八千代台カイロプラティック整体院へようこそ

サイトマップ

電話番号:047-485-9771メニュー

首・肩・腕痛

整体セカンドヘッダー画像

首・肩・腕痛

首や肩甲骨の痛みと手のシビレ

 

flower14.jpg

Aさん(20代・男性)、2ヶ月前から首と肩甲骨の痛みでお困りでした。

首は後ろに曲げると肩甲骨の方に引っ張られ痛みが出ます。

初回の術後は大きな変化が表れなかったようですが、2回目からは肩甲骨が軽くなり後屈が出来るようになりました。

後でお覗いするとAさんは警察官で、お仕事の都合上3回ほど1週間毎に通われていたのですが、いつも術後2日目ぐらいから良くなってくるとおっしゃっていました。

約2ヶ月ぶりに来られたのは、この日まで調子が良かったからだそうです。

本日もオーソゴナルで整えたいと思います。


 

そして同じく首と肩のコリで来られたSさん(20代・男性)も肩甲骨まで痛みがありました。

Sさんも警察官で、ひと月に二人も警察の方がお見えになりました。

Sさんは子供の頃に追突事故に合っていることや、長年やっている剣道の面防具の首への負担など、首はだいぶダメージを受けていると思われました。

コンピュータ以外にも、磁石や手の長さなども参考に右メジャーを決定しオーソゴナルを行うと、足の長さがピタリと揃いました。

右に向けなかった首の痛みが無くなると

「今のパチンは何だったんですか?」

と、手で首をさすりながら目を丸くしていました。

ほんの一瞬の矯正で身体に変化が出たのが不思議だったのでしょう。

その後3回ほど施術しましたが、腰痛も肩甲骨もすっかり良くなったようです。

「首が右に向けるようになったし、身体も楽になってます」

と言っていただけました。

お二人とも夜勤があり睡眠が不規則なので、自律神経の調節にもカイロプラクティックでメンテナンスされると良いでしょう。


また、頸椎ヘルニアで手にシビレがあったKさん(40代・男性)も6回の施術でだいぶ良くなりました。

夕方、お仕事で疲労がたまるとシビレが出ますが、ふだんの生活ではほとんど感じられなくなりました。

最初は施術ベッドにうつ伏せで寝ているだけで腕の重みで痛みが出ていましたが、今はそんなことはありません。肩甲骨下部の痛みも無くなりました。

Kさんも施術間隔を空けて自己治癒力がシビレを治してくれるのを待とうと思います。

 

オーソゴナルのおかげで手のシビレは随分解決されています。

ありがとうございました。

日時:2014年9月 3日 PM 04:30
頸椎ヘルニア
flower12.jpg
先週は頸椎ヘルニアの患者様が立て続けにお二人来院されました。

Sさん(40代・男性)は今年の1月にもぎっくり腰で来られ、その時もパチンと頸椎1番を矯正すると、直後にスッと施術ベッドから起き上がれるようになり、オーソゴナルの奇跡を見せていただいた患者様です。
「今回、腰は大丈夫なんですが、首が頸椎ヘルニアになってしまって・・」
と、Sさん。

3日前に首が痛み、薬も効かず、そのうち肩甲骨まで辛くなり、今は上腕部にも痛みがあります。
この日は土曜日で、朝から病院に行き、日曜休み明けの月曜には海外へ出張なので、ヘルニアと知るやすぐにうちに来てくださいました。

コンピュータ検査すると、メジャーがぎっくり腰の時と反対側に表示され、戸惑いました。
わずか半年でメジャーが変わるものだろうか疑問でしたが、コンピュータの示す現状の通り、矯正を行いました。
いつものようにパチンと瞬間的な矯正が終わり、ベッドから起きてもらい首や背中の状態をお聞きすると、Sさんはブルンブルンと首を左右に振り、思いっきり背中を捻るので内心心配しましたが
「治ってる・・」
と一言おっしゃったのを聞き、光が射したように明るい気持ちになれました。本当に良かったです。
発症してすぐに来られたからか、オーソゴナルの一撃で8割がた楽になっている様子です。
安田先生の開発されたコンピュータ検査法が、何と優れていることかと思いました。

そしてKさん(40代・男性)も2ヶ月前に頸椎ヘルニアと診断され、肩甲骨の痛みと右手のシビレで来院されました。
初回、患側の肩を下にしたセッティングのせいか、施術直後一瞬楽になった右腕が横になって休んでもらっている間にジワジワと痛み出してしまいました。
しかし痛みは止まり、その日の夜までシビレも肩甲骨も軽くなり、右脇の張りはすっかり取れたということです。
このまま頑張って続けていけば改善されていくでしょう。

