八千代台カイロプラティック整体院へようこそ

サイトマップ

電話番号:047-485-9771メニュー

椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

整体セカンドヘッダー画像

椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

美容師さんの坐骨神経痛

Kさん(20代)は私がお世話になっている美容室の一番新しく入った女の子です。

以前、私の髪をシャンプーし肩をマッサージしてもらった時に

「整体ってマッサージはしないんですか?」

と聞かれました。

「マッサージはやらないからKさんの方が上手だと思うよ」

と言うと、不思議そうな顔をしていました。

そのKさんが腰が痛いと言い、仕事を終えてから来院されました。どうやら1年以上前からの腰痛で、足にも痛みがあるようです。

1回目の施術で、疲れがたまる夕方まで痛みが出ないようになりました。

2回目では1週間ぐらい調子の良い日が続いたのですか、突然お父様の具合が悪くなり、2週間来られなくなるとまた痛みだしてしまいました。

Kさんはいつもケラケラと明るい笑顔を絶やさないのですが、とても気づかいをする女の子なのでストレスも多く、お父様の体の心配もあってか頭痛が頻繁に起こるようです。

毎回クラニアルテクニックも併せて行い、術後は頭痛が緩和。3回の施術でお尻や足の痛みは取れ、シャンプーで少しズキッと感じる程度になりました。

Kさんは来年結婚を控え、年内で美容室を辞め、東京でお二人で暮らしていくそうです。

このままいけば、元気に新しい生活を送ってゆけることでしょう。

Kさん、おめでとうございます。Kさんの幸せに貢献できるよう、頑張っていきたいと思います。

 

八千代市のカイロプラクティック 八千代台カイロプラクティック整体院

日時:2009年10月 8日 PM 06:32
サッカー青年の坐骨神経痛

Nさん(30代・男性)は腰から左足くるぶしまでの痛みとしびれで来院されました。

高校からサッカーをやっていて怪我をしてからずっとこの症状に苦しみ、今までにも他の整体院や接骨院に通われていたそうです。

Nさんは痛みや痺れのある左足の方に体重をのせやすいとおっしゃっていたので、改善に少し時間がかかると思われました。が、1回目で半分以上痛みが無くなり、2回目では痺れが取れていきました。それで安心したのか控えるように注意していたサッカーをやっていたようです。

「今まで行った整体や接骨院は後でもっと痛くなってしまってたんですが、痛くならないでちゃんと良くなる所に来たのはここが初めてです」

と、ありがたいお言葉をいただきました。

夜間の勤務で1日10時間もパソコンの仕事をされ肩こりや頭痛もひどかったのですが、しだいに軽くなっていき施術している間頭痛は全く無かったようです。

Nさんは子供たちにもサッカーを教えはじめ週に3回はサッカーをやるようになり、よく出来るなぁと感心していたのですが、

「ずっと座りっぱなしで仕事をしている方がキツくて、サッカーをやると逆に痛みが取れるんです。

と、ますます日焼けした顔でニッコリ。

大好きなサッカーを止めることはかなりのストレスになり、加減しながらやるからと、控える様子はありませんでした。

足の痛みは取れているのですが、腰を反ったり捻るときの痛みがなかなか解消せず、3枚目の回数券が終わる頃、ようやくどのようにも、痛み無く腰が動かせるようになりました。

痛くなっても治療しながらサッカーはやりたいというNさん。次回再検査の予約を進んで取られ、帰っていかれました。

Nさんを見ていると少し羨ましくなり、私もスポーツの秋にテニスでも始めようかな、と思ったりしました。

Nさん、どうぞお大事にして下さいね。

日時:2009年9月15日 AM 11:54
坐骨神経痛

2日連続して坐骨神経痛の患者様が来院されました。お二人とも60代の女性で両足に痛みがあり、片側の足は指や足の裏までしびれがあります。

観劇や旅行が趣味のMさんは最初のロイヤル3で足が温かくなるのを感じ、

「この数日、靴下を履かなくても足が冷えなくなったの」

とおっしゃってました。3回目で腿のしびれが無くなり左側の下肢は調子が良いとのことですが、右側の足指のしびれだけが取れません。引き続き、血行を促す施術を行おうと思います。

