八千代台カイロプラティック整体院へようこそ

サイトマップ

電話番号:047-485-9771メニュー

ぎっくり腰・腰痛

整体セカンドヘッダー画像

ぎっくり腰・腰痛

自衛官の患者さま

昨年暮れ頃に女性自衛官の方が来院されてから呼び水となったのか、年明けにやはり自衛官のMさん(30代・男性)が来られました。2年前に訓練で飛び降り着地した際に腰を痛め、その頃からずっと腰に違和感を残してました。

最近は起床時や前かがみで腰が痛むようです。
自衛官の患者様はどの方も背中や足の筋肉がガッチリとして、太腿を抱えこみ伸張してみると鍛えこまれた感じが良くわかります。こんなにしっかりした身体でも症状があるのですから、訓練は相当キツイのでしょう。
偶然にもMさんは、何年か前に当院の患者様だったTさん(30代・男性)と同僚でした。
Tさんといえば、これまた偶然なのですが、同じ宿舎の上階に住む奥様がTさんが当院に通っていたことを聞きつけ、やはり年明けから来られています。
落ち着いた物腰なのに面白い事をボソリとつぶやくTさんの顔を思い出し、ありがたく思いました。
習志野演習場の方々は厳しい訓練の中でも、皆仲良く連帯感を持ってお勤めされているのだろうなぁ、と感じました。
さて、Mさんは3回ほどで腰痛が改善され前かがみも出来るようになり、1ヵ月後に再検査で来てもらうことになりました。
「毎朝ジョギングをしているんですが、腰が痛いときは足の着地がおかしかったのに最近は違和感が無いです。」
とMさん。
残った回数券は出産したばかりの奥様に、産後の骨盤矯正に使いたいとおっしゃっていました。
もちろん、奥様も頑張って改善させたいと思います!
一人の患者様が良くなって、次の患者様を呼んでくださるということは、本当にありがたいことです。
心から感謝します。
日時:2011年1月22日 PM 06:50
腰椎椎間板ヘルニア

