八千代台カイロプラティック整体院へようこそ

サイトマップ

電話番号:047-485-9771メニュー

月別記事リスト

整体セカンドヘッダー画像

八千代台の整体の業務を月ごとにご紹介

« 2014年9月 | メイン | 2014年11月»
首が原因で右半身が辛い

 

flower23.jpg

 

ご紹介で来院されたOさん(50代・女性)、20年前転倒により頸椎ヘルニアになり、それ以来、頭痛や首・肩から背中にかけてのコリはもちろんのこと坐骨神経痛もあり、身体の右側は全て辛い状態でした。

いろいろな治療院に通われたようですが、スッキリとせずお困りのご様子でした。

 

Oさんはうつ伏せでは左足が短いのですが、仰向けになると右足が短くなります。

首の状態が悪い方に多く見られ、オーソゴナルはOさんの改善に最も良い仕事をすると思いました。


OさんにAOテーブルによる矯正の力が小さなものであることを、手の平で確認してもらったのですが、いざヘッドピースに頭を乗せるとやっぱり少し怖かったようです。

しかし瞬時に矯正が終わると

「なんだ、これだけ?」

と、拍子抜けされたようでした。それほど小さな力なのです。

直後はOさんに変化が無かったようでしたが、10分ほど休んでもらうと、

「首が軽くなってる」

と言ってベッドから起き上がりました。

これならば大丈夫です。今晩から明日にかけて必ず良い変化が出るはずです。


その日の夕方、Oさんから電話がありました。

「すごく楽になってるの!右目の奥の引っ張りが無いの!」

と、興奮しておっしゃっていました。

そしてその日のうちに息子さんを連れて再び来院され、受験勉強で猫背になった背中と首の痛みをオーソゴナルで矯正しました。

3日後に来院されると

「首が楽になりました」

と、息子さんも随分良くなったようでした。


この日はOさんも2回目の施術で来られましたが、

「どこに行ってもこんなに良くならなかったの!5000円なんて安いもんだわ」

と、おっしゃった言葉がとても嬉しかったです。

オーソゴナルのおかげです。


AOを導入する際にはいろいろな声がありましたが、私は信念を持って導入しました。

私はAOテーブルという媒体を買ったのではなく、これを通じて患者様に活力ある豊かな人生を送ってもらうためのサポートと、私自身の仕事における安心感を買ったのだと思っています。

本当に良かったです。

ありがとうございました。


首こり・腰痛は八千代台カイロプラクティック整体院


2014年10月27日
普通の歩幅で歩けるようになりました!

 

flower22.jpg

腰痛のため杖をつきながらやっと歩いてきたYさん(79歳・女性)、息子さんに付き添われて来られました。

ご病気で数か月入院されていたのですが、今年の冬に退院されました。

ずっと寝たきりだったせいか腰が痛み、筋力も落ち、歩くことが困難になってしまいました。

ご自宅にマッサージを呼んでもらっていましたが、なかなか良くなりません。

 

問診を終え、施術ベッドまでは手摺につかまりながらゆっくり歩いての移動です。

ドロップなどの矯正は控え、ブロックテクニックとオーソゴナルを行いました。

ブロックの上に骨盤をのせて数分間寝てもらうだけなので、身体に負担がかからず骨盤の変位を矯正できます。

骨盤の矯正後、まだ症状の変化は見られない様子のYさん。次はオーソゴナルで頸椎から背骨や骨盤を矯正していきます。

こちらも耳の下をはじく程度のほんの小さな力で矯正するので、ご高齢の方にも安心です。


術後しばらく休んでもらい、ベッドから起き上がってもらいました。

まだ手摺が必要かと思い、Yさんのそばに持って行くと

「手摺が無くても歩けそう」

とおっしゃったので驚いたのですが、オーソゴナルならばそのような奇跡が起きても珍しくありません。

Yさんは自分だけの力で一歩ずつ歩き出しました。

「やったー!」

思わず私が叫んでいました。Yさんの顔にも明るみがさしていました。


次に来られると

「つかまり歩きしないで歩けるようになりました」

と報告を受け、室内で棚や壁に頼らず歩け、ヨチヨチ歩きでなく足が上がるようになったそうです。

初回で劇的に改善された様子がうかがえました。

まだ腰は前かがみでゆっくりですが、検査椅子から施術ベッドまでの移動は、何もつかまらずに歩けます。

この日も同様の施術を行い、3回目で頸椎がノーアジャストとなりました。

 

痛みの無いソフトな施術で劇的な効果を上げ、多くの方に理解していただけるよう努力してまいります。


首こり・腰痛は八千代台カイロプラクティック整体院


2014年10月23日
ぎっくり腰と坐骨神経痛

 

flower21.jpg

台風で気圧が低くなり出した頃から、ぎっくり腰の患者様が続くようになりました。

既に坐骨神経痛の症状が有り、ふくらはぎまで痛みやシビレのある方々に、ついに魔女の一撃が襲ったのです。

 


