八千代台カイロプラティック整体院へようこそ

サイトマップ

電話番号:047-485-9771メニュー

月別記事リスト

整体セカンドヘッダー画像

八千代台の整体の業務を月ごとにご紹介

« 2009年9月 | メイン | 2009年11月»
筋肉マンの腰痛

腰痛で来られたSさん(40代・男性)。お尻から腿にかけての痛みとシビレも時々あります。筋肉がしっかりとした体はとても力があります。けれどもAF検査では左腕に力が入らず下がってしまいました。

1回目の施術でシビレが取れ、2回目でお尻の痛みも無くなりました。腰痛は重いものを持ち上げる時だけとなり、ローテーション通りに通われてちょうど1クールで改善していきました。

Sさんと同じ時期に、やはり腰痛で来られてたHさん(30代・男性)もサーフィンで鍛えられた逞しい筋肉です。ですがAF検査では力が入りません。

Hさんは初回の施術で腰痛が無くなり、ご自分の判断で「もう治った」と思い込み、ずっと来られませんでしたが、その後たまたま熱を出して寝込み再び腰が痛み出したのでした。

半月ぶりに来られたHさんに、痛みが無くても根本的な歪みを取り除かないとすぐに再発してしまうこと、検査に出なくなるまで施術が必要なことを再度説明しました。

その後Hさんは指示通りにきちんと通い、立ち上がりの痛みも消え、一端終了となりました。

お二人とも、再検査も大切です。忘れずにお越しくださいね。

 

八千代市の整体・カイロ 八千代台カイロプラクティック整体院

 

 

 

2009年10月31日
小岩にて臨床

今日は久々に師にお会いしたくなり、臨床に参加させていただきました。

私事ですが夏から突然の環境変化が次から次へと起こり、そろそろ師にお会いしてパワーをもらいたい...、と思っていたのです。

本院に着くと相変わらずの優しさで迎えてくださいます。本当にうれしいです。

朝から予約でいっぱいのところ、とびこみの患者様が来院。この患者様は足の長短がブロック矯正すると逆転してしまう、検査の難しい方でした。こういう症例はとても勉強になります。

患者様への説明、ブロック角度、クリニカルTQなど、開業後も見学勉強できて本当にありがたいと思いました。スクール生の皆さんも開業された時、きっと私と同じように感じることでしょう。

今日は技術見学も勉強になりましたし、元気もいただきました。

これで明日からも、初心にもどり清々しい気持ちで仕事に励んでいけそうです。

先生、本当にありがとうございました。突然お邪魔してしまい、シンちゃん、川島さんもアリガトウね。

 

八千代市の整体 八千代台カイロプラクティック整体院

2009年10月27日
下肢の冷え

Mさん(70代・女性)は今までに何度も新幹線で旅行されているのですが、今回は旅から戻ると腰の具合が悪くなり、ずっと痛みが取れずにいたそうです。

そこで以前当院に通われていたお嬢さまの紹介で来院されました。

初回はロイヤル2で施術し、腰の痛みはほとんど忘れるぐらいになり、もともとあった肩こりも気にならなくなりました。

Mさんはいつもご自分のペースでゆっくりと行動されます。何度かお話をしているうちに片足だけの冷えと、めまいなどの症状があることもわかりました。腰痛が取れるとロイヤル1に移行し、自律神経系とともにリンパやJNTなどで冷えの施術にあたりました。

Mさんは園芸がとてもお好きで、庭で育てたひまわりなどのお花を携帯で撮りお友達にメールして楽しんでいるそうです。

若い頃は土いじりなど興味が無かった私ですが、最近は花を育てることが楽しくなり買い物に行くと必ず園芸コーナーに立ち寄ります。一人暮らしをしていた時もマンションのベランダでプランターに大葉やバジル、わけぎなどを植え、成長しては薬味に用いて楽しんでました。なのでMさんとは話がはずみ、いつも時間があっという間に過ぎてしまいます。

