八千代台カイロプラティック整体院へようこそ

サイトマップ

電話番号:047-485-9771メニュー

椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

整体セカンドヘッダー画像

椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

腰からお尻が痛い

Iさん(40代・男性)は4、5年前から腰痛とお尻から足にかけての痛みを接骨院で治療されていました。

背中から腰にかけてローラーをかけたり温めたりという治療だったそうですが、全く良くならず当院に来られました。

初回の施術ではJNブロック中に

「背筋が伸びて、ピンとするのが楽ですね

とおっしゃってました。

股間節も左右両方とも良くない状態だったので、角度を固定してのオステオパシーを行いました。術後に足踏みをしてもらうと、股関節に痛みが無く良好です。

3回目の施術のときに体調をお聞きすると

「だいぶいいですよ。まだ2回しか治療してないのに、すごいなと思って...」

と、嬉しい報告。

たしかに接骨院での長い通院で効果が得られなければ、そのように感じることでしょう。こういう時、JNテクニックは本当に素晴らしいと感じます。

お仕事が忙しいIさんは会社に泊り込むこともあり、肩こりや背中が痛んだりもしましたが、その都度の施術で良くなっていかれるので、こちらとしても嬉しくなります。

足のしびれやお尻の痛みも無くなり、腰痛が少し残る程度となったので、2週間ぐらい施術間隔をあけてみました。空けた週のお休みは、痛みを気にすることなくお子さん達とお花見を楽しまれたことと思います。

次回お会いするときは、きっと良い報告を聞かせてもらえることでしょう。

ぎっくり腰、坐骨神経痛、肩こり、頭痛は 八千代台カイロプラクティック整体院

日時:2010年4月 8日 PM 07:11

Aさん(70代・男性)は定期的に来られる患者様です。以前はゴルフをよくやられ、その疲れを癒すために週1でマッサージを受けていたそうです。

1年前に両足の痺れと腰痛で来られたときは歩くことも辛かったのですが、施術の甲斐あって現在はお友達と麻雀を楽しんだり、「B級グルメを楽しむ会」なるものを開いて都内によくお出かけにもなられています。

週に1度受けていたマッサージを止め、その代わりに症状の悪化を防ぐために当院でメンテナンスをするようになりました。

そのAさんが昨年の暮れに2日続けて麻雀をした疲労のせいか

「目まいがする」

とおっしゃいました。施術中ベッドで身体を起こすときも目まいをうったえられました。

かかりつけの病院で検査をしてみると不整脈がわかり、心臓の手術をすることになってしまいました。

実は昨年は私の父も心臓の手術を何回か行い、四ヶ月ほど入退院を繰り返していました。

そんな中、Aさんは来院すると必ずいつも最初に

「お父さん、容態どうなった?」

と尋ねかけ心配してくださいました。

父が退院したときも一緒に喜んでくださり、体力を回復させるには何を食べたらいいか、どこの店に売っている、など色々と教えてくださいました。本当にありがたいと感じました。

今度はそのAさんが手術を受けることになり驚いてしまいました。

今日は施術が終わると

「(手術に)行ってくる、それじゃあね」

と、にっこり笑って帰られました。

今まで私を気遣ってくださったAさん。

きっと手術は大成功すると思います。退院されて外出が可能になったら、またメンテナンスをさせていただきます。

元気になって次に来られる日を楽しみにお待ちしています。

日時:2010年1月19日 PM 01:35
冷えと坐骨神経痛

Aさん(20代・女性)はお住まいが八千代台に変わられたことで、以前通っていた「たかQカイロセンター」さんからの紹介で来られました。

お尻から腿までの痛みと、左腕から中指までのしびれが主な症状でした。

まずSSを行い腕のしびれが無くなったことを確認。

次に坐骨神経痛に適したブロック施術を行ったのですが、腿裏に一ヶ所だけ痛みが残りなかなか取れません。色々な角度にブロックを入れ牽引なども行ったのですが、完全に痛みが無くならないのです。痛みが最も弱まったところでブロックを決め、梨状筋に対する施術を行いました。

次に来られたときに状態を聞いてみると、腕のしびれは無くなっているようでした。腿裏の痛みについては座っているとひどくなり、歩いている方がかえって痛くないと言うのです。

