八千代台カイロプラティック整体院へようこそ

サイトマップ

電話番号:047-485-9771メニュー

自律神経系

整体セカンドヘッダー画像

自律神経系

絶対、元気になってほしい少女

有栖川公園.jpgWさん(20代・女性)は顎関節の症状で他の整体院に1年ほど通われていました。

毎回、首や背中の骨をボキッと矯正し、顎の痛みは無くなったのですが、これまでに無かった症状が直後に出始めたそうです。
背中や首、目が痛みだし、ボキッとやった直後は痛みが取れるのですが、すぐに再発しては通うことを繰り返していました。
カルテの症状はチェックがたくさん付いていて、呼吸困難、難聴、めまい、吐き気など、かなり厳しい状態です。
因果関係は分かりませんが、ご本人は
「カイロで壊れた身体はカイロじゃないと治らないと思って・・・。」
と、当院に来られました。
眠れないほどの首と背中の痛み。
首の骨の矯正とシコリのように硬い背中の筋肉を緩めると、首は前後左右動せるようになりました。
背中はローテーションなどで楽になり、痛みのせいで眠れないことは無くなりました。
再発しないように普段の姿勢を気をつけてもらえば、筋骨格系の痛みは大丈夫でしょう。
あとは、Wさんを見たときから気になっている自律神経系の症状。
眼科では異常なしと診断された目の痛みは、頭蓋リズムの正常化も必要だと思われます。
本日で4回施術してきました。
最近のセミナーで学んだテクニックを駆使しての効果に期待し、頑張りたいと思います。
日時:2011年7月12日 PM 08:30
頑張る美人看護師さん

アーチ.jpg

Iさん(30代・女性)は看護師のお仕事をされています。
疲労・倦怠感・腰痛・肩こり・生理痛・・・と、たくさんの症状を抱えて来られました。お聞きしてみると夜勤は月に7回もあるのだそうです。
入院患者さんは圧倒的に高齢の方が多く、オムツを取替える仕事がほとんど。これが腰を痛める原因のようです。
初回の施術で肩こりなど、身体が楽になったという感想をいただき、しだいに生理痛が軽くなった、頭痛はOK、と徐々に改善の方向に向かっていきました。
同僚のSさんにも当院をご紹介してくださり、一緒に施術を行いました。お二人とも、やはり腰痛が一番辛いようです。
夜勤7回。月に7回も徹夜したらフラフラで、私はとても仕事など出来ないでしょう。
いつも力なくIさんは入って来られます。お休みは家で寝ているのが精一杯、どこにも出かける元気など残っていません。
せっかくの美人が疲れた表情で、外にも出ずに引きこもっているなんてもったいない!Iさん希望のスポーツクラブぐらい行けるようにしてあげなくては!と思いました。
お二人が
「腰痛は無いです!」
と言い出してから間もなく、Sさんが卒業しSさんより3回ほど多い回数で、ついにIさんも検査が陰性となりました。
「そういえば最近、足のむくみもそれほど感じない」
と、Iさん。立ち通しの看護師さん達に、リンパは毎回行っていましたから。
これでIさんに会えなくなると思うと寂しくなり、最後は長話をしてしまいましたが、病院のハードワークは侮れません。
余った回数券でメンテナンスに必ずお越し下さいね。
日時:2011年7月 1日 PM 06:40
アトピーが改善するには

Fさん(30代・女性)から最初にお電話を受けたとき、とても熱心に施術についてご相談を受けたことを覚えています。施術方法、施術計画もきちんと立てた上で来院されました。

