八千代台カイロプラティック整体院へようこそ

サイトマップ

電話番号:047-485-9771メニュー

月別記事リスト

整体セカンドヘッダー画像

八千代台の整体の業務を月ごとにご紹介

« 2013年6月 | メイン | 2013年8月»
歩くと辛いふくらはぎの痛み

kusabue.jpg

空港にお勤めのIさん(20代・女性)、接客のお仕事をされています。
腰の痛みが出始め、最近はお尻からふくらはぎにかけて痛みが気になってきました。
歩くことが特に辛いのです。

高校生の時にヘルニアを経験しています。
今回の激痛は、Iさんにきちんと改善することを思い立たせました。

骨盤の調整と頸椎の矯正が主な施術です。
初回は来た時よりも痛みが軽くなっている様子で帰られ、2回目の施術は骨盤の調整を変え、同様にAOによる頸椎の矯正を行いました。
3日後に来院された時には、お尻からふくらはぎの痛みは全て取れたと教えてくださいました。
とても順調に改善されています。

数年前、Iさんのように空港にお勤めの若い女性の患者様がいらっしゃいました。
やはりお仕事柄お客様のスーツケースを運んだりすることで、下肢にシビレと痛みが有りました。
ヒールのある靴で一日中お仕事をしなければならず、骨盤に悪い状態を与え腰痛は治まることがありません。
シビレが出ていることからIさんより悪い状態でしたが、それにしてもIさんはこちらの患者様に比べてとても早いピッチで良くなっていると思います。

患者様はそれぞれ違いますので比較できないのですが、あの患者様にもAO施術が出来ていたらもっと良い結果を出してさしあげる事ができたのではないかと思えます。
カイロプラクティックの勉強は無限で尽きることがありません。
汗かけ、恥かけ、金かけて、で頑張らなくてはなりません。

八千代市のカイロは八千代台カイロプラクティック整体院
2013年7月29日
坐骨神経痛

white.jpg
Uさん(50代・女性)は歯科医の患者様です。
8年前からずっとお尻から足にかけて違和感があり、ふくらはぎが攣ったりします。
5ヶ月前のMRIでヘルニアと診断され、病院や整骨院などで治療を受けていましたが、何も改善されず困っていました。
「カイロプラクティックでないとダメなのかも」
と思われ来院されました。

歯医者さんの患者様はUさんで3人目です。
お医者様が民間療法を選ばれたことが珍しく思えました。
しかも当院はボキボキ矯正するのではなく、極めてソフトな施術なので、Uさんはどう感じられるだろうかと思っていました。

初回の施術後、すぐに良くなったという感覚はUさんには無かったそうです。
むしろマッサージをするわけでもなく、ベッドに寝ているだけの施術で
「こんなので治るのかしら」
と思うぐらい、Uさんの想像していたカイロプラクティックとは違っていました。

しかし翌日、朝起きると下肢の違和感はほとんど無くなっていたそうです。
翌日の休日は、久しぶりに痛みを感じることなく過ごせ
「今までずっと何やっても(痛みが)取れなかったのに、本当にありがとうございます!」
と歯医者さんに認めていただけて、とても嬉しく思いました。

痛みは2割ぐらいに減ったということですが、天気が悪いと身体の調子も悪くなるので、続けて施術していきます。
帰り際、回数券を買われ
「医学部に行ってる娘も、勉強に来たがってました」
と、嬉しいお言葉を頂戴しました。

早期に顕著な結果が得られ、本当に良かったです。
ありがとうございました。

八千代市のカイロプラクティックは八千代台カイロプラクティック整体院

2013年7月23日
「息苦しい」

nichinichisou.jpg
これがカルテに書かれていた主訴です。
Gさん(40代・男性)、胸や背中が持ち上げられるようにこわばり、首から肩・背中にかけて辛い様子でした。
とにかく息苦しくて、ここ10年ゴルフなどスポーツも出来ないのです。
病院で調べるも原因が分からず、内科やメンタルに通っていましたが改善されず、かえって薬でだるくなり、運転すらできなくなることもありました。

代替医療の方が良いのかも、と「エキテン」で治療院を探したのですが、最初に行った治療院はGさんと相性が合わなかったそうです。
諦めず探し、次に当院に来てくださいました。