これを聞いてお尻の痛みが取れたところで、血行障害や冷えに対する施術に切り替えてみました。

女性は多くの方が冷え性に悩んでいますが、おしゃれを優先するとどうしても薄着になります。Aさんはとてもお綺麗な方で、やっぱり薄着でした。特に下半身。女性は絶対に下半身を冷やしてはいけません!(と、私の母が言ってました)

女子高生の患者様にお聞きしたのですが、最近は毛糸のパンツが流行っているそうです。少し見せてもらいましたが、ホントにカワイイです。こういうのを履くといいですよね。締め付け過ぎず、柔らかいスパッツやレギンスなど。

Aさん自身も冷え対策を会社やご自宅で行った甲斐もあり、ガンコだった腿裏の痛みは徐々に和らぎ、今は腰と肩こりにおさまって来ました。

「来年の5月に結婚するので八千代台に来たんです。式までに(痛みを)何とかしたくて」

とAさん。こんな美人さんと結婚できる男性は、さぞかしお幸せだと思います。

自然豊かな八千代台はビルの立ち並ぶ船橋よりも寒いです。しっかり防寒してお過ごし下さい。

たかQカイロさんへ、

「どこに行っても良くならなかったのに、たかQさんのところで痛みが無くなって夜が眠れるようになりました。本当に助かったんです!

と、Aさんがおっしゃってました。

流石です!引き継いだからには頑張って施術していこうと思います。

 

八千代市の整体・カイロ 八千代台カイロプラクティック整体院

 

日時:2009年11月19日 PM 05:49
美容師さんの坐骨神経痛

Kさん(20代)は私がお世話になっている美容室の一番新しく入った女の子です。

以前、私の髪をシャンプーし肩をマッサージしてもらった時に

「整体ってマッサージはしないんですか?」

と聞かれました。

「マッサージはやらないからKさんの方が上手だと思うよ」

と言うと、不思議そうな顔をしていました。

そのKさんが腰が痛いと言い、仕事を終えてから来院されました。どうやら1年以上前からの腰痛で、足にも痛みがあるようです。

1回目の施術で、疲れがたまる夕方まで痛みが出ないようになりました。

2回目では1週間ぐらい調子の良い日が続いたのですか、突然お父様の具合が悪くなり、2週間来られなくなるとまた痛みだしてしまいました。

Kさんはいつもケラケラと明るい笑顔を絶やさないのですが、とても気づかいをする女の子なのでストレスも多く、お父様の体の心配もあってか頭痛が頻繁に起こるようです。

毎回クラニアルテクニックも併せて行い、術後は頭痛が緩和。3回の施術でお尻や足の痛みは取れ、シャンプーで少しズキッと感じる程度になりました。

Kさんは来年結婚を控え、年内で美容室を辞め、東京でお二人で暮らしていくそうです。

このままいけば、元気に新しい生活を送ってゆけることでしょう。

Kさん、おめでとうございます。Kさんの幸せに貢献できるよう、頑張っていきたいと思います。

 

八千代市のカイロプラクティック 八千代台カイロプラクティック整体院

日時:2009年10月 8日 PM 06:32
サッカー青年の坐骨神経痛

Nさん(30代・男性)は腰から左足くるぶしまでの痛みとしびれで来院されました。

高校からサッカーをやっていて怪我をしてからずっとこの症状に苦しみ、今までにも他の整体院や接骨院に通われていたそうです。

Nさんは痛みや痺れのある左足の方に体重をのせやすいとおっしゃっていたので、改善に少し時間がかかると思われました。が、1回目で半分以上痛みが無くなり、2回目では痺れが取れていきました。それで安心したのか控えるように注意していたサッカーをやっていたようです。

「今まで行った整体や接骨院は後でもっと痛くなってしまってたんですが、痛くならないでちゃんと良くなる所に来たのはここが初めてです」

と、ありがたいお言葉をいただきました。

夜間の勤務で1日10時間もパソコンの仕事をされ肩こりや頭痛もひどかったのですが、しだいに軽くなっていき施術している間頭痛は全く無かったようです。

Nさんは子供たちにもサッカーを教えはじめ週に3回はサッカーをやるようになり、よく出来るなぁと感心していたのですが、

「ずっと座りっぱなしで仕事をしている方がキツくて、サッカーをやると逆に痛みが取れるんです。

と、ますます日焼けした顔でニッコリ。

大好きなサッカーを止めることはかなりのストレスになり、加減しながらやるからと、控える様子はありませんでした。

足の痛みは取れているのですが、腰を反ったり捻るときの痛みがなかなか解消せず、3枚目の回数券が終わる頃、ようやくどのようにも、痛み無く腰が動かせるようになりました。