カルテの症状欄は肩こりから不眠症、自律神経失調と、ほとんどチェックが付いていて、主訴は"自分で感じる骨盤のゆがみを治したい"ということでしたが、遠慮がちに
「カイロプラクティックはアトピーにも効果があると聞いたので・・・」
と、一番辛かったのはアトピーによる皮膚の痛みのようでした。
15年前にバセドウ病のため甲状腺を手術し、その影響か一端アトピーが完治したのに、4歳になるお子さんが生まれたころから再発してしまったのです。
Fさんには解放テクニックが必要であろうと思いましたので、
「直接、素肌に手を触れて施術しますが抵抗は無いですか?」
とお聞きし、了解を得て行いました。
このテクニックで、長年のふらつき・めまいを克服された患者様がいらっしゃり、私にとっては筋・骨格系よりも難しい症状だと思っていたので、改善されたときにはこのテクニックの手ごたえと喜びを感じました。これはFさんにも必要な施術だと思いました。
主に自律神経系や胸郭拡張などのJNTとブロックを行い、R2ブロックを1回行うと、腰の痛みが出なくなり、
「走ってみると、骨盤のバランスが良くなったのがわかるんです」
とのこと。
しかしアトピーの方は病院の薬でもなかなか効果が得られず
「どんどんひどくなって、もしかしたらアトピーじゃないのかもしれない・・・」
と不安そうでした。
まだ2回しか施術していませんが、アトピーが改善されるかジッと辛抱の時でした。
本日4回目。
Fさんの顔や首を見るとアトピーの赤みが少なくなり、炎症が終わりつつある色素の沈着は残るものの、元の肌の色が見えてきています。
「肌の赤みが少し消えてきましたよ」
と言うと、Fさんも実感していたようです。
めまい、肩こり、腰痛は無くなり
「カイロプラクティックって怖かったんですけど、良かったです」
と、嬉しそう。
Fさんはアトピー克服のため熱心に色々なことを質問し、前向きに心も身体も改善するように頑張っています。心と身体はつながっていますからね。Fさん自身、とても努力しているのです。
きっと次回お会いするときは、もっとアトピーが改善されていると思っています。
日時:2011年5月31日 PM 07:14
JNセミナーの不思議
先日の日曜にJNカイロプラクティックセミナーがありました。
今回は自律神経系、精神の安定、ストレスなどに効果のあるテクニックを学びました。
私自身、筋・骨格系よりも難しい症状ではないかと感じていたので、とても重要なテクニックです。もちろん今回学んだ解放テクニックはヘルニアなどの症状にも有効です。
いつものことですが、セミナー翌日からこの学んだばかりのテクニックを使うようになります。
まだセミナー後2,3日しか経っていないのに、ふだん腰痛や肩こりで来られている患者様が突然
「先生、最近イライラするんですけど、どうしたらいいんですか」
とか、
「寒くなって血圧が上がったせいか、頭が重くて吐き気がするんです」
「仕事が休みの日は大丈夫なんですけど、出かける前の日になると台所で立っていてめまいがするんです」
など、示し合わせたように皆さん訴え出されました。
偶然ではないものを感じたので、時間をかけて習ったもの全てを行いました。
患者さまの中に、ご主人さまが教授をされている方がいらっしゃいます。頭痛・吐き気など体調不良で来られました。
中学生の男の子がいらっしゃるのですが反抗期の子育てでお困りのようでした。
ご自身も先生をなさっていて、人の子は褒めてあげれるけど自分の子は褒められない、心配でかまい過ぎてしまう、といけないと思いつつも自分が変われないと悩んでおられました。
なんとなくセミナーの最後に師が話されたことを思い出しました。
これからどんな症状の患者様が来られるか知っているかのように、前もってセミナーが開かれているような気がしてなりません。
解放TQ、リフトアップはフル稼働しそうです。
そういうわけで、不思議なエネルギーのあるJNカイロプラクティックセミナーはとても大事なのです。
marunouchi.jpg






日時:2011年2月23日 PM 04:18
尾骨の痛みと自律神経失調症

Iさん(60才・女性)は当初、尾骨の痛みで来院されました。

ところが両肩の肩関節周囲炎、頭痛、疲労、腰痛、股間節痛と様々な症状も抱えておられました。病院・接骨院以外にも鍼、指圧、マッサージ、他店のカイロプラクティック、ほとんど試されています。

Iさんは3人目のお子さんを出産された時、恥骨が開きベッドから起きられず長いあいだ入院されたそうです。この頃から身体の不調が始まりだし、現在は更年期障害もあるとおっしゃってました。