Gさんは幼少の時、背骨が側彎であることに気付き、先天性ではないかとおっしゃってました。
確かに側弯症は身体に様々な影響を与えますが、この不調は10年前に起きそれまでは何も無かったのです。
この原因を解決すれば息苦しいまでの背中のこわばりが無くなるはずです。
まずは骨盤の矯正から行っていきました。

Gさんの左肩は下がり、左の骨盤は右側よりかなり高い位置に有り、右側の背中は隆起し、反して左側は脇に向かって下がっています。
PIは左側だと思いましたが、実際は右足の方が短く、膝を屈曲させても同様です。
少し戸惑いましたが矯正後の検査が陰性となれば正解のはずです。

そして2回目の施術後に
「今日はすごく楽になりました!」
という言葉をGさんから頂きました。
常にあった息苦しさは薄まり、首のコリも以前より取れたということです。
Gさんの笑顔を見ることが出来てとても嬉しく思いました。
Gさんはブロックを入れている最中に
「隙間が出来て開いてくるような感じ」
と、背中の筋肉が上下に緩んでいるとおっしゃってました。
それが分かるほど背中が辛かったのでしょう。
まだ完全ではありませんが、このままいけば10年間の辛さから解放されると思います。

その日まで頑張って続けてまいりましょう。

2013年7月 8日
ノーアジャスト

shinobazu.jpg
Hさん(60代・女性)、お孫さんの抱っこでここ1年、腰の調子が良くなかったそうです。
お仕事は車を1時間以上運転されたり、しゃがむ、立つの繰り返しが多く、ついに激痛が襲ってきました。
「明日、どうしても抜けられない仕事があるんです!」
と、なんとか今夜のうちにこの激痛を治したいとやって来られました。

左のお尻も痛みが有り、重心をかけられない様子です。
最初に骨盤の調整と梨状筋のストレッチを行いました。
この段階で
「ああ、軽くなりました」
とベッドから起き上がり、腰に手を当てながら少し楽になっていると教えてくれました。

そのあとはAOです。
検査を行い、施術ベッドに横になり、ヘッドピースに頭部をのせてもらってからは瞬時の矯正です。
術後、
「首がどう変化したかは、分かるんですか?」
と、Hさん。
お時間がありましたので、Hさんのご要望に応え、術後の首の状態をもう一度検査してみました。

術後は頭蓋骨の角度、頸椎2番から7番までの角度は術前よりも小さく、垂直に近づいていました。
Hさんと画像確認し、私も一緒に一安心しました。

それからひと月後、Hさんから電話がありました。
仕事が忙しかったこと、前回の施術以降腰の調子が良くなったことで、ずっと来院せずにいたことを
告げ、本日の予約を取られました。
昨日、片足で立ったときによろめいてしまい、バランスを取ろうと無理したことで、また腰を痛めてしまったそうです。
1回の施術で痛みがゼロになったというわけではありませんが、ハードなお仕事に今日まで耐えられたのかと思うとうれしく思いました。

1ヶ月ぶりに来られたHさん。
「あれから本当に楽になって仕事も出来たんです」
と、ずいぶん間が空いてしまったことを詫びながら話してくれました。
固かった首・肩・背中に痛みは無く
「今日は右側の腰が痛いんです」
と、よろめきさえしなければ、まだ大丈夫だったという様子です。

本日も骨盤の矯正後は腰痛が軽くなってくれました。
次はAOです。
調子が良さそうですが、前回からひと月空いているので矯正が必要だろうと思っていました。
ところがHさんの首は、施術効果が持続している状態で、ノーアジャストでした。
本日はアトラスの矯正をする必要はありません。
1回で、ひと月持続することもあるのかと驚きました。
たしかにHさんは、今まで腰の状態が良いとおっしゃっているのです。

今週は嬉しいスタートが切れました。
毎日、経験を身体にしみこませて頑張ろうと思います。

八千代市のカイロプラクティックは八千代台カイロプラクティック整体院

2013年7月 4日
お知らせ

8月14日(木)~17日(日)は夏期休暇をいただきます。

日曜・祝日はお休み致します。

 

2013年7月 3日

ページの上部へ