昨年暮れに来院された患者様もそろそろ良くなられ、皆さん卒業されるようになりました。

新年に多くの喜びの笑顔を見られるのはとても嬉しいことです。
Tさん(30代・男性)も腰と足の痛みで苦しんでおられましたが、1クールの施術で卒業することが出来ました。
病院でヘルニアと診断されたものの、お薬と牽引治療では何も変化が出なかったそうです。
いろいろな治療を受けても痛みは治まらず、当院のチラシを持ち帰りカイロプラクティックに賭けてみようと思ったそうです。
初回の施術では全体的なキツイ痛みと階段昇降時の痛みは無くなったようです。
3回目で足の付け根の痛みが軽くなり、かなり良くなっていきました。
次の施術では、長時間歩いても座りっぱなしでも、お尻からふくらはぎまでは違和感程度となりました。
そして本日、特にどこにも痛みが無い様子のTさん。
「じつはスノーボードに行ったんです。5回目が終わったとき、大丈夫だなって思って。今もどこも痛くないですよ」
とケロリとした様子。
福島まで車で出かけたそうですが、長時間の座っていても平気だったようです。私の方がビックリしてしまいました。でも痛くならなくて本当に良かった。
Tさんは「患者様のお声・腰椎椎間板ヘルニア」にもアンケートのご協力を頂きました。ありがとうございました。
多趣味のTさん(スワロフスキーと国産車のお話は面白かったです)、元気になってますます色々な事に挑戦なさってください。
日時:2011年1月14日 PM 04:48
産後の腰痛・膝痛
今年は妹に赤ちゃんが産まれ、当グループでも神奈川カイロの前内先生に可愛い女の子が誕生し、この他にも私の周りは色々なところで赤ちゃん誕生の知らせがあり、ベビーブームの年となりました。
まるで呼び水となったのか、妹が大きなお腹で腰痛をうったえ始めた頃から産後の腰痛で来られる患者様が増え出しました。
最も新しいママさん患者のAさんも4ヶ月前に出産し、腰痛・膝痛でお困りでした。
八千代台のご実家に赤ちゃんをあずけ、なんと品川から当院に来られていました。お母様のお友達が当院を紹介してくださったそうです。
施術直後、膝のほうはすぐに改善が実感できたようですが、腰はまだ何も変化を感じられないとのことでした。しかし後から効果が出始め、次に来られたときは
「腰も痛くないです。」
と、仰向けで寝ても大丈夫な様子。
この日は肩のオステオパシーも行い、いよいよJNブロックでうつ伏せに寝てもらうと
「前回はこうやって寝ていると腕を下げている肩が痛かったけど、今は全然痛くないです」
と、Aさん。肩もすぐに効果が出て良かったです。
3回目に来られた時は、すでに膝、腰、肩とどこも痛み無く調子が良いということでした。比較的改善が早く見られた患者様です。1ヶ月後に再検査に来てもらうことになりました。
「残りの回数券をお母さんにプレゼントしようと思います。カイロが知りたいみたいだから。私はまた自分で買います。」
と、Aさん。
実はAさんは耳に障害があり、私の言葉で良く聞こえない部分は口読で読み取っていました。とてもすごい能力だと思いました。
そんなAさんが赤ちゃんを産み、育て、そして親孝行までされる優しさと強さに感動しました。
思いのほか早い改善は、Aさん自身に光輝くものがあったからだと思えてきます。
Aさん、遠路の通院ご苦労さまでした。また1ヶ月後にお会いしたいと思います。
日時:2010年12月24日 PM 02:59
ぎっくり腰の患者様、お二人
dojyunkai.jpg年末はお仕事も忙しくなり疲労と寒さもあってか先週後半は、ギックリ腰の患者様がお2人来院されました。
Iさん(40代・男性)は以前もギックリ腰で来られています。当時、八千代台中の治療院にギックリ腰を診てもらえないか電話で問い合わせたそうですが、「混んでいるから出来ない」など様々な理由でどの治療院にも断られたそうです。なので当院に電話したとき、「すぐに来てください」という最初の応対が印象的だったそうです。
今回は杖をついて来られましたが、施術が終わるとその日のうちに仕事に向かい、翌日は杖無しで普通に歩いて来られました。良かったです。
Iさんは当院HPの最新「患者様のお声・ぎっくり腰」にご協力くださいました。ありがとうございます。
そしてその後に来られたSさん(30代・男性)は最初のお電話でヘルニアと伺っていたので、松葉杖をついて来られたときは少し驚きましたが、ギックリ腰の様子でしたのでいつも通りの施術をすると、帰りは松葉杖を使わず片手で持って帰られ、私も嬉しく思いました。
2回目に来られた時はだいぶ落ち着いた状態で、施術後は
「これなら会社に電車で行けます。」
とおっしゃられ、安心しました。
12月はグループの先生方の治療院でもギックリ腰の患者様が多いようです。
皆様、どうぞお気をつけくださいませ。
日時:2010年12月20日 PM 03:32
夜中に足がしびれる・腰痛
朝、玄関を掃除していると、自転車に乗ったままの男性が
「腰が痛いんだけど、やってもらえんの?」
と、声をかけてこられました。
お話を聞いてみると、腰痛と両足の痛みシビレの症状です。
先にご予約の患者様を終えてから1時間後に来ていただいたSさん(60代)は、先ほどのスポーツウェアではなく、ジーンズに先が長くとんがった白い皮サンダルを履いておりサングラスをかけています。よく見ると恰幅の良い大柄な方でした。すこし話し方にアクセントがあるSさんは、こちらにまだ引っ越されたばかりだそうです。
ベッドの上で寡黙に施術を受けるSさん。 施術が終わり、腰痛の具合をお聞きすると
「うーん、あんまり変わらないみたいだなぁ・・・」
それでも
「まぁ、しばらく続けてみるよ」
と、次回の予約を入れて帰られました。
翌日、検査をしてみるとR3→R2となっていました。 今日はご本人にある程度納得出来る効果を出せるぞ、と思いました(いや、出してみせる!)。
そして施術後、ベッドから起き上がってもらうと
「あれ、痛くないな・・・。今日は痛くないぞ。」
と、お尻に両手を当てながら腰を動かすSさん。
毎晩、トイレで目がさめるとお尻から両腿にかけて鋭い痛みがあるそうです。
「今晩、トイレに行くとき足が痛くならないか確かめてみてください」
と、言ってお送りしました。
後日、相変わらずサングラスととんがった白サンダルで来られたSさん。
「トイレに行くとき、足痛くなっちゃいましたか」
と尋ねると
「痛くなかった。痛くないよ。少し腰が痛いぐらいかな。」
とのこと。
これを聞けてホッとしました。
今日も術後は痛み無しの状態で帰られました。このぶんなら大丈夫でしょう。
Sさん、このまま頑張って続けていきましょうね。
日時:2010年12月17日 PM 03:18
産後の腰痛
2年ぶりにNさん(20代・女性)から電話がありました。
2人目の赤ちゃんが産まれて腰が痛くなってしまったそうです。2年前も産後の腰痛と肩こりで来られていました。この時は思った以上に良好で4回ぐらいで改善されたと思います。
「前回以来、今までホントにどこも痛くならなくて、ずっと来なかったんですけど、でもまた出産して腰が痛くなっちゃいました」
と、Nさん。
頭痛や不眠症でもお困りのようでしたがお話を伺っていると、赤ちゃんの夜泣きではなく手足の冷えで眠りにつけないようでした。
JNブロックTとリンパ、肩のこりで硬くなった筋肉はCSなどを行いました。
頭痛や不眠などはすぐに改善されていったのですが、腰のほうはボードを外すときに痛みが残ります。
Nさんは歩き始めた上の子と手をつないで一緒に歩くことが多いようです。背の高いNさんが前かがみに横斜めになってヨチヨチと歩くのは腰に負担がかかるはずです。
これをやめてもらったことが影響してか腰の痛みは急速に改善し、本日は頭痛、肩こり、不眠を含めて全て無くなり1クールで卒業することが出来ました。
「腰が良くなると下っ腹もへっこむんですね。よく眠れるようにもなるし。何をしても痩せなかったのに、体重も元に戻りました。」
とNさん。
私には最初から、2回出産されたとは思えないステキなプロポーションに見えましたが、たしかにスラリとした今日のNさんはユニクロのCMに出ているモデルさんのようでした。
omosan.jpg
Nさん、 産まれたばかりの私の甥っ子の子育て相談に良くのってくださってありがとうございました。
赤ちゃんのお尻にドライヤーは大変効果がありました。
また何かのときは、子育て相談させてくださいね。
日時:2010年12月11日 PM 12:19
妹に産後の骨盤矯正
先月妹に赤ちゃんが産まれました。しばらく赤ちゃん共々我家で暮らすのでエアコンやテレビを取り付けたり、ベビーベッドが搬入されたりと、慌しく過ごしておりました。
普段は全く縁の無いかわいいベビーグッズが並べられ、家が明るくなりました。
赤ちゃんがやって来てそろそろひと月経ちますが、ミルクとおむつの夜泣きで妹と母は幾分疲れている様子。母乳だけは母も代わってあげられないので、妹は目の下にクマを作って頑張っています。
赤ちゃんに神経を使っているところに、いたずら盛りの子猫も一匹増え、元から居たメス猫は怒り出し、我家の環境はだいぶ変わってしまいました。
私の役割は、土日にやって来る妹の旦那さんに食べてもらう料理を作ること、いつもの倍の買出し、二匹の猫に等しく愛情を注ぐこと、そして産後の骨盤矯正。
妹はお腹が大きかった時から尾骨が痛いと言ってましたが、産後も布団から起き上がれず
「痛い!痛い!痛くて起きれない!」
と、仰向けにされた亀のようにもがいてました。
私は治療院からブロックを持ち帰り、家で妹の施術をすることにしました。
5分ほどの骨盤矯正を2回行うと、
「あ、そういえば起きれるようになってるね」
と、妹は布団からふつうに起き上がりました。
私よりもスリムだったのに、産後はお尻だけとても大きくなってしまいました。なんとしても元に戻さなければなりません。数ヶ月もすれば自然と小さくなるのでしょうが、正しい骨盤の位置に戻してあげたいと思います。
いつも大したことをしてあげられない私だけど、これだけはだいぶ役に立ったんじゃないかな。