マッサージや鍼などの施術を受けると2、3日熱が出る体質でとてもデリケートです。

毎回問診のたびに身体の状態をお聞きすると、不調な所がたくさんあがってくるのですが、1クール終了した頃、腰痛が無くなり、股間節が良くなり、痛かった肩がだんだん辛い表情もせずに上がるようになりました。

2クールかけて骨盤体重軸受け部の問題が解決し、ようやく最もアプローチしたいと思っていた脳脊髄液循環の施術に移りました。この時はすでに尾骨の痛みは解決し、両肩も問題なく上げられるようになり、たまに起こる頭痛の問題のみとなりました。

ここから第2ステージが始まると思いきや、RO1はあっという間に検査で陰性となり全ての検査をクリア。予想外に早く改善された気がします。

帰り際玄関で見送る時、

「今、本当にどこか痛いところや具合の悪いところは無いですか」

と心配になりお聞きすると

「・・・どこも無いですね」

と、いつも沢山の不調を訴えていたIさんがついにOKを出しました。

気温差が10度以上あると具合が悪くなり寝込むとおっしゃっていたのに、こんなに寒い残暑に歩いて来院し不調も無いということは本当に良くなられたのでしょう。

改善に時間がかかるかと思われていたのですが、こんなにあっけなく卒業されて嬉しくもあり、不思議でもあった症例でした。

 

首こり・腰痛は八千代台カイロプラクティック整体院

日時:2010年9月25日 PM 08:51
力が入らない・脱力感

Kさん(60代・主婦)は娘さんの紹介で来院しました。5年前にお隣の佐倉市に来られ、その頃から体のだるさと力が入らないような脱力感に苦しんでいました。何とか動こうとすれば身体はどこにも痛みなく動かせるのですが、昼間くつろいでいても全身が重く感じ、力が出ないのです。こんな状態が5年間も続いていました。

最初の問診ではカイロプラクティックとはかけ離れたお話をさせていただきました。しかし話の内容はJN研究会で学んでいることです。カイロプラクティックの技術だけでなく、心のあり方も病気を治すことに大切だからです。

話を終えて施術を始めようとするとKさんは

「私、絶対治ると信じて頑張ります!」

と、おっしゃいました。Kさんの気迫に私の方が気合を入れ直されたほどです。

RO1がメインの施術です。初回で起床時の激しい動悸は無くなりました。

人見知りする性格だとおっしゃっていたKさんでしたが、施術のたびに私の知らなかった佐倉市の桜スポットやお孫さんとのお菓子作りの話、くじ引きでレストランのお食事が当たったことなど、次々と起こる幸せなお話を聞かせてくれました。

唯一暗い表情で話されることは、9種類の薬の服用と病院の紹介で通院するクリニックを快く思っていないことなど、気持ちのうえでの負担です。

病院では原因がわからず、たくさんの薬と脳のMRI検査も定期的にスケジュールしました。Kさんは今迄心当たりの無い症状の薬と、クリニックの対応に戸惑っていました。

ついにKさんは決心して病院を変えると、薬の種類や量が変更されました。

不思議だったのは薬の変更があったその日、頭から足の先まであった虚脱感がスゥーと抜けていったそうです。このことを晴れ晴れとした笑顔で報告してくれました。当院も回数券を1つ残して卒業していきました。

今日、メンテナンスのため久しぶりに来られたKさん。その後病院ではMRI検査は必要ないと言われたそうです。良かったです。

このひと月の間にKさんは、身体が良くなったら必ず行きたいと思っていた屋久島に息子さんと行かれていました。Kさんの旅は、やっぱりツイていることの連続だったそうです。全てがうまく進んでいく、楽しい不思議な旅のお話を聞かせてもらいました。

「ここを紹介してくれた娘と、先生に感謝します」

と、恐縮にもうれしいお言葉をかけてくれました。

屋久島のお土産「たんかんジュース」を飲んで、元気になったKさんから私も幸せのパワーをいただきたいと思います。

肩こり・頭痛・腰痛は八千代台カイロプラクティック整体院

日時:2010年4月16日 PM 01:28
前の10件 1  2  3

ページの上部へ