八千代台カイロプラティック整体院へようこそ

サイトマップ

電話番号:047-485-9771メニュー

月別記事リスト

整体セカンドヘッダー画像

八千代台の整体の業務を月ごとにご紹介

« 2010年12月 | メイン | 2011年2月»
手のシビレ
最近、手のシビレを訴える患者様がよく来られます。
首の骨が加齢などで変形したり、骨の縁に棘が出来て神経を圧迫したり、ヘルニアなど、首に問題がある場合がほとんどです。
以前来られたTさん(40代・男性)は、今から半年前に頚椎ヘルニアの手術を行っていました。当時は茶碗が持てなかったり、早く歩くことが出来なかったそうです。首の骨の神経には脊髄と神経根とありますが、Tさんは脊髄に圧迫があったようです。
手術後も肩から指にかけてシビレが有り、小走りが出来ない状態でした。
当院では手術したばかりの首には何もアプローチせず、状態を観察し今の手のシビレは肩にも問題があると判断しました。
JNブロックと肩に対するオステオパシーで施術していきました。
2回目の施術終了後、Tさんからすぐに電話がかかってきました。
「先生、今帰る途中、腰が軽くなって足がスムーズに歩けるんです!」
とても嬉しそうな声で、私もホッとしました。
このまま同様の施術を続け、ちょうど1クール経つ頃には手のシビレと痛みは日常的には感じなくなり、フリーエンジニアのTさんはパソコンのお仕事も差し障り無く出来るようになりました。足も早く歩けます。
ただ、瞬発的に走ることが出来ません。
神経の塊である脊髄はとても複雑な神経のネットワークが有り、圧迫されると重要な機能が失われる事があります。なかなか元のように戻るのも難しく時間もかかります。戻ってもスッキリとしないこともあります。病院でも少なくとも半年は様子をみるよう指示されたそうです。
Tさんからは「患者様のお声」を頂戴しました。ありがとうございます。
走ることが出来て、Tさんがまた大好きなテニスが出来ることを願いたいと思います。




2011年1月31日
自衛官の患者さま

昨年暮れ頃に女性自衛官の方が来院されてから呼び水となったのか、年明けにやはり自衛官のMさん(30代・男性)が来られました。2年前に訓練で飛び降り着地した際に腰を痛め、その頃からずっと腰に違和感を残してました。

最近は起床時や前かがみで腰が痛むようです。
自衛官の患者様はどの方も背中や足の筋肉がガッチリとして、太腿を抱えこみ伸張してみると鍛えこまれた感じが良くわかります。こんなにしっかりした身体でも症状があるのですから、訓練は相当キツイのでしょう。
偶然にもMさんは、何年か前に当院の患者様だったTさん(30代・男性)と同僚でした。
Tさんといえば、これまた偶然なのですが、同じ宿舎の上階に住む奥様がTさんが当院に通っていたことを聞きつけ、やはり年明けから来られています。
落ち着いた物腰なのに面白い事をボソリとつぶやくTさんの顔を思い出し、ありがたく思いました。
習志野演習場の方々は厳しい訓練の中でも、皆仲良く連帯感を持ってお勤めされているのだろうなぁ、と感じました。
さて、Mさんは3回ほどで腰痛が改善され前かがみも出来るようになり、1ヵ月後に再検査で来てもらうことになりました。
「毎朝ジョギングをしているんですが、腰が痛いときは足の着地がおかしかったのに最近は違和感が無いです。」
とMさん。
残った回数券は出産したばかりの奥様に、産後の骨盤矯正に使いたいとおっしゃっていました。
もちろん、奥様も頑張って改善させたいと思います!
一人の患者様が良くなって、次の患者様を呼んでくださるということは、本当にありがたいことです。
心から感謝します。
2011年1月22日
八福神せんべい

八千代八福神.JPG船橋市内の患者様からお年賀のおせんべいを頂きました。

開けてみると「八千代八福神」。
「八千代で八福って面白いから、絶対先生のところに持っていこうと思って~」
と、"八千代"で私の顔を思い浮かべていただけたなんて、嬉しいかぎりです。
八福神は『八千代の八』にちなみ、七福神に吉祥天を加えて八千代市内のお寺に設置されているそうです。八福神巡りの地図が添付してありました。
袋の中には八種類のせんべいが入ってます。
一つだけ今まで食べたことのないモカ色のあられせんべいがありました。軽くて美味しい、珍しいせんべいです。
ご馳走様でした。とても美味しかったです。
2011年1月19日
腰椎椎間板ヘルニア

昨年暮れに来院された患者様もそろそろ良くなられ、皆さん卒業されるようになりました。

新年に多くの喜びの笑顔を見られるのはとても嬉しいことです。
Tさん(30代・男性)も腰と足の痛みで苦しんでおられましたが、1クールの施術で卒業することが出来ました。
病院でヘルニアと診断されたものの、お薬と牽引治療では何も変化が出なかったそうです。
いろいろな治療を受けても痛みは治まらず、当院のチラシを持ち帰りカイロプラクティックに賭けてみようと思ったそうです。
初回の施術では全体的なキツイ痛みと階段昇降時の痛みは無くなったようです。
3回目で足の付け根の痛みが軽くなり、かなり良くなっていきました。
次の施術では、長時間歩いても座りっぱなしでも、お尻からふくらはぎまでは違和感程度となりました。
そして本日、特にどこにも痛みが無い様子のTさん。
「じつはスノーボードに行ったんです。5回目が終わったとき、大丈夫だなって思って。今もどこも痛くないですよ」
とケロリとした様子。
福島まで車で出かけたそうですが、長時間の座っていても平気だったようです。私の方がビックリしてしまいました。でも痛くならなくて本当に良かった。
Tさんは「患者様のお声・腰椎椎間板ヘルニア」にもアンケートのご協力を頂きました。ありがとうございました。
多趣味のTさん(スワロフスキーと国産車のお話は面白かったです)、元気になってますます色々な事に挑戦なさってください。
2011年1月14日
明けましておめでとうございます。
今日から営業を開始致します!
午前の患者さまを終え、昼休みに近くに住む妹の所へ甥っ子の顔を見に行き、そのあと八千代台西にある諏訪神社にお参りに行きました。
毎年、お参りの日は風も無く穏やかな良い日で、神社の高木から暖かい光が差しこむ風景は変わりません。
今年も多くの患者様を良くして、たくさんの笑顔に出逢えるよう頑張りたいと思います。
今年もどうぞ宜しくお願い致します。
2011年1月 5日

ページの上部へ