八千代台カイロプラティック整体院へようこそ

サイトマップ

電話番号:047-485-9771メニュー

月別記事リスト

整体セカンドヘッダー画像

八千代台の整体の業務を月ごとにご紹介

« 2016年11月 | メイン | 2017年1月»
洗礼

 

flower78.JPG

今年も残すところ3日となりました。

当院を頼りに足を運んでくださった患者様には感謝致します。

本当にありがとうございました。

 

今年は半年間AOを受講し、夢に出てくるほどAOを考えさせられました。

新たな貴人と出会い、数あるカイロプラクティックの中でも何という大変なものに手を出してしまったのかと気付かされ、この私が食事も喉を通らないほど考えこんだ時もありました。


正確な検査値を得るための環境の不足やセッティングの熟練度、設備資金など、他のカイロテクニックに比べて難しい点がのしかかっています。

不利な状況の中にあえて身をおいてAOをやろうとする術者は多くないでしょう。

しかしAOは、干し草の中に落とした針を見つけるがごとく精密な矯正を可能にし、難しい症状に奇跡を起こすことのできる素晴らしいテクニックです。

貴人がアメリカで苦労した努力の足元にも及びませんが、少しでも近づけるよう勉強を重ね、干し草の中の針を見つけられるようになりたいと思います。

 

先日、人工知能について触れている番組を観ました。

今こんなにも科学が進歩しているのですから近い将来、AO専用のCTスキャンが開発され、どの治療院にも設置されるようになればと思います。

そうすれば、患者様が経済的にも肉体的にも負担をかけず即座に検査され、横に寝ているだけで瞬時に劇的な変化を得られるようになるのです。

こういう日がいつか来ると信じて、その時に十分正確な検査が出来るよう、レントゲンの分析力を上げておかなければと思います。


今年お会いした優れた先生方、来年もお会いすることになると思います。

その時も、どうぞまた宜しくお願い致します。

 

 

2016年12月29日

4月14日(金)はお休み致します。

日曜・祝日はお休み致します。

 

 


2016年12月10日
スピリチュアルな一日

 

mitsubishi2.jpg

糸替えを頼んでいたネックレスを受け取りに、都内に出ました。

無料のこのサービスはとてもありがたく、夏が終わると毎年お願いしています。

 


今回お願いした店舗は、以前友人の結婚祝いを購入したことがありました。

真珠が一つ付いた銀のフォトフレーム。結婚式のツーショットや、これから生れる赤ちゃんの写真などを飾ってもらうために選びました。

あれから15、6年ぶりぐらいですが、店内は変わっていませんでした。

2階へ案内され、私の身には余るほどの丁寧な接客をしていただき、ネックレスを受け取って店を出ました。

この街は、今まで足を運ぶのを躊躇していたのですが、今日は泉岳寺で大きな発見をした後だったので、それらは少し解消されました。

最後の目的地幕張まで、まだ時間がたっぷりあったので、丸の内まで歩くことに。


途中立ち寄ったito-yaはこの時期ならではのクリスマスカードやカレンダー、手帳など、いつも以上にワクワクする商品が勢揃いしています。

東京駅を展望できる四脚の座り心地の良い椅子が並ぶ場所、観葉植物の店、カード専門店は無くなっていましたが、忘れかけていた道を導かれるようにして訪れた久しぶりの景色の発見は嬉しかったです。

なんとなく、泉岳寺から幕張まで、目には見えない誰かと一緒にいるような気がしました。

 

そして幕張でたくさんエネルギーをもらって家に着くと、その夜不思議なことが起きました。

深夜に目が覚め、しばらくすると突然電話が鳴りました。まるで電話に合わせて目覚めたようなタイミングです。

電話の内容はとても良い知らせで、こんなにも早く奇跡が訪れた、と翌日まで感動がおさまりませんでした。


この世で起きていることは何一つ偶然は無く、すべて神仕組みで起きている、と聞いたことがあります。

神様に応援してもらえるよう、地道な努力と明るい気持ちを持ち続けて頑張ろうと思います。

 

 

すべり症

 

flower79.JPG

ご家族に連れられて足を引きずりながら入って来られたIさん(80代・女性)、2年ぶりの来院でした。

施術中の患者様が終わるまで待っていただいたのですが、椅子に座っているのも辛そうです。

 


Iさんの順番になりベッドの方へ招き入れたのですが、壁伝いにゆっくりと痛々しく歩いています。

お尻から右足にかけてシビレと痛みがありました。

うつ伏せに寝ても痛みが治まらないので、このままブロックを骨盤下に差し込み調整しました。

徐々に痛みが引いていき、次に梨状筋操作を行いました。


Iさんはお話好きで以前は施術中もよく話をされていたのですが、この日は終始無言でおとなしく、それほど痛みが深刻だったと思います。


次に来られるとシビレは軽くなり、3回ほど通われると

「おかげさまで今日は足は痛くないの」

と、家の中はつかまらずに歩けるようになったそうです。


通院間隔を空けてその後も数回通ううちに、膝、脛、腰、肩、と良くなっては違うところが順次気になってくるようでしたが、最近は施術中におしゃべりを多くされるようになりました。身体の調子が良くなったからかもしれません。

最初は随分元気が無くて心配でしたが以前のIさんに戻ってきました。


「ここに来ると気持ちがいいから」

と、Iさんの定期的なスケジュールに八千代カイロを加えてくださいました。


いつまでもIさんがお元気でいられるように頑張ります。

ありがとうございました。





 

2016年12月 2日

ページの上部へ