つは切り落とすとのこと。


初めはどれを落とすかじっくり考えてやっていましたが、だんだん剪定鋏の「パチッパチッ」という音が小気味良くなり、いつのまにかテンポ良くバシバシ切り落としていました。

切りすぎたかなと思い、父のお手本の松を見ると、だいぶすっきりしてて、まだまだ落としてもいい感じ。


この日は1時間程度で切り上げ2日目。

見本を見ているうちにちょっと応用が効いてきて、
「ここから枝が伸びたらカッコ良くなるんじゃない?」

と枝ぶりの未来図を想像して、残す松葉を選ぶように。

 

今や休日の楽しみとなってしまった松の間引き。

しかし用事が出来てしまい手がつかず、結局父が全部仕上げてしまいました。

かなりスカスカにしたつもりでしたが、父の仕上げはもっと涼しそうで形も良い。


毎年やって、いつか見事な松を成形できるようになりたいです。


 

八千代市の首こり、腰痛、足の痛みは八千代台カイロプラクティック整体院


2017年11月17日
運転手さんの坐骨神経痛

 

omosan.jpg

腰痛で来られたTさん(40代・男性)、運送業のお仕事で早朝から大型車で日本全国を回っています。

 

他の整体院で「身体が歪んでいる」と言われました。

どのように歪んでいるかは教えてくれなかったそうですが、歪んでいると言われたことをとても気にされておられました。


お尻から左腿にかけて痛みもあります。1年ほど前に首もヘルニアになっています。

初回の施術後、腰の痛みが取れ、首は軽くなったそうです。

あとは左足ですが、特に長時間での座りっぱなしや立ち上がりで痛みます。


この日も同様に施術し、次は1週間後に来てもらうことにしました。

しかし当日、お仕事の都合で来れなくなってしまいました。

翌週改めて来られると、術後の1週間は調子良く、このまま治っていくと思われたそうです。

しかし次の週からまた足が痛み出し、急いでやって来られたようです。

 

施術が終わり、次回はお仕事との折り合いを考えて来ていただこうかな、と思っていたところ、

「治るまで来ます!」

とおっしゃって、近々の休日に予約を取られました。


このまま頑張ってまいりましょう。


 

八千代市の首こり、腰痛、足の痛みは八千代台カイロプラクティック整体院

 

2017年11月 7日

ページの上部へ