ヘルニアではありませんが、自衛官のKさん(40代・男性)もトランシーバーを耳に当てながら筆記を30分以上続け、腕から小指・薬指にかけてシビレが出てしまいました。
トランシーバーを首と肩で挟んでいたのかもしれません。肘はずっと曲げっぱなしの状態でした。
初回、腕の麻痺が軽くなり、施術を重ねるうちに腕のシビレが取れ、薬指と続き、最後に小指のシビレが取れ、4回の施術で
「手のシビレ、無くなりました!」
というお電話を頂きました。
この日は膝の調子が悪いようなので磁石を使って膝のドロップを行うと
「大丈夫だ!」
と、空手の蹴りをしながら膝の曲げ伸ばしを確認し、OKサインを頂きました。良かったです。

肩甲骨の痛みを伴う手のシビレ、私自身も経験がありますが、痛みが落ち着くまでに4ヶ月位かかりました。
当院ではオーソゴナル導入後、改善までの期間がだいぶ短縮されたと感じております。
コンピュータとオーソゴナルにいつも感謝しています。
ありがとうございました。

八千代台カイロプラクティック整体院のHPに戻る
日時:2014年7月29日 PM 10:28
「大したことしてないけど、良くなるの?」

flower9.jpg
Fさん(50代・男性)は五十肩で来院されました。
Fさんの体幹は左肩が上り、背中の右側が大きく隆起し、うつ伏せで寝てもらうと右足が3㎝近くも短い状態でした。
しかし骨盤は左右にそれほど大きな高低差がありません。
後ろに変位した骨盤と仙骨へのドロップで下肢長差は1㎝ほど縮まりましたが揃うまでには至りません。
仰向けで寝てもらうと下肢長差は3.5㎝。
オーソゴナル術後、足は揃いませんでしたが、腰痛や左肩の痛みは軽くなったとおっしゃっていました。立位や歩行時に足のバランスが良くなったことにも気付かれたそうです。

4回目のオーソゴナルの検査で首の状態が良い事をコンピュータが示しました。
下肢長差は相変わらず3㎝あるのですが、この日はノーアジャストです。
Fさんは高校生の頃、足の差に気付かれたようでした。右の股関節は固く、過去にひどく痛めた経緯があります。先天性かは不明ですが寛骨臼に異常があるかもしれません。股関節へのアプローチも加えて行きたいと思います。

そして奥様も後から通われ、首や背中のコリは初回から改善効果が表れました。
その日はまだコリが気になっていたそうですが、翌日から軽くなり
「最初はこんなんで治るんかいな、と思ったけど」
と、笑いながら関西弁でおっしゃってました。
オーソゴナルテーブルは重厚感がありますが、小さな力で瞬時に矯正が終わってしまうので拍子抜けされたのでしょう。しかし翌日に効果が表れ良かったです。

「大したことしてないけど良くなるの?」
と思われて帰られる方が多いのですが、翌日からだんだん腰痛や肩こりが軽くなり、笑顔で報告してくださるので、その言葉をお聞きするたびに嬉しく思います。

患者様の頸椎の状態をイメージし、その人その人の良くなる体勢でセッティングすれば素晴らしい効果が表れます。
ここが最も難しく忍耐のいるところですが、この感動を知ってしまうとオーソゴナルはやめられません。

八千代台カイロプラクティック整体院のHPに戻る

日時:2014年7月 4日 PM 06:50
それぞれの改善日記

flower7.jpgNさん(30代・女性)、主訴は頭痛と下半身の浮腫みでした。
椅子に座ってもらい腰の動きを確認すると、骨盤の前方と背中に痛みが出ます。
これまでに甲状腺機能低下症にも罹っていたこともあるので、ブロックテクニックとオーソゴナルテクニックを行いました。
そして初回の施術からひと月ぐらい過ぎた頃、再度来院されました。
お家で不幸があったためずっと来られなかったということでしたが、頭痛は1回だけ、起床時の浮腫みは少しずつ良くなっているということです。
「翌日は本当に身体の調子が良かったんです!」
と、ハキハキおっしゃってくれました。
その後の2回目、3回目の検査では、頸椎の状態はずっと良好でノーアジャストが続いています。
この調子で頑張っていきましょう。