痛くなっても治療しながらサッカーはやりたいというNさん。次回再検査の予約を進んで取られ、帰っていかれました。

Nさんを見ていると少し羨ましくなり、私もスポーツの秋にテニスでも始めようかな、と思ったりしました。

Nさん、どうぞお大事にして下さいね。

日時:2009年9月15日 AM 11:54
坐骨神経痛

2日連続して坐骨神経痛の患者様が来院されました。お二人とも60代の女性で両足に痛みがあり、片側の足は指や足の裏までしびれがあります。

観劇や旅行が趣味のMさんは最初のロイヤル3で足が温かくなるのを感じ、

「この数日、靴下を履かなくても足が冷えなくなったの」

とおっしゃってました。3回目で腿のしびれが無くなり左側の下肢は調子が良いとのことですが、右側の足指のしびれだけが取れません。引き続き、血行を促す施術を行おうと思います。

もう一人のEさんは痛みやしびれがあるものの、その感覚が分からなくなることもあるようです。左臀部から踵までの痛みで朝起きられないこともあり、右側は歩行時や疲れがたまると痛み出し、足裏は常にしびれている状態。数回施術し、なかなか思わしい効果が出ずにいたのですが、やっと

「左は座るときだけお尻がビリッとするけど、右足は歩いても痛くないです」

と、ご本人よりも私の方が嬉しくなる報告をしてくれました。このまま検査通りの施術を続けていこうと思います。

今日は足の付け根も痛むそうなので股間節のオステオパシーも施術に入れ、痛みが無くなっていることを確認してもらいました。

Eさんは9月にご主人と海外旅行に出かける予定です。

楽しい旅行となるように、少しでも力になれるよう頑張りたいと思います。


八千代市八千代台の整体院 八千代台カイロプラクティック整体院

 

 

 

 

日時:2009年8月27日 PM 06:22
脊柱管狭窄症

以前ブログで紹介したAさん(70代・男性)。脊柱管狭窄症と診断され病院から手術をすすめられた患者様です。

1クール終了し左足のしびれ・痛みは取れ、右のお尻だけが少し痛む程度になりました。以前は散歩をすると1、2分毎に立ち止まっていたのですが、今は20~30分の散歩でも痛みはそんなに感じなくなったそうです。

最初はベッドから起きると痛みで顔をしかめていたのですが、

「あれっ、今日は全然痛くないよ」

と腰を前後に曲げて起き上がりました。

Aさんは先日新幹線に乗られ電車だけでも8時間は座っていたそうですが、疲れで足は張るものの腰の痛みは気にならなかったそうです。そんなお話を聞くと嬉しくなります。

「起き上がれるし、歩けるし、これって良くなっているってことだよね?」

と私に尋ねます。

今まで大きな病院を利用されていたAさん。整体といえばマッサージで疲れを取るところという認識。レントゲンや数値の入った診断書のような結果でないことで戸惑っている様子です。施術中Aさんはたくさん質問をされ、ひとつひとつ答えていきました。

「友達に説明したいんだけど、何て言っていいんだかわからないんだよ。…でも理にかなっていると思う。」Kokoro_2

とAさん。

お友達に納得させる一番の方法は、やっぱりAさんが健康な体になること。

まだまだ気を抜かず頑張っていこうと思います。

(2月27日 神保先生、お誕生日おめでとうございます!)

