八千代台カイロプラティック整体院へようこそ

サイトマップ

電話番号:047-485-9771メニュー

狭窄症の患者様、その後

整体セカンドヘッダー画像

八千代市の八千代台駅から徒歩3分。女性整体師が施術致しますので女性の方もお気軽にご来院下さい。

狭窄症の患者様、その後

rose.jpg
以前ブログでご紹介したOさん(80代・女性)の経過が良好です。
5年前に脊柱管狭窄症と診断されブロック注射直後、右足のシビレが悪化し入院、退院後も毎日同じお薬を飲み続けていたのですがシビレはずっと治まらず、今回左側のお尻から足にかけての痛みが発症してしまいました。
当院に来られた時は、施術ベッドの上で仰向けもうつ伏せも辛そうで、杖をつきながら何とかゆっくりと歩いて来られてました。
それまでは施術途中で痛み出すものの施術後は歩くことが少しずつ楽になり、4回目でついにどんな体勢でも痛むことなく施術を続けられるようになりました。ゆっくりですが歩ける距離もどんどん増えてきました。
ちょうど2クール終了する施術日にOさんをお待ちしていると、玄関から
「おはようございます!」
と、Oさんが入って来られました。
その姿は、いつもより背筋がシャンと伸びていて、なんと杖を持っていなかったのです。
「もう全然痛みは無いんです。最初は本当に痛かったのに信じられないぐらい。」
と、Oさん。私も嬉しく思いました。
ただ、5年間続いているシビレがまだ残っています。
痛みの方が先に改善しているということは血行障害があるはずです。こちらも併せて施術していたので年中痺れることは無いようですが、強く感じることもまだあります。
痛みは耐えられないけれど、シビレは我慢出来ると言うOさんですが、何とかしなくてはなりません。
お隣の佐倉から来られているのですが
「私ね、駅まで車で送ってもらうのイヤなの。出来るだけ歩いて筋肉をつけようと思って」
と、Oさん。
来週、老人会のバス旅行があるそうです。最初はあきらめていたそうですが、これなら行けそうだと喜んでおられました。
施術が終えお見送りすると、杖も持たずにスッスッと背筋を伸ばして歩かれている姿は、まるで私に「こんなに元気になったのよ」と、証明しているようでした。
Oさん、ありがとうございます。
楽しい旅行になることを願っております。

整体学校 JN整体スクール 整体・カイロを学びませんか
腰痛・座骨神経痛は八千代台カイロプラクティック整体院

日時:2010年10月16日 AM 11:23

コメント(2)

八千代先生の視線に優しさを感じます。
コメントがいつも優しいですよね。

川島先生、ありがとうございます。
患者様が元気になった笑顔で、私も元気を頂戴しています。
ありがたいですね。

ページの上部へ