八千代台カイロプラティック整体院へようこそ

サイトマップ

電話番号:047-485-9771メニュー

椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

整体セカンドヘッダー画像

椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

鎖骨・臀部・ふくらはぎの痛み

臀部とふくらはぎの痛みで来院されていたTさん(30代・男性)。

お仕事は飲食業で運搬が主ですが、その勤務時間はとても過酷です。

「毎日朝早くからの力仕事、立派だな」と頭が下がりました。

帰宅したら一息ついてくつろぐよりも、一刻も早く床について寝てしまいたいというほどです。施術中もブロック前に既に眠りについてしまうくらい疲れがたまっていました。

Tさんは他にも、夏場になると鎖骨周辺が痛み出す症状がありました。首が痛みと反対側に反れません。

実はTさんと同じ時期に、やはり何年間も鎖骨が痛むという症状を持った患者様がいらっしゃいました。不思議なことですが、同じ症状を持った患者様が偶然同じ時期に来院されます。

どちらの患者様も3回目くらいまでに、JNTにより数年来の鎖骨の痛みは解消していきました。

そしてTさんの臀部・ふくらはぎの方はというと、仕事が終わると少し張るぐらいになり、今はどこも異常がないとのこと。

次回は1ヶ月後に来てもらうことにしました。

帰り際、Tさんの方から「また時々寄せていただきます」と声をかけられ、少しでも頑張っているTさんのお役に立てられたのかな、と嬉しく思いました。

 

 

 

 

八千代市の整体 八千代台カイロプラクティック整体院

日時:2008年11月 1日 PM 06:33
岩手に帰る

Scimg0326 坐骨神経の痺れと痛みで一月前に来院されたSさん(60代・男性)は岩手出身の明るく陽気な方です。

30年前に家族を岩手に残し単身で八千代台に移り、会社を興してずっと大工さんの仕事をされてきましたが、今年になって仕事をたたみ岩手に帰ることを決めたそうです。

とても話好きで、施術中はいつも岩手訛りの早口な話が止まりません。面白い話や苦労された話をたくさん聞かせてもらいました。

毎回、施術が終わると一旦帰り、数分後に果物や飲み物を持ってきて

「先生、これ食べてー」

と置いていき、すーっと足早に帰って行かれます。

今は痺れが無くなりお尻の先だけに痛みが残るまでになったのですが、今日Sさんから突然

「先生、早ければ明日かあさってに岩手に帰ることになったんだよー」

との報告。

事情があって帰る日が決められないことは知っていましたが、こんなに突然別れの日が来るとは思わなかったので驚きました。止むを得ず途中終了することになってしまいました。

「八千代台に来るときは必ず寄るから」とSさん。

今日は最後の施術を終えました。

岩手にはキャンディーズと呼んでる三人の娘さんとお孫さんがいらっしゃるそうです。鮎が釣れるきれいな川も家の近くを流れています。

今後の症状経過が気になりますが、お体を大事になさって岩手でお孫さんたちとお幸せにお暮らしください。

(Sさんとの別れ際、少し目頭が熱くなりました…)

日時:2008年8月20日 PM 02:07

S3 左半身の痛みで来院されたOさん(50代)女性。暗い面持ちで入って来られました。

特に坐骨ラインの痛みが最も強く、次に肩、背中と痛み、寝てても痛くない体勢が見つからずよく眠れないとのことでした。

お話を伺っていると半年ほど前に精神的に大きなダメージを受け、胃腸を悪くし、食べても吐き気をもよおし、体重もあっという間に5キロ落ちてしまったそうです。

「精神的に具合が悪いとどこもおかしくなるのですかね」と力無いOさん。

誰にでも悩みは幾つかあるものですが、Oさんはこの一つだけしか悩みがないときっぱりおっしゃいました。私はOさんの悩みを解決してあげることは出来ないので、内容については聞きませんでしたが、努力しても解決できない悩みならば考える必要はないこと、その分ご主人により美味しいご飯を作ってあげることとか、Oさんを必要としている人のことを考えるよう提案しました。

いろいろな話をしながら施術してきましたが、毎回一つずつ症状が無くなり、坐骨の痛みも消え、足が攣って眠れない状態もなくなりました。話をしながら笑顔もちらほら見えてきました。

6回施術した頃、奇跡的にも

「実は2週間ほど前に悩みが解決しました。髪を切ってさっぱりしてきました。主人も明るくなったと言ってくれてます」

Oさんは笑顔で話してくれました。ここへ来るのも「藁をもすがる思いで来た」と言い、さぞかし勇気がいったことだろうに、美容室に行けたことが私にはうれしく思えました(私ですら美容室に行くのは緊張して苦手だからです)。

さらに驚いたことは他の患者様を紹介してくださったことです。本当にありがとうございます。

Oさんがますます健康になるように、頑張って施術していきたいと思います。

日時:2008年7月 9日 PM 04:48
坐骨神経痛

1_3 右側臀部から腿、ふくらはぎの痛みと痺れで会社を早退して当院に来られた女性の患者様(40代)。

痛み出してから2、3日経つということでしたが、施術について説明を開始すると

「痛くて聞いていられないです。もうやってください。」と説明もそこそこ、本人の了承を得て検査に入りました。

出産時に坐骨神経痛を経験しているそうですが、放っておいたら痛みが無くなったので何も治療をしなかったそうです。

足の長短は右ですが、右足は骨折したこともあるので骨盤の高低をみると、やはり右です。左でもブロックを入れてみましたが痛そうで右の方が痛みが軽減しています。そのまま右で続行していると、痛みが無くなってきたのか患者様がウトウトしだしてきました。

約30分の施術が終了すると「あんなに痛くて歩けなかったのに」と痛みが無くなっていることを喜んでおられます

そして本日2回目。

「足もお尻もどこも痛くないです。今まで痛くて寝れなかったけれど、夕べは良く眠れました」とのこと。

1回でここまで改善したことに私がびっくりしました。施術中はかなり痛がっていたからです。

今日は午前・午後2回連続施術するつもりでしたが、仙腸関節へ症状が移行したこともあり1回のみとしました。痛み出してから時間をおかずに早めに来られたからか、回復の早さに驚きました。

帰り際、頼んだわけではないのですが、外に置いてある当院のチラシを持っていってくださいました。

ありがとうございます。

日時:2008年6月10日 PM 06:15

6 今週は二人の患者様が卒業されていきました。

今日卒業された女性の患者様は昨年の開業時に玄関でチラシを渡してから三ヶ月後に来られた方です。昨年秋に腰が痛み出し、狭窄症と病院で診断されていたそうです。

チラシを渡した日は女性の私に「あなたが院長なの?」と困惑気味でしたが、三ヶ月間当院が気になっていたそうです。

この患者様は自分の症状やカイロプラクティックにものすごく関心をお持ちで、毎回いろいな質問もされていました。

3回目で腰や足の痛みが気にならないまでになり、たまに起こる頭痛も施術期間中、全く無かったようです。

「今はどこも痛みが無いです」ということでしたが、再検査にまた来院することはご本人が既に承知していました。

私(女性整体師)との初対面の時のやりとりについては、「そういえばそんなことも言ったわね…」という顔をしておられました。

JN整体スクールならば女性整体師も男性に引けを取りません。当グループの女性は皆さん優秀でパワーが凄いです。

日時:2008年4月11日 PM 03:51
前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9

ページの上部へ