日時:2009年2月27日 PM 02:54
腿・ふくらはぎの痛みとしびれ

腰と足の痛みで来られたAさん(70代・男性)。

3年前に病院の検査を受け脊柱管狭窄症で手術以外に方法はないと言われたそうです。手術をすれば1ヶ月の入院を要することになり、ご家族の都合もあり、一月家をあけることが出来ずずっと手術をせずに3年間過ごしてこられました。

その間、指圧を受けたり筋肉の運動がわりになるだろうとマッサージを施す整体院に通ったりしたそうですが、筋肉はほぐれても腰の痛みはとれませんでした。右足だけの痛みとしびれだったのが、ついに左足まで痛むようになり両足とも腿からふくらはぎまでしびれるようになってしまいました。

初回ではロイヤル3と左右両方の梨状筋に対してアプローチし、施術後は

「うん、だいぶ軽くなってる」

と足を軽く上げて確認されていました。腰はまだ重いようです。

2回目ではしびれの感覚が薄れ痛みは右のお尻に残るだけ、腿には無いそうです。左足は痛みもしびれも全て取り除かれていました。

3回目の術後、痛みはどこにもありませんでした。

順調に回復していますが、まだまだ気を抜けません。

ところで施術中Aさんとはゴルフ・麻雀などの話をしているうちに、すっかり私が浅草あたりの下町出身だと思われたそうです。私、生まれも育ちも「お味噌の佐倉」なんですが。中高年の方に「浅草生まれだろう」と言われたのは2度目です(蔵前の木村先生、浅草には私みたいな女性がたくさんいるんですか?)

そういうわけで毎週末、ゴルフをされていたAさん。

今は施術のため控えていますが、またお友達とゴルフ・麻雀が楽しめるよう頑張っていきましょう。

日時:2009年1月29日 PM 05:37
肩こり・坐骨神経痛

Aさん(30代・女性)は小さなお子さんがいらっしゃるとは思えない若々しいOLさんです。日々パソコン業務をこなしているため肩こりに悩まされていたのですが、ご実家に遊びに帰られたときにお母様から当院のチラシをもらいやって来ました。

いろいろ話を聞いていると中学生の時にバレーボールで坐骨神経痛になったことがあり、今も時々左のお尻が痛むことがあるそうです。本人はあまり気にしているようではありませんがこちらも重大です。

検査ではロイヤル1。JNTを施しブロックでは梨状筋に作用するテクニックも加えて頭蓋骨調整で終了しました。

2回目来院時、

「肩が気にならなくなりました。肩こりは一生治らないものだと思ってたんです。」

と不思議そうにしています。

臀部の方は座りっぱなしでいると痛みはあるようです。Aさんはこれもずっと付き合っていくものだと思っていたようですが、痛みがほとんどなくなりはじめ、その安心があったせいか3回目を指示した日に来られませんでした。

10日ぐらい経った頃、電話がかかってきました。

「お尻が痛くなってしまったので今日お願いできますか」

聞けばその間、お子さんのためにディズニーランドに行ったり、家事で無理をしたりが続いてたそうです。

この日からAさんは施術優先できちんとローテーション通りに来られ臀部の痛みは解消しました。肩こりも仕事がきついと張ってしまいますが翌朝には取れています。

「肩は仕事をすると凝ってくるけど、今までとは全然ちがいます」

とAさん。

1クールでひとまず検査はOKとなりましたが、年に数回メンテナンスにお越し下さいね。

日時:2009年1月20日 PM 12:36
鎖骨・臀部・ふくらはぎの痛み

臀部とふくらはぎの痛みで来院されていたTさん(30代・男性)。

お仕事は飲食業で運搬が主ですが、その勤務時間はとても過酷です。

「毎日朝早くからの力仕事、立派だな」と頭が下がりました。

帰宅したら一息ついてくつろぐよりも、一刻も早く床について寝てしまいたいというほどです。施術中もブロック前に既に眠りについてしまうくらい疲れがたまっていました。

Tさんは他にも、夏場になると鎖骨周辺が痛み出す症状がありました。首が痛みと反対側に反れません。

実はTさんと同じ時期に、やはり何年間も鎖骨が痛むという症状を持った患者様がいらっしゃいました。不思議なことですが、同じ症状を持った患者様が偶然同じ時期に来院されます。

どちらの患者様も3回目くらいまでに、JNTにより数年来の鎖骨の痛みは解消していきました。

そしてTさんの臀部・ふくらはぎの方はというと、仕事が終わると少し張るぐらいになり、今はどこも異常がないとのこと。

次回は1ヶ月後に来てもらうことにしました。

帰り際、Tさんの方から「また時々寄せていただきます」と声をかけられ、少しでも頑張っているTさんのお役に立てられたのかな、と嬉しく思いました。

 

 

 

 

八千代市の整体 八千代台カイロプラクティック整体院

日時:2008年11月 1日 PM 06:33
前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9

ページの上部へ