八千代台カイロプラティック整体院へようこそ

サイトマップ

電話番号:047-485-9771メニュー

月別記事リスト

整体セカンドヘッダー画像

八千代台の整体の業務を月ごとにご紹介

« 2016年3月 | メイン | 2016年5月»
旅行前の腰痛

 

flower67.jpg

「腰が痛くて椅子から立ち上がれない」

と、来院されたIさん(60代・女性)。

来週は都内にお出かけもするし、その次のGWも旅行に行かれます。

それまでに何とかしたいと来られました。

 


Iさんは先月もやはり旅行の数日前に腰を痛めて施術を受けに来ています。

術後は痛みが取れ、無事旅行にも行け、帰ってきてからも再発しなかったので来られていなかったのですが、1ヶ月経ってまた腰が痛くなってしまいました。


2回ほど施術し、術後は腰に手を当てて

「軽くなったわ!」

と、笑顔で帰られ安心しました。

しかし土曜日に

「やっぱりまだ痛いの」

と、電話がありました。

立ち上がってしまえば痛みは無く、犬の散歩も行けるのですが、前かがみと立ち上がりの痛みだけは元に戻ってしまうのです。

「いつもは1、2回で治るのに」

と、Iさん。


うつ伏せで寝ているIさんの両足は長さが揃っているのですが、膝を曲げると右足が短くなってしまいます。

首を左右に向けても両足は揃いません。

腰椎5番が回転していないかチェックし、右の骨盤をドロップ矯正しました。

その後、頸椎専用の検査椅子に座り検査を終えると

「あっ、痛くない!?」

と、椅子から立ち上がることが出来ました。

しかし前に深くかがむと少し痛そうです。

全ての施術を終え、まだ腰の違和感が残っていましたが、ここから時間の経過とともに効果が表れるのを焦らず待ちたいと思います。


その後痛みが出たという連絡は無く、無事お出かけは行かれたようです。

お家での過ごし方に気になる姿勢があったのでアドバイスもしましたが、今度は旅行からお戻りになった時、痛くなくても検査とメンテナンスに来られるよう、きちんとお伝えしなければと思います。


首こり・腰痛は八千代台カイロプラクティック整体院

 

2016年4月27日
左手のシビレ

 

flower66.jpg

1年前から背中と左腕の痛みでお困りだったOさん(20代・女性)、最近は中指にシビレも出てきてしまいました。

まさに首が原因です。

 

 

AOテーブルに横向きに寝てもらい、ヘッドピースに頭を乗せ、機械で瞬時にパチンと首を矯正していきます。

暫く休んでもらい、両足長の差が無くなったことを確認できると施術終了です。


4日後に再び来られると、翌日から肩の痛みとシビレが弱まったと報告してくれました。

検査より、この日も首の矯正を行うと、肩甲骨の痛みは気にならなくなり、3、4日良い状態が続いたそうです。

手のシビレはほとんど感じなくなってきました。肘下の痛みもあと少しです。

頑張ってまいりましょう。

polipoli.jpg

 

** 京都のお土産  **

「お陰様で無事行けました」と、Nさんからお土産を頂きました。

きな粉あられ美味しかったです。ありがとうございます。

戻られてから2日ほど坐骨神経痛がぶり返したそうですが、今日は体調が戻り調子が良いということです。

メンテナンスも頑張りましょう。


首こり・腰痛は八千代台カイロプラクティック整体院

2016年4月20日
脊柱管狭窄症

 

flower65.jpg

脊柱管狭窄症で来られているOさん(80代・女性)、3年前の腰痛に始まり、1年前から両足に痛みが出るようになってしまいました。

何としても治したいと、これまで色々な治療院を巡ってこられました。


病院で

「狭窄症は治らないよ」

と言われ、

「治らないと言ってなぜ薬を出すのか、飲む気がしない」

と、おっしゃっていました。

Oさんはネットが出来るので症状や医師などを調べたのですが

「高齢者の狭窄症は治らないと書いてあるばかり」

と、おっしゃっていました。

それでもカイロプラクティックを受けてみて、痛みが軽減したことに希望をもって通われました。


何度が施術を続けると、ほどなく激痛が治まり

「夜は痛くて起こされることが無くなったから良く眠れる。激痛が無いだけでも幸せ!」

と、おっしゃってくれました。

しかし歩き出すと痛みが襲ってきます。

歩き出しの痛みが続き、改善速度が停滞していると感じられましたがOさんは私を信じて来てくださいました。

この症状が難しいと充分承知しているようでした。


そして1週間ほど前、Oさんはご自分に痛みがあるにも関わらず、ご主人の入院されてる病院に行かれました。

病院での長い待ち時間とご主人を心配する精神的不安ですっかり疲労しきっていたOさん。

しかし、腰に痛みがあるものの、両足には痛みが感じられなかったそうです。

調子が良いと喜んだOさんは、この日少し無理をしてバスを使ったり歩いたりしました。

停滞していたように思われていましたが、少しずつ右肩上がりで良くなっているのです。

「台所で前かがみにならずに立てることが多くなったの。良くなったって事よね」

と、嬉しそうに話すOさん。

あきらめずに頑張ってまいりましょう。


首こり・腰痛は八千代台カイロプラクティック整体院


2016年4月12日
ふくらはぎが痺れる

 

flower63.jpg

両足の痛みとシビレで来院されたNさん(50代・女性)、レントゲンでは一番下の椎間板が狭くなっているということです。

歩くことが辛く、3週間後に控えた旅行までに何とかしたいと来られました。


まず骨盤と首の矯正を行い、ベッドから起きてもらうとまだ痛そうでしたが、着替えのためトイレに向かうと

「あっ、歩ける!?」

と、痛みが少し軽くなっている様子でした。

しかし着替えで身体を動かすと、また足が痺れてきてしまいました。

その晩、いつもは痛くて寝ていられなかったのに眠ることができ、朝起きてみると明らかに変化が感じられたようです。

お仕事中も通勤も徐々に痛みが軽くなっていきました。

そして5回目、まだ時々足に痛みが出るようですが、昨日までは良かったとおっしゃるNさん。

この日首の矯正を行うと、着替え後に痛みも出ず

「あっ、なんか良い感じ!」

と、玄関で靴を履きながらおっしゃっていました。

旅行は何とか行けそうです。直前まで頑張りましょう。


そしてSさん(50代・女性)も両足のシビレで来院されました。足裏の方までジンジンしているようです。

最初は歩くのも辛かったようですが、施術を繰り返すうちに痛みは弱まり、腰全体に及んでいた痛みは骨盤の局所的な一点だけとなりました。

骨盤矯正時のポンピングで足裏までのシビレは無くなります。

本日は3回目ですが、首からも仙骨に向けて歪みを招くストレスを解除させ、シビレを引き起こす原因を取り除いていこうと思います。


 

harada.jpg

 

** 患者様のHさんから頂いたお土産 **

いつも気にかけてくださってありがとうございます。

私の方がHさんの顔を見ると元気になります。

尊い出会いをくださった神様とHさんに感謝します。


首こり・腰痛は八千代台カイロプラクティック整体院

 

2016年4月 4日

ページの上部へ