Sさん(20代・女性)は中指までの手のこわばり、右足も薬指から小指の違和感、首の痛み、身体全体の張りがひどく、来院されました。
レントゲンを撮ってもらおうと、なぜか帰宅途中の八千代台駅で降り、整形に行く途中当院を見かけ、思い直して引き寄せられるようにうちに入って来られました。
Sさんの書いたカルテを見ると既往歴の多さに驚きました。幼少時、頭蓋骨に木がささったこともあるのです。
Sさんは有名な劇団の元舞台女優さんです。明るく華やかな反面、これまで多くの症状に耐えて頑張ってこられたようでした。
そしてSさんも
「翌日、首がすごく楽になったんです!」
と笑顔でおっしゃり、手のこわばり、右足指の違和感も、2回目の施術で無くなりました。
こんなにすぐに効果が出て、本当に良かったです。

Kさん(40代・女性)は看護師さんです。
Kさんの首・肩こりは自律神経の働きが乱れたことに原因していました。
自律神経は生命維持活動に大切な神経で、ストレスなどが原因でバランスが崩れます。
頸椎1番は脳幹に近く、矯正することで自律神経の働きを正常にすることに働きかけます。
Kさんは2、3回施術すると、首の重い感じが無くなり肩が辛くないとおっしゃいました。
ほとんど気にならない状態になってきましたが、夜勤やお仕事のストレスなどがたまりやすいので、ひと月ごとにメンテナンスに来られれば良いかと思います。

カイロプラクティックは2、3日位かけて徐々に効果が表れ、忘れた頃に良くなっているとおっしゃる患者様が多いです。
身体の機能を正常化することで不調和が無くなり、健康になっていく療法です。
根気よく頑張って続けていきましょう。

八千代台カイロプラクティック整体院のHPに戻る

日時:2014年6月21日 PM 01:03
ぎっくり腰と寝違い

flower6.jpg
梅雨入り前の少し寒かった頃にぎっくり腰や寝違いをおこした方々が、6月に入ってから来院されています。
Mさん(40代・女性)は初回の施術後、翌日、翌々日とだんだん腰の痛みが軽くなっていると、次に来院された時おっしゃっていました。
2回目の施術では施術ベッドから起き上がると同時に腰が良くなっているのを実感されていました。

もう10回以上はぎっくり腰を経験しているIさん(50代・女性)は初回の施術を受けた後、次の来院までの間にディズニーランドに行ってきました。
一日中歩き回っても腰が痛くならなかったとおっしゃったので驚異の回復力です。
骨格さえ正してしまえばIさんの自己治癒力は大変優れているのです。

寝違いの患者様も続けて来院されました。
私自身も洗濯した枕が乾かず、枕無しで首や肩が変な位置で寝ていたのですが、睡眠優先で体勢を直さず、患者様に指導している身でありながら不覚にも寝違えてしまいました。
ぎっくり腰や寝違いはいつもと変わらぬ日常を送っていても、日頃の疲労がたまる時に勃発するので注意しなくてはいけません。

寝違いといえばオーソゴナルですが、印象深かったのはHさん(50代・女性)、メンテナンスで来られている患者様です。
オーソゴナルはいつも右メジャーで、これまで施術直後に首の痛みが取れていることを確認しています。
しかしこの日は左メジャーとコンピュータ検査値が示しており、下肢長差も有ることからノーアジャストとは考えられません。
コンピュータ通り左メジャーで行いました。

3日後に来院されると
「おかげさまで日に日に良くなっています!」
と、Hさん。
唾を飲みこむだけでも首や肩甲骨に痛みが響いていたのが無くなったということです。
肩甲骨があと少し気になるぐらいですので、本日の施術で改善されることでしょう。

Dr.ロイ・スウェット曰く、メジャーは一生変わらないということですが、来院毎の検査に応じた臨床では改善が見られました。
このような状況に適切な対応をするには、スキャニング・レッグチェッグの精度を上げる努力が必要です。
もっともっと頑張っていかなければと思います。

日時:2014年6月14日 PM 01:10
首・肩の軽さがずっと保たれている

Sさん(40代・男性)は食品工場でお仕事をされています。
特にベルトコンベアで順次流れてくる容器に食品をセットする作業は、休むことなく前かがみで同じ作業を強いられ、Sさんのがっちりとした身体でも肩から腕にとても大きなダメージを負っていました。