もう一人のEさんは痛みやしびれがあるものの、その感覚が分からなくなることもあるようです。左臀部から踵までの痛みで朝起きられないこともあり、右側は歩行時や疲れがたまると痛み出し、足裏は常にしびれている状態。数回施術し、なかなか思わしい効果が出ずにいたのですが、やっと

「左は座るときだけお尻がビリッとするけど、右足は歩いても痛くないです」

と、ご本人よりも私の方が嬉しくなる報告をしてくれました。このまま検査通りの施術を続けていこうと思います。

今日は足の付け根も痛むそうなので股間節のオステオパシーも施術に入れ、痛みが無くなっていることを確認してもらいました。

Eさんは9月にご主人と海外旅行に出かける予定です。

楽しい旅行となるように、少しでも力になれるよう頑張りたいと思います。


八千代市八千代台の整体院 八千代台カイロプラクティック整体院

 

 

 

 

日時:2009年8月27日 PM 06:22
脊柱管狭窄症

以前ブログで紹介したAさん(70代・男性)。脊柱管狭窄症と診断され病院から手術をすすめられた患者様です。

1クール終了し左足のしびれ・痛みは取れ、右のお尻だけが少し痛む程度になりました。以前は散歩をすると1、2分毎に立ち止まっていたのですが、今は20~30分の散歩でも痛みはそんなに感じなくなったそうです。

最初はベッドから起きると痛みで顔をしかめていたのですが、

「あれっ、今日は全然痛くないよ」

と腰を前後に曲げて起き上がりました。

Aさんは先日新幹線に乗られ電車だけでも8時間は座っていたそうですが、疲れで足は張るものの腰の痛みは気にならなかったそうです。そんなお話を聞くと嬉しくなります。

「起き上がれるし、歩けるし、これって良くなっているってことだよね?」

と私に尋ねます。

今まで大きな病院を利用されていたAさん。整体といえばマッサージで疲れを取るところという認識。レントゲンや数値の入った診断書のような結果でないことで戸惑っている様子です。施術中Aさんはたくさん質問をされ、ひとつひとつ答えていきました。

「友達に説明したいんだけど、何て言っていいんだかわからないんだよ。…でも理にかなっていると思う。」Kokoro_2

とAさん。

お友達に納得させる一番の方法は、やっぱりAさんが健康な体になること。

まだまだ気を抜かず頑張っていこうと思います。

(2月27日 神保先生、お誕生日おめでとうございます!)

日時:2009年2月27日 PM 02:54
腿・ふくらはぎの痛みとしびれ

腰と足の痛みで来られたAさん(70代・男性)。

3年前に病院の検査を受け脊柱管狭窄症で手術以外に方法はないと言われたそうです。手術をすれば1ヶ月の入院を要することになり、ご家族の都合もあり、一月家をあけることが出来ずずっと手術をせずに3年間過ごしてこられました。

その間、指圧を受けたり筋肉の運動がわりになるだろうとマッサージを施す整体院に通ったりしたそうですが、筋肉はほぐれても腰の痛みはとれませんでした。右足だけの痛みとしびれだったのが、ついに左足まで痛むようになり両足とも腿からふくらはぎまでしびれるようになってしまいました。

初回ではロイヤル3と左右両方の梨状筋に対してアプローチし、施術後は

「うん、だいぶ軽くなってる」

と足を軽く上げて確認されていました。腰はまだ重いようです。

2回目ではしびれの感覚が薄れ痛みは右のお尻に残るだけ、腿には無いそうです。左足は痛みもしびれも全て取り除かれていました。

3回目の術後、痛みはどこにもありませんでした。

順調に回復していますが、まだまだ気を抜けません。

ところで施術中Aさんとはゴルフ・麻雀などの話をしているうちに、すっかり私が浅草あたりの下町出身だと思われたそうです。私、生まれも育ちも「お味噌の佐倉」なんですが。中高年の方に「浅草生まれだろう」と言われたのは2度目です(蔵前の木村先生、浅草には私みたいな女性がたくさんいるんですか?)