現在は痛みなどの症状は無くなっているのでローテーションをあけ、長年かかえこんでいる冷えの解消を重点的に行っています。この冷えが婦人科系からきていることも考えられるので、次回からは骨盤隔膜解放テクニックも取り入れ効果を期待したいと思います。

先日、通りがかりに立ち寄ってくださったMさんからエシャロットの球根をいただきました。

「お魚の付け合せにとても美味しいの。2個合わせて5センチ位の深さで3センチ間隔に植えるのよ。10倍位に増えるから。私も一緒にやってみるの。」

とニコニコして球根の袋を置いて行かれました。ありがとうございます。

冬前にMさんの冷えを改善し、夏前にエシャロットを無事育て上げたいと思います。今から美味しくいただける日が楽しみです。

2009年10月22日
時計職人さんの首・肩痛

10年前に作ったパスポートが今年の3月に切れたので、私が最後に買った時計はこの頃のものだと思い出しました。飛行機の機内でこの時計を見つけ、都内の百貨店に買いに行ったのです。その後この百貨店の閉店とともに購入した店も消え、電池交換に困っていました。他の百貨店の時計店で時計を見せると断られてしまうのです。時計はずっと実家の引出しの中で止まったまま忘れ去られてしまいました。

そして9月の連休中、Mさん(20代・男性)が来院されました。Mさんは時計修理専門のお仕事をされて8年になるそうです。症状は首・肩・腰痛と前日の寝ちがいによる痛みでした。

毎日、目の高さまで両手を持ち上げ、上から覗き込むような姿勢でお仕事をされているそうです。

まず寝ちがいによる筋肉の痛みを取り、SS、ロイヤル3と2。次回の施術からJNアトラスも行い、半分以上痛みが解消しました。

私は例の時計のことを思い出し、Mさんに電池交換してもらえるか尋ねてみました。時計店で断られたことを話すと

「見てみたいです」

と明るく言ってくださり、この言葉を聞いて「Mさんにしか頼めない」という気持ちになりました。

後日持ってきた時計を見せると、Mさんは目をキラキラさせて時計をじっくりと何度も見つめ、まるで別人のような顔をしています。時計の話をしているときも楽しそうでした。

次の施術日、時計は約10年ぶりに動いて戻ってきました。

長い年月、電池を入れっぱなしにしていたせいで内部が汚れ、電池を入れても動かない状態だったそうです。それを一つ一つ解体し、清掃と部品の交換までしてくれました。このまま放っておいたら完全に動かなくなるところを間一髪救ってもらい、電池交換のはずが患者様にとんだお仕事をさせてしまいました。

それなのにMさんは

「代金は要らないです」

とおっしゃるのです。初めから無償でこれだけの仕事をするつもりでいらっしゃったのかと思ったとたん、胸がじいんとなりました。

そして時計の修理が済むと同時にMさんは検査で陰性となり卒業、まるで時計が助けてほしくてMさんを呼んだかのようです。首や肩にかなり負担のかかるお仕事だというのに予想以上に早かったのは、お好きなお仕事をされているからでしょうか。

1ヶ月後に再検査に来られますが、私も時計のメンテをMさんにお願いしていくつもりです。技術を要する素晴らしいお仕事ですから、お支払いはさせていただきたいと思います。

私も「この人に頼みたい」と、患者様に思っていただけるよう頑張ります。

Mさん、本当にありがとうございました。良い方に出逢えた事を感謝します。

 

八千代市のカイロ・整体 八千代台カイロプラクティック整体院

 

 

 

2009年10月17日
キャリアウーマンの頭痛とめまい

Sさん(30代・女性)は空港にお勤めの中国の方です。日本で暮らし始めて9年になるそうです。1年前から目まいと吐き気の症状があり、脳のMRIでは異常無しということでした。