「一通りの治療は全て受けて来た」
と、この辺りの鍼・指圧・整骨院はほとんど行かれ
「その時は楽になるけど、次の日にはもう元に戻ってしまう」
と訴えるようにおっしゃり、そんな状態の繰り返しで随分お金をかけてきたということです。

room.jpg
ドロップやオーソゴナルにて初回の施術が終わり、Sさんは両腕や腰が今は楽だと言って帰られました。
それから3日後、Sさんから予約のお電話がありました。
「腰も痛くなくなったし、肩もいつもより軽い」
と、今まで受けた他の治療よりも効果が持続しているとおっしゃり、回数券をお買い求めになってうちでの通院を決められました。

2回目の施術でお尻から腿裏の痛みは解消され、3日おきの施術の間、肩甲骨から両肩の張り、頭痛はありませんでした。

そして
「朝起きるのが辛くないし、休みの日に良く眠れる」
と、お休みの日に限って眠れず、絶えず疲労感が有った身体が楽になったとおっしゃいました。
副・交感神経のバランスも調整されたようです。

Sさんは笑顔こそ見せてくれたことはありませんが、施術の後にいつも良くなっている様子を話してくれます。
身体を良い状態にキープし、お仕事で受けたダメージを月に1回、カイロプラクティックで調整されると良いでしょう。


** ル・パティシエ ヨコヤマの焼き菓子 **
yokoyama.jpg
Hさんからの頂き物のお礼をさせてもらいます。

TVチャンピオンで3連覇達成した、この辺りでは有名な「yokoyama」。
相変わらず行列がすごいという噂に根負けし、行ったことがなかったので大変うれしいです。美味しさもひとしおです。

Hさん、いつもありがとうございます!

八千代台カイロプラクティック整体院のHPに戻る

日時:2014年6月 2日 PM 04:54
両腕・両足の痛みとシビレ

flower5.jpg
Nさん(50代・女性)、体中の痛みで10分と継続して歩くことが出来ませんでした。
胸郭出口症候群ということで、前方にせり出て大きく下がってしまった右肩はベルトで固定していました。
腕・脚とも症状があるのですが、左側の方が顕著です。
痛くてあまり歩かなくなってしまった両脚は細くなり、背中はS字に傾き右側が隆起しています。
こんなに辛そうに来られたNさんを見て
「オーソゴナルしかない」
と思いました。

初回施術後、起床時の身体が楽になったことを感じたそうです。
「動かせる、と思って掃除や草むしりをやって痛みが戻っちゃいました」
とのこと。
しかしNさんは嬉しそうに話していました。
Nさんはこの痛みが改善されたら仕事を始めたいと思っているのです。
施術するごとにシビレや痛みが軽くなっていることを報告してくれます。そのたびにNさんの嬉しさが伝わり私も嬉しくなります。

3回の施術を終えたところで、片道3時間電車や徒歩で移動することになったNさん。
無事に行って来れたか心配でしたが次に来院されると
「ここまで小走りで来ました!」
と、走れるようになったことを喜んでいました。
曲がった身体が真っ直ぐに立てているとも感じているそうです。

常時痺れていたかかとが、起床時にシビレが出なくなり、
「シビレも何も無い足ってこんなふうだったんだ」
と、久しぶりの感覚を思い出したそうです。

順調に良くなっているNさん。
10年越しの症状を、何としても解決してあげたいと思います。


八千代台カイロプラクティック整体院のHPに戻る

日時:2014年5月26日 PM 05:37
首が動かせない

flower01.jpg

ゴールデンウィークの患者様、Mちゃん(中3・女子)、前日から首が動かなくなってしまいました。

整骨院がお休みとなる土曜日は、予約の隙間に珍しい患者様が来院されることが多いのです。
Mちゃんもいつも通っている整骨院がお休みで、やっているところはないかと街をさまよい、やっとうちを見つけて入って来ました。
バスケの大会の帰りで、試合は首が動かせず全然ダメだったそうです。

いつもの整骨院とは勝手が違い、不安げに緊張しているMちゃん。
初めての所に一人でやってきたのですから当然です。
首も少し動かしただけで痛そうな様子。
色々なことはせず、オーソゴナルだけ行いました。
ほんの少しの振動を頸椎に与えるだけなので、患者様に負担をかけることがありません。
パチンと矯正が終わると首は左右に動かせるようになりました。
後ろ向きだけ少し痛みが残るのが気がかりでしたが、明日明後日にはかなり楽になるはずです。