日時:2010年11月20日 AM 10:55
腰痛・ご紹介の患者様
雨の中、Mさん(50代・女性)は両手に大荷物を持って入って来られました。
施術中だったのとご近所だということで、一端荷物をお家に持って帰られ30分後に来ていただきました(雨だというのに二度足を踏ませてしまって申し訳ありません)。
どうやらMさんは、前回のブログに載せたNさんのご紹介で来られたようです。
ご紹介をしていただけることは、本当に嬉しくもあり、気持ちも益々引き締まります。
Mさんは慢性の腰痛と肩こり、それと内臓による膀胱への圧迫感があるような気がしていたそうです。
内臓の器となっている骨盤が正されれば、圧迫されてた内蔵も正しい状態に戻りますからこちらも期待できるでしょう。
Mさんは筋肉の反射検査で力が入らないと
「あらっ、なんで!?」
と、不思議そうでした。
そしてJNTブロックで正しい骨盤の位置に矯正し、術後検査で力が入るようになると
「わぁ、本当に力が入るっ!」
と、また驚かれていました。
ほとんどの患者様が、この少し変わった検査で自らの力が思うようにならないことを驚かれます。そして矯正したことで先ほどと異なり、しっかりと力が入るようになることも。
「この状態がいいんですね。なんか、正しい位置に(内臓が)動いたような感じがします」
と、お腹をさするMさん。
足踏みしながら症状の確認をすると、腰は痛く無いようです。
この調子で、どんどん良くなっていきましょう。
s-P1000909.jpg
日時:2010年10月 9日 PM 03:33
ぎっくり腰(ご紹介の患者様)