この症状はどうしたら治るのかインターネットで熱心に調べ、カイロプラクティックが良いということを知り、来院されました。

お仕事の内容についてここでは書けませんが、中間管理職の立場にあるSさん。上からも下からもストレスがかかり、集中してお仕事をするとめまいや頭痛がおそってきます。

初回はロイヤル2とクラニアル、胸郭出口の緊張を取る解放テクニックなどで吐き気や頭痛が無くなり、落ち着いた様子で帰られたので安心しました。

ところがその後職場で大きなトラブルが発生し、対応に追われたSさんはまた体調を崩してしまいました。

「かつてないほどのトラブルだったけど、吐き気が無かったんです。」

とSさん。この日も同様に施術し、頭痛が弱まったようです。

次に来院された時、

「今まであった生理痛が全く無いんです!夜も良く眠れてスッキリしてきました。」

と明るい顔で話してくれました。

施術中にいろいろなお話をしましたが、Sさんは感心するぐらい真面目で思いやりのある方です。忙しいお仕事をなんとかやりくりしてローテーション通りに来られます。

本日からはロイヤル1。異国での大変なお仕事とストレスに潰されないように、しっかりサポートしていきたいと思います。

 

八千代市の整体・カイロ 八千代台カイロプラクティック整体院

 

 

 

 

2009年10月15日
美容師さんの坐骨神経痛

Kさん(20代)は私がお世話になっている美容室の一番新しく入った女の子です。

以前、私の髪をシャンプーし肩をマッサージしてもらった時に

「整体ってマッサージはしないんですか?」

と聞かれました。

「マッサージはやらないからKさんの方が上手だと思うよ」

と言うと、不思議そうな顔をしていました。

そのKさんが腰が痛いと言い、仕事を終えてから来院されました。どうやら1年以上前からの腰痛で、足にも痛みがあるようです。

1回目の施術で、疲れがたまる夕方まで痛みが出ないようになりました。

2回目では1週間ぐらい調子の良い日が続いたのですか、突然お父様の具合が悪くなり、2週間来られなくなるとまた痛みだしてしまいました。

Kさんはいつもケラケラと明るい笑顔を絶やさないのですが、とても気づかいをする女の子なのでストレスも多く、お父様の体の心配もあってか頭痛が頻繁に起こるようです。

毎回クラニアルテクニックも併せて行い、術後は頭痛が緩和。3回の施術でお尻や足の痛みは取れ、シャンプーで少しズキッと感じる程度になりました。

Kさんは来年結婚を控え、年内で美容室を辞め、東京でお二人で暮らしていくそうです。

このままいけば、元気に新しい生活を送ってゆけることでしょう。

Kさん、おめでとうございます。Kさんの幸せに貢献できるよう、頑張っていきたいと思います。

 

八千代市のカイロプラクティック 八千代台カイロプラクティック整体院

2009年10月 8日
ママさんバレーと股間節症

Gさん(60代・女性)はとても明るく元気な奥様で八千代台に近い千葉市花見川区から来られました。

千葉市の小学校は夜間、一般の方に体育館を解放してくれるそうで、Gさんは仕事を終えてからこの体育館でママさんバレーを楽しんでいたそうです。バレー暦はもう40年。ところが1年前から股関節が痛み出し、とうとうバレーが出来なくなってしまったのです。

整形では変形性股間節症と診断され、手術をするほどではないということで痛み止めの薬をもらったそうです。

なんとかバレーボールが出来るようになりたいと当院を訪れ、整形でもカイロプラクティックをやってもよいか医師に相談したそうです。整形の医師は

「どんどん、やっていいですよ。何をやっても同じだから。炎症とそれがおさまることの繰り返しだから。」

と話したそうです。手術する日まで痛み止めの薬を処方するだけで、改善をあきらめているように感じました。

この日は股関節に炎症があったので、直接股間節にアプローチせずとも効果が期待できるJN股間節テクニックを施すと、

「あら全然違う、軽くなってます!」

と足踏みで確認。炎症はおさまったようです。ロイヤルブロック後は更に楽になった様子でした。

またバレーボールを楽しむことが出来るように、カイロプラクティックで股間節が復活するように頑張って続けていきたいと思います。


八千代市の整体、カイロ 八千代台カイロプラクティック整体院

 

2009年10月 3日

ページの上部へ