そういうわけで毎週末、ゴルフをされていたAさん。

今は施術のため控えていますが、またお友達とゴルフ・麻雀が楽しめるよう頑張っていきましょう。

日時:2009年1月29日 PM 05:37
肩こり・坐骨神経痛

Aさん(30代・女性)は小さなお子さんがいらっしゃるとは思えない若々しいOLさんです。日々パソコン業務をこなしているため肩こりに悩まされていたのですが、ご実家に遊びに帰られたときにお母様から当院のチラシをもらいやって来ました。

いろいろ話を聞いていると中学生の時にバレーボールで坐骨神経痛になったことがあり、今も時々左のお尻が痛むことがあるそうです。本人はあまり気にしているようではありませんがこちらも重大です。

検査ではロイヤル1。JNTを施しブロックでは梨状筋に作用するテクニックも加えて頭蓋骨調整で終了しました。

2回目来院時、

「肩が気にならなくなりました。肩こりは一生治らないものだと思ってたんです。」

と不思議そうにしています。

臀部の方は座りっぱなしでいると痛みはあるようです。Aさんはこれもずっと付き合っていくものだと思っていたようですが、痛みがほとんどなくなりはじめ、その安心があったせいか3回目を指示した日に来られませんでした。

10日ぐらい経った頃、電話がかかってきました。

「お尻が痛くなってしまったので今日お願いできますか」

聞けばその間、お子さんのためにディズニーランドに行ったり、家事で無理をしたりが続いてたそうです。

この日からAさんは施術優先できちんとローテーション通りに来られ臀部の痛みは解消しました。肩こりも仕事がきついと張ってしまいますが翌朝には取れています。

「肩は仕事をすると凝ってくるけど、今までとは全然ちがいます」

とAさん。

1クールでひとまず検査はOKとなりましたが、年に数回メンテナンスにお越し下さいね。

日時:2009年1月20日 PM 12:36
鎖骨・臀部・ふくらはぎの痛み

臀部とふくらはぎの痛みで来院されていたTさん(30代・男性)。

お仕事は飲食業で運搬が主ですが、その勤務時間はとても過酷です。

「毎日朝早くからの力仕事、立派だな」と頭が下がりました。

帰宅したら一息ついてくつろぐよりも、一刻も早く床について寝てしまいたいというほどです。施術中もブロック前に既に眠りについてしまうくらい疲れがたまっていました。

Tさんは他にも、夏場になると鎖骨周辺が痛み出す症状がありました。首が痛みと反対側に反れません。

実はTさんと同じ時期に、やはり何年間も鎖骨が痛むという症状を持った患者様がいらっしゃいました。不思議なことですが、同じ症状を持った患者様が偶然同じ時期に来院されます。

どちらの患者様も3回目くらいまでに、JNTにより数年来の鎖骨の痛みは解消していきました。

そしてTさんの臀部・ふくらはぎの方はというと、仕事が終わると少し張るぐらいになり、今はどこも異常がないとのこと。

次回は1ヶ月後に来てもらうことにしました。

帰り際、Tさんの方から「また時々寄せていただきます」と声をかけられ、少しでも頑張っているTさんのお役に立てられたのかな、と嬉しく思いました。

 

 

 

 

八千代市の整体 八千代台カイロプラクティック整体院

日時:2008年11月 1日 PM 06:33
岩手に帰る

Scimg0326 坐骨神経の痺れと痛みで一月前に来院されたSさん(60代・男性)は岩手出身の明るく陽気な方です。

30年前に家族を岩手に残し単身で八千代台に移り、会社を興してずっと大工さんの仕事をされてきましたが、今年になって仕事をたたみ岩手に帰ることを決めたそうです。

とても話好きで、施術中はいつも岩手訛りの早口な話が止まりません。面白い話や苦労された話をたくさん聞かせてもらいました。

毎回、施術が終わると一旦帰り、数分後に果物や飲み物を持ってきて

「先生、これ食べてー」

と置いていき、すーっと足早に帰って行かれます。

今は痺れが無くなりお尻の先だけに痛みが残るまでになったのですが、今日Sさんから突然

「先生、早ければ明日かあさってに岩手に帰ることになったんだよー」

との報告。

事情があって帰る日が決められないことは知っていましたが、こんなに突然別れの日が来るとは思わなかったので驚きました。止むを得ず途中終了することになってしまいました。