Nさん(50代・女性)は突然、腹痛やめまいなどの症状が出てなんとか自力で病院に向かいました。

病院で脳のCTを撮ったり血液検査をしてみたのですがどこにも異常がなく、検査で長時間ベッドに寝ていると、今度は起き上がれないほど骨盤が痛み出してしまいました。

家に戻っても、腰の痛みで台所に立つこともお風呂に入ることもできないのです。あまりの辛さにお友達である、当院の目の前で美容室をされてるSさんに相談し、Sさんのご紹介でうちにやって来られました。

ご主人に支えられながら、辛そうな表情でやっと歩いています。施術中もベッドの上で向きを変えるのが痛そうです。それでも、一端家に戻って施術後にまた迎えに来る予定だったご主人を呼ばずに、一人でお家に帰って行くことが出来ました。

2回の施術でだいぶ痛みが軽くなったようなので、腹部操作など自律神経にもアプローチしていき、徐々に立ち仕事なども出来るようになりました。腹痛やめまいなどを訴えなくなると、

「1週間、主人の仕事で家族でベルギーに行くんですけど、大丈夫かしら」

心配だったのは飛行機で長い時間座りっぱなしでいることです。

旅立つ前に施術し、10日後旅から戻ったNさんは

「飛行機、大丈夫でした!」

と、笑顔でワッフルとチョコのお土産を持って来られました。

その後RO1に移行し、もう少しかかりそうなところで1枚目の回数券が終了してしまいました。

Nさんは

「私のように何回もギックリ腰をやってて腰が悪いのは、終わっても回数券を買って時々行った方がいいよ、って(美容師の)Sさんが言ってました。」

と、2枚目の回数券を購入。

Sさんには、今までに他にもたくさんの患者様をご紹介いただいた上に、その一人ひとりにこのような説明まで私の代わりにしてくれているのです。本当にありがたいと思います。

Nさんは2枚目の回数券を4つ残して卒業されました。

是非、メンテナンスにご使用くださいね。

日時:2010年10月 1日 AM 11:06
ギックリ腰で阿波踊り

先週の土日に高円寺で阿波踊りが開催されました。Yさん(30代・女性)は、この阿波踊りに出場する4日前にギックリ腰で来院されました。

「踊れるように、痛みだけでもなんとかしてほしいんです!」

Yさんは今までに何度もギックリ腰をやられていて、最初の時は息も出来ないほどの痛みで動けず、救急車で運ばれたそうです。今回痛みだけ落ち着かせてもまた再発し、将来良くない状態になりかねません。施術について説明すると、きちんと根本から良くすることを決意されました。

高円寺の阿波踊りは去年テレビで観たことがありましたが、その賑わいはすごかったです。Yさんは今年、初日の舞台でも踊ることが決まっていました。

「この日のための1年。仕事よりも大事なんです!」

と、ものすごい情熱と意気込みを感じます。

施術が終わってから、阿波踊りを教えてもらいました。どのぐらい腰に負担がかかるのかと思い、Yさんの言う通りに動いてみました。

膝を曲げて、つま先立ちで斜め前に足を出し、後ろ足のかかとをお尻につけてから足の向きをクロスするように移動。2、3歩進んでみると

「あ、上手~」

と、Yさん。なんか少し楽しいかも。でも慣れてないせいなのか、数秒で私の腰はキツクなってきました。

舞台の見せ場となる、下駄を履いてひし形を描くように四方ジャンプするというアクションがあるのですが、これは今の状態では勧められません。ところが驚いたことにYさんは、施術が終わると高円寺に最終練習に行っていたのです。連(チーム)の長から舞台に出ることは制され、ついにYさんも「ひし形ジャンプ」を諦めたようでした。

「踊ることに専念します!」

と、本番前に3回施術を行いました。土日の2日間、朝から晩まで踊り通すそうです。

阿波踊りを終えて、八千代台に帰ってきたYさん。

「腰、痛めてるんじゃないかな?」

と、心配していたのですがYさんは

「全然、痛くないです。これだったら跳んでれば良かった」

と、ニッコリ。

かなり踊っていたことでしょうに、ケロリとしていたのには驚きました。

「来年のために腰をしっかりしとかなきゃ」

と、もうすでに翌年を見つめているYさん。

来年こそ、舞台で「ひし形ジャンプ」をキメれるようにしておきましょうね。

八千代市、佐倉市の整体・カイロは八千代台カイロプラクティック整体院

日時:2010年9月 1日 PM 09:19
前の10件 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12

ページの上部へ