Iさん(30代・男性)はヘルニアで6年間辛い思いをされていました。

ここ1年位、前わき腹が痛み出すと、そのあとお尻からふくらはぎにかけて痛みやシビレが出るようになりました。

まず骨盤と腰椎5番、梨状筋に対して施術すると、痛みは少し軽くなった様子でした。

次に頸椎をコンピュータで計算された矯正角度により機械で矯正すると、10㎜短かった右足が左右共揃いました。

頸椎から胸椎、腰椎、骨盤へと、矯正による筋肉や筋膜などの組織に変化が出た結果です。

これならば良い効果が出るはずです。


2回目に来院されると、前回の施術で腰の激痛は治まったということでした。

本日の頸椎はコンピュータ検査でノーアジャストと良い結果が表示され、両足とも長短差無く揃っていました。

首は良い状態で落ち着いてるようです。

骨盤と腰椎のみの施術で終了しましたが

「軽くなっています!前回も終わった後は軽かったです」

とおっしゃっていただけたので、このまま続けていけば6年間苦しんでいる坐骨神経痛を改善できると思います。

頑張ってまいりましょう。


首こり・腰痛は八千代台カイロプラクティック整体院

 

2014年10月16日
調理師さん達の腰痛

 

flower20.jpg

現在、3人の調理師さんが腰痛で来院されています。

皆さん、職場はホテルや病院、店舗などそれぞれですが共通して困っていることは、調理台や流し場が低いということ。

腰を前かがみにしなければ作業ができず、腰痛にお困りのようでした。

 


Tさん(30代・男性)とSさん(40代・男性)はお二人とも背が高いので作業テーブルはなおさら低く、猫背になった首は前傾し、首・肩回りも辛そうでした。

お二人とも術後はすぐに痛みが取れるのですが、その後の仕事の影響でまた少しぶり返すを繰り返していました。

4回ほどの施術で、用心のため付けていたコルセットも取って仕事が出来るようになりました。


前かがみは椎間板や関節に負担がかかるので、今良い状態でも定期的に骨格のメンテナンスをすることをお勧めします。

痛くなってからではお仕事が忙しいところを何度も通わなければなりません。

痛くなくとも月に1回のメンテナンスで、時間も有効に使えます。


Tさん(30代・女性)は先のお二人とは少し違う様子でした。

ストレートネックによる首痛と腰痛の他に、頭痛・めまいなどの症状もありました。

厨房は秒刻みの忙しさで、疲労で耳が聞こえにくくなることもあるTさん。

3回の施術後、日中は頭痛を感じなくなり、寝返りで痛かった背中も痛みも無く起きれるようになりました。

リラックスすると具合が悪くなる状態も改善され、休日も調子良く過ごせたそうです。

「今日はラーメンです」

と、晩御飯の支度を済ませてお休みの日に来院されたTさん。

煮卵とチャーシューはお手製で、前日からの仕込みだそうです。

「簡単ですよ!」

とおっしゃっていましたが、おうちでもお料理を作る気力があるのは元気な証しと思いました。

美味しい手作りのお料理を召し上がれるご主人はなんて幸せなんでしょう。

Tさんの元気をキープ出来るよう、頑張りたいと思います。


首こり・腰痛は八千代台カイロプラクティック整体院

 

2014年10月 9日
腰椎ヘルニア

 

flower19.jpg

 

腰椎ヘルニアで来られたKさん(30代・女性)、レントゲンを撮ると腰椎4番と5番の間が狭くなっていたそうです。

特に朝起きるときにお尻やふくらはぎが痛み、辛そうでした。

 

 

 

 

まず前方に変位した骨盤と背骨の土台である仙骨の傾きをドロップで矯正し、次に頸椎の矯正を行いました。


術後ベッドから起きてもらうと

「軽くなっています」

と、可愛らしい笑顔を見せてくれました。

翌朝、痛みは少し楽になったということです。


その後も腰椎や仙骨に対してポンピングし、腰や座位でのお尻の痛みは無くなりました。

いつも施術終了時には

「来たときよりも楽になっいます」

とおっしゃっていただき、Kさんの笑顔から出るオーラに、感謝と幸せを感じます。


ふくらはぎは徐々に軽くなっていき、3回施術するとデスクワークでの座りっぱなしに1時間もつようになりました。

頸椎も良い状態になり、本日はノーアジャストです。


Kさん、足が痛くてあきらめてたディズニーランド、あともう少しです。頑張ってまいりましょう。


首こり・腰痛は八千代台カイロプラクティック整体院


2014年10月 6日

ページの上部へ