「八千代台に来るときは必ず寄るから」とSさん。

今日は最後の施術を終えました。

岩手にはキャンディーズと呼んでる三人の娘さんとお孫さんがいらっしゃるそうです。鮎が釣れるきれいな川も家の近くを流れています。

今後の症状経過が気になりますが、お体を大事になさって岩手でお孫さんたちとお幸せにお暮らしください。

(Sさんとの別れ際、少し目頭が熱くなりました…)

日時:2008年8月20日 PM 02:07

S3 左半身の痛みで来院されたOさん(50代)女性。暗い面持ちで入って来られました。

特に坐骨ラインの痛みが最も強く、次に肩、背中と痛み、寝てても痛くない体勢が見つからずよく眠れないとのことでした。

お話を伺っていると半年ほど前に精神的に大きなダメージを受け、胃腸を悪くし、食べても吐き気をもよおし、体重もあっという間に5キロ落ちてしまったそうです。

「精神的に具合が悪いとどこもおかしくなるのですかね」と力無いOさん。

誰にでも悩みは幾つかあるものですが、Oさんはこの一つだけしか悩みがないときっぱりおっしゃいました。私はOさんの悩みを解決してあげることは出来ないので、内容については聞きませんでしたが、努力しても解決できない悩みならば考える必要はないこと、その分ご主人により美味しいご飯を作ってあげることとか、Oさんを必要としている人のことを考えるよう提案しました。

いろいろな話をしながら施術してきましたが、毎回一つずつ症状が無くなり、坐骨の痛みも消え、足が攣って眠れない状態もなくなりました。話をしながら笑顔もちらほら見えてきました。

6回施術した頃、奇跡的にも

「実は2週間ほど前に悩みが解決しました。髪を切ってさっぱりしてきました。主人も明るくなったと言ってくれてます」

Oさんは笑顔で話してくれました。ここへ来るのも「藁をもすがる思いで来た」と言い、さぞかし勇気がいったことだろうに、美容室に行けたことが私にはうれしく思えました(私ですら美容室に行くのは緊張して苦手だからです)。

さらに驚いたことは他の患者様を紹介してくださったことです。本当にありがとうございます。

Oさんがますます健康になるように、頑張って施術していきたいと思います。

日時:2008年7月 9日 PM 04:48
坐骨神経痛

1_3 右側臀部から腿、ふくらはぎの痛みと痺れで会社を早退して当院に来られた女性の患者様(40代)。

痛み出してから2、3日経つということでしたが、施術について説明を開始すると

「痛くて聞いていられないです。もうやってください。」と説明もそこそこ、本人の了承を得て検査に入りました。

出産時に坐骨神経痛を経験しているそうですが、放っておいたら痛みが無くなったので何も治療をしなかったそうです。

足の長短は右ですが、右足は骨折したこともあるので骨盤の高低をみると、やはり右です。左でもブロックを入れてみましたが痛そうで右の方が痛みが軽減しています。そのまま右で続行していると、痛みが無くなってきたのか患者様がウトウトしだしてきました。

約30分の施術が終了すると「あんなに痛くて歩けなかったのに」と痛みが無くなっていることを喜んでおられます

そして本日2回目。

「足もお尻もどこも痛くないです。今まで痛くて寝れなかったけれど、夕べは良く眠れました」とのこと。

1回でここまで改善したことに私がびっくりしました。施術中はかなり痛がっていたからです。

今日は午前・午後2回連続施術するつもりでしたが、仙腸関節へ症状が移行したこともあり1回のみとしました。痛み出してから時間をおかずに早めに来られたからか、回復の早さに驚きました。

帰り際、頼んだわけではないのですが、外に置いてある当院のチラシを持っていってくださいました。

ありがとうございます。

日時:2008年6月10日 PM 06:15
前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9

ページの上部へ