カイロプラクティックなんて初めてのMちゃん。
どんな感想を持って帰られたのでしょうか。

そしてゴールデンウィークも終わり、街は平常に戻ってきました。
育児肩こりで来られたママさんをお見送りするため、玄関でベビーカーを降ろすのを手伝っていると、自転車に乗った女の子達が、スーッと通り過ぎて行きました。
一人だけずっと後ろを振り向いて私を見ています。
その顔には見覚えがありました。Mちゃんです。
走り去りながら後ろ向きで手を振ってくれています。
「危ないから前向いて!」
と心配しましたが、首は良くなってるようだと安心しました。

一度だけの来院。普通は気付いても通り去ってしまうのに、手まで振ってくれて、なんだか嬉しくなりました。
Mちゃん、どうもありがとうね。

八千代台カイロプラクティック整体院のHPに戻る
日時:2014年5月12日 PM 05:39
首が後ろに曲げられない

freesia.jpg
Sさん(30代・男性)は3年前に左手の指が全て痺れ、腕や肩甲骨に痛みが出てしまいました。頸椎ヘルニアでした。
現在、ヘルニアの症状は落ち着いたのですが、1週間ほど前からやはり左の首の動きに痛みが出るようになってしまいました。首は後ろに曲げられません。

初回のオーソゴナルで左に首が向けるようになりました。後ろはというと、肩甲骨の上部に痛みが出て、途中までしか動かせません。
肩甲骨上角の固くなった筋肉は頸椎1~4番の変位により作られたトリガーポイントのようでした。
オーソゴナルで正しい位置に矯正されれば、これまでの筋肉のストレスを解除できるはずです。

3回の施術を終えたところで1週間ぶりに来られたSさん。
「もうすっかり楽ですね!」
首は後屈できるようになり、かつてヘルニアで辛い思いをしたSさんは明るい表情でした。
本日はジョギングで膝を痛めたということなので膝の施術も加え、数回のドロップで痛みは取れたので、次回はひと月後のメンテナンスに来て頂くことにしました。

Sさんの改善はとても嬉しく思いましたが、首の不調はこのように後屈が一番多く、捻じれ方が同側でなかったり、角度が大きかったりと、時間を要する患者様もいらっしゃいます。
頸椎のイメージに集中し、技術を高めなければと思います。


八千代台カイロプラクティック整体院のHPに戻る

日時:2014年4月19日 PM 12:53
腰痛・五十肩・膝痛

suisen.jpg
Aさん(60代・男性)は丹治先生(江東住吉整体院)の患者様からのご紹介で、お隣の習志野市からいらっしゃいました。
長身でガッシリした身体は、野球で鍛えられたそうです。
カルテには「首・肩・腰・膝」と書かれ、少し猫背気味な姿勢は関節の固さを増強させたようです。

Aさんは初回から良い結果が表れました。
左膝は磁石の検査通りに3回ほどドロップすると
「大丈夫だ・・」
とベッドの周りを歩いて確認され、その後もドロップで改善されました。
腰痛も両肩の痛みも、毎回良くなっている様子をお聞きし、頸椎もノーアジャストが2回続きました。良い状態です。

2週間空けて来院されると
「もうだいぶ、いいですね。」
とのこと。
一つ一つ確認すると、カルテの症状は全部問題無しです。
しかしブロック中に触診すると、腰椎の右側にシコリのような固い張りが有り、Aさんには気づかなかった痛みが発見されてしまいました。
トリガーポイントは緩めたものの、ブロックを終えベッドから起き上がって前かがみで確認すると
「こうすると、痛いですね」
と、Aさんはグーっと丸めた腰をさすっています。
「大丈夫、ブロックで取れなくても、オーソゴナルで取りますからね」
と、私は心の中で思っていました。

レッグチェックすると下肢に長短差が有り、オーソゴナル決行です。
大柄なAさんは、少しヘッドピースを高めにしました。
「パチン」と矯正が終わると、Aさんはレッグチェックする前にベッドから降りてしまったので、先程の張りが取れているか確認してもらいました。
すると
「ああ、(痛みが)無いですね」
と、何度も前かがみになっています。
ホッ!やっぱりオーソゴナルが何とかしてくれました。

Aさんは少し遠方からお見えになっていたのですが、次回からの回数券も購入され、メンテナンスも通院してくださる意向でした。本当にありがたいことです。
どこに行っても治らなかったAさんの妹さんの膝痛を、丹治先生が改善し、その信頼でこのような良いご縁が生まれました。
丹治先生、Aさん、妹さん、本当にありがとうございます!
感謝します!


八千代台カイロプラクティック整体院のHPに戻る

日時:2014年3月25日 PM 06:05
前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

ページの上部へ