八千代台カイロプラティック整体院へようこそ

サイトマップ

電話番号:047-485-9771メニュー

月別記事リスト

整体セカンドヘッダー画像

八千代台の整体の業務を月ごとにご紹介

« 2016年9月 | メイン | 2016年11月»
女神がやってくる兆し

 

basil.JPG今朝は開店前に患者様のOさんが

「おはよー、センセー」

と、バジルの鉢植えを持って入って来られました。


 

夏にも一度頂いたのですが、食欲をそそる良い香りは院内に広がり、仕事への集中力が落ちるので自宅に持ち帰ったのです。

美味しいものは虫にも分かるようで、窓辺に置くや否やあっという間に食べ尽くされてしまいました。

それでまた持ってきてくださったのです。

八千代台は町中なのでこの時期でも大丈夫ですが、私の家では寒さで枯れてしまうでしょう。

また虫に食べられてしまうのも癪なので、今回は治療院に置くことにします。

それにしてもいい香り。

Oさん、ありがとうございます!


Oさんが帰られ、朝イチの患者様は自衛官のKさん。

昨夜まで鹿児島にいらしたそうですが、ヘリで今朝戻られそのままうちに来てくださいました。

風邪でキャンセルされた患者様がいらしたので、そこにちょうど入られました。

Kさんは首を寝違えたり、背中も攣りやすいのですが

「あれから調子いいです!」

と、メンテナンスです。

引きこもりの私が経験することのないサバイバルな話を聞かせてくれます。

クワズイモは里芋に似てるけど食べてはいけないとか、無人島のシカと植物の関係、屋根があることのありがたさ・・・など、究極のアウトドアを体得しているKさんは、普段の生活のありがたみをつくづく感じ、訓練で修行僧の気持ちになるそうです。

大変なお仕事、ご苦労様です。

 

そしてKさんの施術が終わる頃

「こんにちはー」

と、玄関で明るい女性の声。

見るとHさんが立っており、実家に帰られたお土産を持って次回の予約を取りに来られました。

このお土産も鹿児島の物。奇遇です。

sable.JPG

美味しそうなクッキー、ありがとうございます。


今日はお天気が良く、朝から嬉しい事が続いております。

私を元気にしてくださったOさん、Kさん、Hさんにも、今日一日良いことがありますように。

いつもありがとうございます。


首こり・腰痛は八千代台カイロプラクティック整体院

 

2016年10月27日
首・肩・腰痛

 

choco.JPG

Yさん(40代・男性)が福島から呼んだお母様(70代)を連れて来院されました。

肩・腰の痛みと就寝時にふくらはぎが攣って辛いそうです。

いつもの施術の他にリンパポンピングを行いました。


ブロックによる寝てるだけの骨盤矯正と、機械での首の矯正を行いました。

首の矯正はソフトなものですが、直径5ミリほどの金属棒が瞬時に振動を与えると、突然のことにお母様はびっくりされたようです。

痛みはないのですが、驚かせてしまい申し訳なかったと思います。

しかし次に来られると

「足は攣らなくなった」

と、福島の優しいトーンで話してくれました。


Yさんのお仕事の都合をみて来られるのですが、腰痛は2回ほどで良くなられ、首や肩の痛みも時々感じる程度になりました。

この日は首の施術が終わると

 「痛くないです」

とおっしゃったので、やっと首も良くなってきたと安心した矢先、しばらくしてYさんから電話がありました。

お母様が洗濯物を干している時にぎっくり腰をやってしまったそうです。


Yさんと車で来られたお母様は

「痛くて泣きながら過ごしてました。切ないです」

と元気無く、何とかしなくてはと思いました。

いつも通りの施術をし、すっかり慣れた首の矯正とブロックが終わるとトイレに無事行くことができました。

 

次に来院されると

「歩くのは大丈夫、立ち通しだけ痛い」

と、いつもの可愛らしい福島トーンで話し、この日の施術が終わると仰向けで寝れるようになったので、徐々に良くなっていかれると思います。


いつもお母様の話す言葉を聞くたびに福島トーンに癒されて、親孝行するつもりで施術していました。こういう優しい話し方が出来るようになりたいです。

 

 

** 写真は患者様のIさんから頂いたお土産 **

Iさんお気に入りのお菓子だけあって、とても美味しかったです。

いつもありがとうございます。


首こり・腰痛は八千代台カイロプラクティック整体院

 

2016年10月18日
旅行前の激痛

 

o2.jpg

4日前にお尻から腿の激痛で歩けなくなってしまったIさん(50代・女性)、ご主人がネットで当院を見つけてくれました。

おうちでいつも

「痛い、痛い」

と、うずくまっていたそうです。


 

薬では根本治療にならないと病院に行くのを止め、初めてのカイロプラクティックに分からないことを沢山お聞きになっていました。

というのも、息子さんから

「整体ってすごく痛いんだよ!」

と、脅かされていたそうです。

それでも2日後に迫った京都旅行のため、勇気を出してやって来られたのです。


骨盤下にブロックを入れて横になってもらい数分。起き上がってもらうと

「あれっ?痛くない!?」

と、お尻に手を当てて確認するIさん。

首も耳下にほんの少しの振動を当てると

「えっ?もういいの?」

と起き上がりました。

全ての施術が終了すると

「痛くない!あんなに痛かったのに何で?何で?」

と、興奮気味のIさん。

京都まで車で移動されるので、出かける直前も施術をされていかれました。


旅先では山をトレッキングしたり観光されたりと、1日に2万歩歩かれたそうですが、痛くならずに無事帰って来られました。

その後も施術を続け、術後楽になるといつも

「何で?何で?」

を繰り返していました。

矯正というにはあまりにも小さな力で、Iさんがイメージしていたものと全く違っていたからでしょう。

ずっと治らないと思っていた肩こりも以前より楽になり、スタイラスの小さな振動に

「あれだけで治るんですか?」

と、やっぱり不思議そうにされていました。

嬉しそうなIさんの笑顔は励みになり、とてもありがたく思いました。


患者様に負担がかからず小さな力で良くなってくれるならば、こんなに理想的なことはないでしょう。

もっと努力して感動を与えられるような施術を目指したいと思います。


 

o3.jpg

** Iさんの京都のお土産とNさんからの北海道のお土産**

Nさんも旅行前に立っていられないほど骨盤が痛み出し、出発までに施術が間に合うことができました。あちらはお天気が良く、旅を楽しめたそうです。

美味しいお土産ありがとうございました。


首こり・腰痛は八千代台カイロプラクティック整体院

 

2016年10月 3日

ページの上部へ