八千代台カイロプラティック整体院へようこそ

サイトマップ

電話番号:047-485-9771メニュー

月別記事リスト

整体セカンドヘッダー画像

八千代台の整体の業務を月ごとにご紹介

« 2009年6月 | メイン | 2009年8月»
八千代東が代表に!

夏の高校野球千葉県代表が八千代東高校に決まりましたね。

今週は患者様とこの話でもちきりでした。八千代中央では号外も配られたそうです。

私の自宅から自転車でも行けるところにあるこの学校は、野球部員も39名と少なく、スポーツ専科があるわけでもない普通の公立高校です。ご近所の患者様の中にはこの高校の存在すら知らなかった方々も…。

強豪多しと言われる千葉野球でこの高校が勝ち抜いたということは、奇跡なのです。

東校卒業生の患者様は、坐骨神経痛でも甲子園まで応援に行く!と張り切ってました。

いつもは高校野球にあまり興味の無い私ですが、今年はしっかりテレビ観戦して応援しようと思います。

甲子園でも「キセキ」を起こして!八千代東!

2009年7月31日
田んぼの草取りツアー

新潟で農家の暮らしを体感するツアーに参加してきました。

このツアーでは有名な料理人の方や、マスメディアの方々、そのほか様々な素晴らしい方々とご一緒できました。

まず田んぼの草取り。地下足袋を履いて田んぼに足を入れるとふくらはぎまでヌメヌメと沈んでいきます。稲3列分向こう125mまでホタルイという稲によく似た草を見つけて引っこ抜いていきます。

「都会の人は田んぼに入ると、どういうわけか必ず転ぶんですよねー」

と、主催者「かやもり農園」のかやもりさんに歩き方のコツを聞いてから大勢が横一列に並びスタート。ところが仲良く並んで進むとなぜか転びそうになります。横の人が近づいて幅寄せしてくると、こちらのバランスが崩れてフラフラしてしまうのです。久々に泥遊びをしているような感覚を味わいました。

田んぼから上がると冷やし甘酒をご馳走になりました。これは田んぼ作業の疲れた体に点滴の役目を果たすのだそうです。

夜は広尾の有名な料理人の方が腕をふるって作ってくださったおかずと、新潟の田舎料理、そして日本一のお米をいただきました。ちょっとしたお料理講座があり、今まで正しいと思っていた調理法が、実は料理の美味しさを損ねてしまうことを料理人の方からたくさん教わりました。

かつて「おむすび修行」をしたことがある私も、かやもりさんの命で炊きたてご飯のほぐし作業を手伝わせてもらいました。ほとんどの方がこの作業のやり方をご存じ無いので皆さんに注目され、とても緊張しました。

そういうわけで、もちつき、蕎麦打ち、草取り、料理教室、山散策と2日間、農家のおうちにお世話になったわけですが、自然と共存した人間らしい生活にとてもリフレッシュできました。

八千代台に戻った今でもシャキシャキとして歯にきしまない「十全なす」の漬物が忘れられません。来年は新潟から種を送ってもらい、我家の庭でも作ってみたいと思います。

Ssp1010004_3

八千代台カイロプラクティック整体院

2009年7月23日
慢性の肩こりと頭痛

慢性の首・肩こりで来院されたUさん(30代・主婦)。最初の日は頭痛もひどく、やつれた表情でした。

1才になる赤ちゃんは10㎏を超え、抱っこやおんぶがきびしいようです。

はじめにJNTとロイヤル3を行い、そのまま背中の緩みを確認してもらうと

「背中が柔らかくなってきたのがわかります」

とUさん。肩甲骨周辺が楽になったようです。

そのあとロイヤル2とインパルスで終了し、だいぶ首・肩が楽になったとおっしゃってました。頭痛も消えたようです。

何度かにわたって同様の施術をしてきましたが、一度も頭痛はなかったようです。さらに授乳中のせいか1年ほど無かった生理も始まりました。

最初は固い表情だったUさんも施術中に笑顔が見られるようになり、赤ちゃんの話も聞かせてもらいました。

「うちの子、雨で公園に行けないよって言うと、まだ1才なのにため息つくんですよ、

ふぅーって

赤ちゃんが落胆してため息ついてる様子を想像したら、思わず笑ってしまいました。かわいいですね。

さて施術の方は、最後に頚椎の1番にアプローチしてみました。首を後ろに曲げると肩甲骨まで痛みが出ていたのですが、術後は前後に痛み無く曲げることが出来ました。次に来られたとき
「あれから調子いいです。一番よくわかるのは、うがいが楽にできること。」

と、おっしゃってました。

検査もOKとなり、いったん終了となりましたが、育児はかなり身体に負担があります。

メンテナンスもお忘れなくお越し下さいね。

 

八千代台カイロプラクティック整体院

 

 

2009年7月13日
花嫁さんの腰痛

Mさん(20代)は1月に出産し、産後の腰痛で来られました。

近くに住むお母様に赤ちゃんを預けて通われています。

初回で寝返りが楽にでき、3回目で腰をひねると時々痛む程度になり、ふだんの生活には差し支えないようです。

ちょうど施術の間隔をあけようとしたときに、Mさんから

「7月に結婚式を挙げるんです」

と聞かされました。もちろんご本人の式です。そのあと約1週間の新婚旅行に行かれるそうです。

「わぁ、いいですね。おめでとうございます!」

うらやましい限りです。

さて、ローテーションはお守りをするお母様の都合とうまく合うように、式の前後にそれぞれ予定をたてました。

 

当院はベビーカーごと入られても大丈夫ですが、赤ちゃんがまだ小さすぎて心配だったのでしょう。やはりお母さんにお願いするのが一番のようです。

そして今日は結婚式前の施術日です。

捻るときの痛みも和らぎ、腰よりも赤ちゃん抱っこで肩が気になる様子。

いつものように施術し最後に足踏みをしてもらいましたが、この調子ならば式も旅行も大丈夫でしょう。

Mさん、新婚旅行楽しんできてください。帰ってきたら土産話をたくさん聞かせてくださいね。

 

 

ぎっくり腰・腰痛・坐骨神経痛は 八千代台カイロプラクティック整体院

2009年7月 8日

ページの上部へ