八千代台カイロプラティック整体院へようこそ

サイトマップ

電話番号:047-485-9771メニュー

月別記事リスト

整体セカンドヘッダー画像

八千代台の整体の業務を月ごとにご紹介

« 2010年10月 | メイン | 2010年12月»
左足のシビレ・ヘルニア

Aさん(50代・女性)は5年前のヘルニアが今年の夏に再発してしまいました。

病院に2ヶ月通院し、足裏と膝下のしびれが取れないまま2週間分の薬をもらって終了してしまいました。
「膝下はピリッとかチクッとする痛いシビレがあるんです」
歩き出すとお尻とふくらはぎが痛み、暫く歩くうちに痛みは治まってくることもあるそうです。
脛・ふくらはぎの血行改善、JNブロックとともに梨状筋に操作していきました。
2回ほど施術すると、足裏のシビレは弱まり歩き出しのお尻の痛みも無くなりました。
4回目では左膝もふくらはぎも痛みが取れ、あとは足先に残るシビレだけでしたが、6回目では歩いていてシビレを忘れることもあるぐらいに改善してきました。

「ヘルニアって再発しないように何かしなければと思ってたんです。治っても、時々こういう所で予防した方がいいですよね」
とAさん。
「もうあんな痛い思いはしたくない!」
と、次回はメンテナンスの予約を取られて帰られました。
痛くなってから来院するよりも、年に数回身体の調整をしている方が症状はひどくならずにすみます。
結果、経済的にも時間的にも患者様の負担は少ないものと思われます。
2010年11月27日
妹に産後の骨盤矯正
先月妹に赤ちゃんが産まれました。しばらく赤ちゃん共々我家で暮らすのでエアコンやテレビを取り付けたり、ベビーベッドが搬入されたりと、慌しく過ごしておりました。
普段は全く縁の無いかわいいベビーグッズが並べられ、家が明るくなりました。
赤ちゃんがやって来てそろそろひと月経ちますが、ミルクとおむつの夜泣きで妹と母は幾分疲れている様子。母乳だけは母も代わってあげられないので、妹は目の下にクマを作って頑張っています。
赤ちゃんに神経を使っているところに、いたずら盛りの子猫も一匹増え、元から居たメス猫は怒り出し、我家の環境はだいぶ変わってしまいました。
私の役割は、土日にやって来る妹の旦那さんに食べてもらう料理を作ること、いつもの倍の買出し、二匹の猫に等しく愛情を注ぐこと、そして産後の骨盤矯正。
妹はお腹が大きかった時から尾骨が痛いと言ってましたが、産後も布団から起き上がれず
「痛い!痛い!痛くて起きれない!」
と、仰向けにされた亀のようにもがいてました。
私は治療院からブロックを持ち帰り、家で妹の施術をすることにしました。
5分ほどの骨盤矯正を2回行うと、
「あ、そういえば起きれるようになってるね」
と、妹は布団からふつうに起き上がりました。
私よりもスリムだったのに、産後はお尻だけとても大きくなってしまいました。なんとしても元に戻さなければなりません。数ヶ月もすれば自然と小さくなるのでしょうが、正しい骨盤の位置に戻してあげたいと思います。
いつも大したことをしてあげられない私だけど、これだけはだいぶ役に立ったんじゃないかな。


2010年11月20日
浦和カイロ院長・諏訪先生のご結婚式
urawa.JPG先日15日は、お休みをいただき、浦和カイロプラクティックオフィス院長・諏訪先生の披露宴に出席してきました。
写真では、キャンドルの奥に綺麗な花嫁さんが隠れてしまって残念ですが、ドレス姿が女優さんのように美しかったです。
我らの師である神保院長のお祝いの言葉には、私までグッとこみあげてくるものがありました。
私は着慣れないドレス姿を竹ちゃんに失笑され、恥ずかしくて早く脱ぎたかったのですが、年に数回しかお会い出来ないらくだ倶楽部の久田先生ともお話出来て、大安吉日楽しい良い日でした。
諏訪先生、ご結婚おめでとうございます。
いつまでもお幸せに!
2010年11月17日
足の付け根が痛くて伸ばせない

Nさん(30代・女性)は婦人科系の症状で先ごろまで入院していたのですが、入院直前から現在に至るまで左足の付け根が痛み、寝ていても足を伸ばせなくなってしまいました。
これまでにも過去に同じような痛みを経験したことがあるようです。
歩くのも足を伸ばせず立つことも力が入らず、ゆっくりピョコタン、ピョコタンとやって来られました。
股間節の可動性をチェックすると異常がありません。原因は股間節ではないようです。足の筋肉の起点となっている骨盤を矯正することで改善が予測できました。
施術中、ベッドに仰向けになっても痛みで膝は曲がり伸ばすことが出来ず緊張しています。骨盤の重さを利用した矯正ですので力を抜いてしっかりとご自身の体重をのせてもらわなければなりません。少し工夫をして骨盤矯正を施しました。それでも筋反射検査は可となり、この状態で2分間の持続圧を行い矯正しました。
矯正後ベッドから起きて立ってもらうと
「あっ、痛くない。来た時よりも立てます!不思議~!?」
とNさん。
しかし足踏みするとやはり痛みがまだあります。
そして2回目の施術後は駐車場まで足を引きずらずに歩いて帰り、夜も足を伸ばして寝れるようになり、どんどん改善しています。
本日3回目の施術では、少し痛みが残る程度でした。
ところでNさんのお父様は京都に住んでおられるそうですが、ヘルニアで辛い思いをしているそうです。
ご主人が
「あんなに痛い、痛いって言ってたのに、こんなに痛みが取れるなら、同じグループで京都に近い治療院を紹介してもらったら?」
と提案されたそうですが、残念なことに関西ではまだグループ開業者がおりません。
しかしご主人様にこのような有り難い言葉をいただけたことは、とても嬉しく思います。
患者様の嬉しいお言葉を励みに、ますます頑張りたいと思います!


首こり・腰痛は八千代台カイロプラクティック整体院

2010年11月10日

ページの上部へ